ラベンダー水切れさせそうにしちゃった

ここでは、「ラベンダー水切れさせそうにしちゃった」 に関する記事を紹介しています。
前から見て知っていたのですが、
私は表土に苔を生やすことが多いので

これから夏に向かって
少し水遣りを控えようと思っていました。

そう少し控えようと思っていたのですが、
厳しく控えていたようです。

ラベンダーの花芽がお辞儀をしていました。
ラベンダーの花芽のおじぎ

葉っぱもこんなに細くなるのか?
と思う位細くなっていました。

これはもう枯れてしまったかも
と思いましたが、水をやりました。

たっぷり水をかけました。
するとちょっとして見たら
ラベンダー

頭をあげてくれました。
でもやっぱり葉っぱはまだ極細のまま。

夏日になったり、20℃前後になったりする日が
続くこの季節は大丈夫と思ってもすぐに水切れする
と改めて実感しました。

ラベンダーの花の季節はぐぐ~んと伸びている茎が
一番最初の写真のようにうなだれてくれるので
水切れしているのが解りますが

それ以外の季節は見た目でわかりにくいけれど
ちゃんと観察して苔を生やさないように
水切れさせないようにしたいと思います。

誰だ?
水遣り3年と言ったのは?
3年でマスター出来ない私がどんくさいのかな?

【PR】
大神ファーム
関連記事
にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ
人気ブログランキングへ  ランキングはこちらをクリック!



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://englishlavandula.blog44.fc2.com/tb.php/932-044bc102
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック