ラベンダーの花芽前に肥料

ここでは、「ラベンダーの花芽前に肥料」 に関する記事を紹介しています。
こんなことして大丈夫?と思いつつ
ラベンダーに肥料をあげました。
ラベンダー 肥料

梅雨に入るとハダニが発生し退治するために、
消石灰ラベンダーに散布します。

>>>ラベンダーのハダニ対策
>>>ラベンダーのハダニ対策~消石灰~2回目の散布

ハダニが見えなくなるまで何回も何回も散布します。

今年は新しい試みで、
ラベンダー花にはこれ一番を使いました。

>>>肥料と消石灰を同時にするのはNG

初めてだったのでリスク分散のため
半分の鉢にだけ使って、
残りの株は無肥料のままにしました。

今の段階では春先に花にはこれ一番を施した株が、
その名の通り花芽伸ばしています。

でもラベンダーは夏越しが出来るかどうかが大きな問題。

今年花にはこれ一番を施した株が無事に夏越し出来たら、
残りの株にもと考えていました。

しかし先日、
香川県でおかむらさきを育てる方法のおっさんラベンダーさんから

消石灰を大量に散布するとカリが不足する”

と教えて頂きました。

カリだけの肥料を持っていないこと。
まだ花が咲いていないこと。
梅雨前で空気が乾燥していること。

この3つの理由から
花にはこれ一番を時期外れなのを承知で使いました。

吉と出るか凶と出るか?
判りませんがやってみました。

【PR】
花の王国


関連記事
にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ
人気ブログランキングへ  ランキングはこちらをクリック!



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://englishlavandula.blog44.fc2.com/tb.php/641-3621df34
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック