ちいさなももこの越冬対策

ここでは、「ちいさなももこの越冬対策」 に関する記事を紹介しています。
11月に入っても真夏より元気そうに
花や実をつけているちいさなももこを見て

もしかしたら越冬できるかも?
と思いつきました。

ミニトマトを越冬させた人の話は
まだ調べていないから
解らないけれど

越冬は無理でも年内位なら・・・
なんて考えています。

今咲いている花が実になって
赤くなる時期を計算したら
12月中旬ぐらいまではかかるでしょ?

そろそろ風が冷くなってきたから
ちょっとだけ寒さ対策をしました。
ちいさなももこの寒さ対策

効果があるかないか?
どころかやったら逆に悪いのか?

すらわかりませんが
今までずっと思いつきで育ててきた
ちいさなももこ。

ここまで来たら思いつきを貫こう!
と思いついたビニールでなんちゃってビニールハウス

このビニールは霜よけカバーとして売っていたもので
小さな空気穴が開いています。

ただ残念なことに小さく過ぎて
株元まで覆うことが出来ていません。

これでも直接冷たい風が
葉っぱや花や実に当たらないから
違うとは思うのですが・・・

どうなんでしょう?
結果は時間が教えてくれるでしょう。

【PR】
苗帽子のアカサカ




関連記事
にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ
人気ブログランキングへ  ランキングはこちらをクリック!



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://englishlavandula.blog44.fc2.com/tb.php/730-3f75ad26
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック