ラベンダーの蕾とハダニ

ここでは、「ラベンダーの蕾とハダニ」 に関する記事を紹介しています。
切ろう切ろうと思っているものの、
なんとなく先延ばしにしていたラベンダーの蕾が
小さいながら色づいてきました。
ラベンダーの蕾

この寒いのに花が咲いたら体力を奪ってしまうかも。
と思いつつもそのままにしていました。

今年の夏は珍しくハダニがあまり発生せず、
ラクだったのですが、

夏に消石灰を何回も使わなかったのが
影響しているのでしょうか?

冬になってからハダニが葉の裏にいます。
あまりこの時期にハダニを見たことがないので
夏の消石灰が関係しているのかな?
と考えています。

夏のラベンダーの葉っぱは冬のよりも
厚みがないので葉の裏にいても潰しやすいのですが、

冬のぷっくりと厚みのある葉っぱの裏だと
見つけても潰しにくかったり
葉っぱごと潰してしまうこともあります。

面倒な時はハダニがついている葉っぱを
もぎることもあります。

空気が乾燥しているので消石灰
葉っぱに撒きたくなくって葉水をしています。

しばらく葉水をやって駄目だったら
いつもの消石灰作戦をしようと考えています。

【PR】
【ベルメゾンネット】

折りたためる洗い桶




関連記事
にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ
人気ブログランキングへ  ランキングはこちらをクリック!



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://englishlavandula.blog44.fc2.com/tb.php/861-438d4cb2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック