昨年のこと

ここでは、「昨年のこと」 に関する記事を紹介しています。
昨年、植え替えをしようと思った株を
一つも植え替え出来ませんでした。

ゴーヤミニトマト用の土を作って、
苗を買って植えた後に

ずっと植え替えをしていなかったローズゼラニウムの土を作るための
赤玉土腐葉土を買ったところで
体調を壊して(というと大げさですが)
体の都合で出来なくなりました。

このブログは植木のブログですが、
決して多くの人が困っている訳ではないけれど

少ないからこそ、
どうすれば良いのかわからない人が多いことを知ったので
この場を借りて書こうと思います。

私が昨年植木のお手入れが出来なくなったのは、
足の親指の爪のトラブルが原因です。

①足の親指の爪を削る度に化膿する。(連続3か月左足2回・右足1回)
②右足の親指の爪が二枚生えた。

大きく表現するとこの二つです。

一見、それだけなのに?

と思うと思います。

足の親指の爪が化膿すると
足に力を入れるのが難しくなります。

履ける靴も限られて、
痛い部分を庇って歩くので体中が痛くなります。

体が痛くなるとさらにその部分を庇って
の繰り返し。

それを断続的に3か月。

植木に水遣りをする時の態勢は前傾です。

無意識に足の親指に力が入る体勢ですが
それが出来ない。

さらに日常、無意識にそこを庇っているから
体中のあちこちが痛くなっていて

普段何気なく持っていたジョーロが
水遣りの前傾姿勢では重たくて持てなくなりました。

その他にもスリッパが履けないなど
想像すらしなかった日常生活に多々
支障が出ました。

前置きが長くなりましたが、
足の爪のトラブルについて書きます。

私は3件目にして現在通院している病院にたどり着きました。

大学病院の専門外来です。

通院している人と話をすると
ほとんどが町医者に通ってもダメだったので
自分で探してきたそうです。

一件目の町医者の皮膚科では”大したことない。”
でした。

二件目は大学病院のサテライトクリニックの
形成外科を受診しました。

そこでは爪が膿んで困ると話したけれど、
爪の膿を取り除いて

”また膿んだら来てください”
と言われました。

爪を生えなくする薬もありますが、
そこまでではないでしょう。

とも。

その頃にはもう体中が痛くて座っているのも
辛い状況になっていたので

又膿んだら来てください。
と言われても

もう膿んだら痛くて生きているのが辛くなっていました。

痛みの和らいだ短い時間にネットで偶然見つけたのが
フットケア外来です。

私のような爪のトラブルや外反母趾など
足にトラブルを持っている人の治療やケアをするところです。

一件目の町医者の皮膚科では
大したことない扱いだったのでドクターが
事の重大さを見抜けなかったのかもしれません。

しかし、大学病院のサテライトクリニックは
大学病院で診察しているドクターですが
フットケア外来というものが存在していることすら
話しませんでした。

フットケア外来の存在をいずれかの医療機関で
話して頂けたらもっと早く受診出来たと思います。

殆どの人が私と同じような経緯で
現在の大学病院のフットケア外来に来ています。

大学病院は紹介状がないと治療費のほかに
初診時に選定療養費として5,250 円必要です。

正直、5,250円は私にとっては安い金額ではありませんでした。

でもそれでもこのままでは辛いし埒が明かない!
と考えて行きました。

(外来に来ている方の多くが同じことを話しています。)

私が通っているフットケア外来では

①爪を切ってくれます。

爪を削る度に化膿すること3か月。
もう自分で爪を触るのすら怖くて出来なくなっていました。

②爪が肉に喰い込んで痛い部分に
セロファンや不織布などを入れて
痛みを抑える処置をします。

③爪が欠けている部分にはアクリル人工爪を付けて
次に爪が生えてくる時に陥入爪にならないようにします。

行く前は、爪をもがれるのも覚悟していきましたが、
自前の爪をなるべく使って治療する方針のようで
むしろ自分の爪を残しながらの治療をしています。

④足に負担のかかりにくい靴を装具として
健康保険適用で買うことが出来ます。

⑤足のトラブルを回避するための歩行教室があります。

一部自由診療ですが、
基本的には殆どの治療が健康保険適用です。

足のトラブルで悩んでいて
どこに行けばいいかわからずに困っていたら
フットケア外来
で検索してみるのも一つの方法だと思います。

フットケア外来を行っている病院は数少ないけれど
あります。

少しでも私の経験が役に立てばいいと考え
ブログのジャンルとは違うことですが書きました。

ただ爪は一カ月に1㎜しか伸びないので
治療に時間が掛かります。
関連記事
にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ
人気ブログランキングへ  ランキングはこちらをクリック!



コメント
この記事へのコメント
v-22こんにちは
ご訪問&コメントありがとうございました
計画節電のバナーも!ありがとうございます

足の爪・・・葉っぱも深刻な状態で、今年は巻爪の治療に行くつもりです
足に力が入らないとつらいですよね
同じく、今は手がダメなので結構しんどい状態でもありますw
でも菜園は癒しの場なので、それでもぽつぽつとやっていますが・・・
これからもよろしくお願いいたします
堆肥づくりも結構頑張っているのでよろしければ情報交換お願いします
2014/01/08(水) 19:49 | URL | 葉っぱ #yDt/5Vf6[ 編集]
コメントありがとうございます。

葉っぱさんは巻き爪さんですか?
体の1%にも満たない部分ですが、
痛いところがあるのはツライですよね。

治療されて改善されるといいですね。

私も植物の手入れをしたり
見たりするのが楽しくて始めたのですが

体にトラブルがあると出来なくて
枯らしてしまったりして
体が資本だとつくづく思いました。

葉っぱさんの手が良くなりますように。

こちらこそ情報交換お願いいたします。
2014/01/09(木) 15:45 | URL | 園芸初心者 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://englishlavandula.blog44.fc2.com/tb.php/870-1a63b0e2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック