ベランダの溝掃除

ここでは、「ベランダの溝掃除」 に関する記事を紹介しています。
5月末からずぅーーーーーーと
放置していたベランダは枯葉が溝に溜まって
苔が生えています。

この写真は枯葉をホウキで掃いた後です。
ベランダの溝

でも枯葉やごみが残っていています。
半分苔になったような土がついていて
ホウキでは取り切れません。

狭いベランダですが、
全体を一度にお掃除するのは
キツイので少しづつやり始めました。

私のベランダの溝のお掃除方法は、
①枯葉や土を取る。
②溝に水を注ぐ。
パイプユニッシュを流す。
④しばらく放置する。
⑤水で流す。

パイプユニッシュが半分苔のようになった土を
処理してくれて
ベランダの溝掃除
こんな感じになります。

溝のヘリに残っている苔を完全に取りたい時は
パイプユニッシュを流す
の後にデッキブラシみたいなモノでゴシゴシすると
綺麗になりやすいです。

これだけの手抜き掃除ですが、
!!!
と決心しないと出来ません。

全体を一度にするとなると大変ですが、
一か所だけって決めてやるのは
そんなに手がかからないのにも関わらず
放置しがちなのは駄目だなって思っています。

このパイプユニッシュ掃除方法は
雨の日の方が乾燥しにくいので
オススメです。

秋は葉っぱが枯れる季節なので
枯葉を取ってからやった方がいいと思います。

何も考えずにやったら、
鉢を移動して溝を掃除して
綺麗になったところに鉢を戻したら

枯葉がぱらぱらと落ち
全然掃除した後に見えなくて
がっくりしました。

【PR】
高品格アパレルSELLISHOP
関連記事
にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ
人気ブログランキングへ  ランキングはこちらをクリック!



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://englishlavandula.blog44.fc2.com/tb.php/848-2cf51fd5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック