ラベンダーのハダニ対策で葉水

ここでは、「ラベンダーのハダニ対策で葉水」 に関する記事を紹介しています。
毎年、梅雨あたりからラベンダーにハダニがつき困っていました。

今年は7月まで気温が上がらなかったせいでしょうか?

いつもの年よりもラベンダーにハダニが付く時期が遅かったように感じました。

でもやっぱりハダニはやってきたので
>>>ラベンダーのハダニ駆除を7月中旬にしました。

その時の私のハダニ駆除方法は消石灰をかけるだけ。

消石灰も吸い込まないようにしたり
手につくと手荒れしますが

吸い込んだとしても
農薬を使った後のような息苦しさがないから
消石灰を農薬代わりに使っています。

ラベンダーはもうほとんどが
シルバーグレイのぷっくりした葉っぱになってきました。

しかしまだ花の季節のなごりの薄い葉っぱが
枯れかけで残っています。

シルバーグレイの葉っぱの裏にもハダニはいますが
こんな感じの
ラベンダーの葉っぱ
枯れかけた葉っぱの裏に特にいるような気がします。

葉っぱの裏に消石灰を付けるのは難しいので
最近は朝晩2回、葉水をかけてハダニ対策をしています。

面倒な時には上からジョウロで葉っぱに
シャワーのように水をかけるだけです。

ちょっと余裕がある時は
葉っぱの部分だけを赤ちゃんのシャンプーをするように
水で流します。

やってもやってもすぐにハダニが付きますが
今のところ劇的に増えてはいません。

一鉢一鉢するのは面倒なので
主にハダニがつく鉢を中心にやっています。

ハダニの季節が終わるのはいつだろう・・・

【PR】爽快ドラッグ

関連記事
にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ
人気ブログランキングへ  ランキングはこちらをクリック!



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://englishlavandula.blog44.fc2.com/tb.php/694-1d497703
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック