ちいさなももこに消石灰を振り掛けた

ここでは、「ちいさなももこに消石灰を振り掛けた」 に関する記事を紹介しています。
ミニキャロルはもう葉っぱが数枚しか残っていないので
再生は絶望的だけど

ちいさなももこはまだ葉っぱも残っていて
脇芽も出ているから再生できるかも
と望みを持っています。

とりあえずハダニ退治で使っている
消石灰を葉っぱにまぶしました。

ミニキャロルに振り掛けて
トマトの葉っぱに消石灰

茎にもつけました。
サビダニ退治に消石灰

振り掛けたというよりこすりつけました。
消石灰を葉っぱに振り掛けて数日
トマトの葉っぱ

サビダニは消えてくれたでしょうか?

怪しいので風が弱い日に又消石灰をまぶそうと考えています。

【PR】
ケンコーコム


関連記事
にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ
人気ブログランキングへ  ランキングはこちらをクリック!



コメント
この記事へのコメント
消石灰って結構刺激が強いと思いますが、どうなんでしょう?
近年は石灰防除が盛んになってきてますが、消石灰を作物に直接ぶっかけるなんて昔は考えられなかった事だと思います。
それと気になるのが土壌pHです。
ベランダとか雨の当たらない所だと、アルカリ分が抜け出さないので、石灰を使い過ぎるとやばいような気もします。

なんとか復活してくれるといいですね。
キャロルは一か八か頂点を切って、挿し木してやってはどうでしょう。
2012/08/12(日) 21:26 | URL | フォームEW #-[ 編集]
> キャロルは一か八か頂点を切って、挿し木してやってはどうでしょう。
残念ながら頂点ですら、
挿し木が出来るレベルではなくなりました。

今なっている実を収穫したら撤去せざる負えないと思います。

消石灰は基本的に葉っぱにはかけますが
土にはかけません。
やむを得ず土にもかかってしまいますが
意図的にはしません。

ラベンダーとは違う植物ですが、
ラベンダーの場合はもっとたくさん使いますが
ラベンダーに比べ少量しか使っていません。

今のところ消石灰をかけて以後の障害は起きていないことと
初めてのトマトで枯れてしまうことを覚悟したので
実験してみます。
2012/08/13(月) 13:30 | URL | 園芸初心者 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://englishlavandula.blog44.fc2.com/tb.php/692-61c1689d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック