花前の植え替えをして1年後のラベンダーの成長

ここでは、「花前の植え替えをして1年後のラベンダーの成長」 に関する記事を紹介しています。
普段は全然気が付かないのですが、
たまにブログ記事を振り返って読んで
初めて植物の成長に気が付くことがあります。

昨年のGWに植え替えをしたこのラベンダーもその一つです。

昨年の4月30日の記事のラベンダー
この1年でぐん!と成長したことに気が付きました。

植え替えから1年後のラベンダー

昨年の記事>>>ラベンダーの植え替えと比べると
一目瞭然。

いつの間に?
こんなに違うのに気が付かなかった私は
何を見ていたのだろう???

と思いました。

今年は春になっても気温が低かったので、
いまだにローズゼラニウムレモンゼラニウムが蕾です。

でもどういう訳かラベンダーの冬眠からの目覚めは全体的に早くて、
この株のように冬眠からすっかり目覚めて
キレイな緑色の葉っぱを茂らしています。

中には花芽が出ているのもあります。

植物によって気温が低い方がめぶきが早いとは
不思議だと思いました。

今年初めてラベンダーの肥料に”花にはこれ一番”を使いました。

初めてだったので、全体の約半分の株にだけ使い、
残りの半分は肥料を全く使わっていません。

消石灰は全部の株に使いました。

今、花芽を付けている株は全部”花にはこれ一番”を使った株です。

花にはこれ一番”という名前だけあって使うと
花芽が出るのが早くなるのかしら??

半分しか使わなかったのは、
初めての使う肥料で夏越しが心配だったから。

花が多く咲く分、株が疲労して枯れたり
猛暑に負けてしまって・・・
全滅しないようにリスクを分散しました。

【PR】
ガーデンメイト
関連記事
にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ
人気ブログランキングへ  ランキングはこちらをクリック!



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://englishlavandula.blog44.fc2.com/tb.php/631-466003e8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック