再生野菜

ここでは、「再生野菜」 に関する記事を紹介しています。
■今までの経過は AN OBSERVATION OF MY PLANTS
で紹介していますので もし良かったらそちらも経過として残してあるので覗いてみてください。
■PR
 
ベルメゾンネット

冷蔵庫の中に萎れかけた大根の葉っぱがあったので
再生して増やして食べようと思っています。
大根の葉っぱの再生

再生初日、まだちょびちょびっとしかありません。
しかし、次の日には
大根の葉 再生二日目
ぐぐーんと真ん中の葉っぱが成長していました。
萎れかけていた大根にこんな力があったことに
びっくりしました。

今まで冷蔵庫に入れてあったので
一気に水を吸って元気になったのかしら?

大根の葉っぱの再生は初めてなので
どういう風になるのか楽しみです。


【PR】
【ベルメゾンネット】

折りたためるソフトミニバケツ【ネット限定カラーあり】
にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ
人気ブログランキングへ  ランキングはこちらをクリック!



青梗菜の再生の続きです。

半世紀ぶりに雪が降った日、
室内に置いてあるけれど
日差しがなくて、いつもより気温が低いから
変化がないと思っていました。

案の定青梗菜の葉っぱの部分はぱっと見た感じでは変化が判りません。
青梗菜の再生

やっぱり寒いから成長しないな
と思いながら裏を見たら
青梗菜の根

根が出ていました。

苦しかった時に耳にした
芽が出せない時には根を出せ。
という言葉を思い出しました。

土に植えてある植木でも同じように根を成長させていると思いますが
普段見ることが出来ません。
水生栽培だからこそ、見ることが出来るました。

少しづつ残してあった葉っぱがとろけてきています。
青梗菜の再生

お水を取り換えてもすぐに、濁ってしまいます。

切り落とそうと思いましたが
とろとろになっているので生えてきた根まで
一緒に切り落としそうで怖いので

自然にとろけるか、水を取り換える時に
落ちるのを待とうと思います。



【PR】
【ベルメゾンネット】


ベランダ用ホウキ【ネット限定カラーあり】

ベランダの溝にぴったり入って、砂ぼこりもすっきり。
チリトリの持ち手は向きを変えられます。
にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ
人気ブログランキングへ  ランキングはこちらをクリック!



青梗菜の再生の続きです。

再生したばかりの時は毎朝、葉っぱが大きくなっていて
見るのが楽しみでした。

しかし、栄養分は一切補充しないで
太陽の光とお水だけでは限界があるようで
ぐんぐんと成長しなくなりました。
青梗菜再生4


新しい芽は濃い緑色ですが
周囲の葉っぱは傷みが進んでしまいました。
青梗菜 傷んだ葉


水と日光だけの再生には限界があると実感していた時に
根が生えているのを見つけました。
青梗菜の根

まだ細い細い1本の根ですが
根が生えてきているのは成長の証拠。

嬉しいヾ(@^▽^@)ノ

【PR】
【ベルメゾンネット】

ポールハンガーアーム
ベルト式で簡単装着。
にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ
人気ブログランキングへ  ランキングはこちらをクリック!



一度使った青梗菜を水につけて再生しています。

順調に葉っぱが成長にしていましたが
再生3日目に外側の葉っぱが傷んでいることに気が付きました。

再生4日目には、さらに傷んでいる葉っぱが汚くなっていたので
取り除きました。
青梗菜の再生 葉っぱが傷む


傷んだ葉っぱを取り除いてスッキリしたのもつかの間
再生5日目の朝、青梗菜を見ると再び傷んでいる葉っぱを見つけました。
青梗菜の再生 傷んだ葉っぱ


葉っぱが傷んだ分、青梗菜の芽はぐんぐん成長して
再生4日目
青梗菜再生4日目

再生5日目
青梗菜再生5日目

葉っぱが日に日に大きくなっています。

根が出てきたら土に植え替えするみたいですが
根っこはまだ出てくる気配がありませんσ(^_^;)

【PR】
【ベルメゾンネット】

折りたためるソフトミニバケツ【ネット限定カラーあり】
にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ
人気ブログランキングへ  ランキングはこちらをクリック!



青梗菜の再生2日目です。

ちょこんと真ん中に出ていた芽が少し成長しました。
青梗菜再生2日目


食べる目的で再生しているのに、
成長がはっきり判るとかわいくなってきました。

青梗菜 再生初日
再生1日目

青梗菜 再生2日目
再生2日目

並べて見ると葉っぱの成長がよく解ります(^ε^)♪

【PR】
【ベルメゾンネット】

ポールハンガーアーム
ベルト式で簡単装着。
にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ
人気ブログランキングへ  ランキングはこちらをクリック!