ゴーヤの種まきをしました。

ここでは、「ゴーヤの種まきをしました。」 に関する記事を紹介しています。
考えていたゴーヤの種まきをしました。
ゴーヤの種
直まきならもう少し時期を遅らせることができますが、
初めての種からのゴーヤ栽培なので、
失敗してもやり直しが出来る時間を作れるから
少し早目の育苗を選びました。

でもサカタのタネサイトには
発芽する適温は25~30℃って書いてあるし・・・

と迷っていた時に思い出したのが、
数年前に買った雑誌”野菜だより”に載っていた
家庭菜園の裏ワザ&基本テクの記事でした。

そこでは夏野菜の種はまず発芽させ、
根が2~3㎜になったら育苗ポットに移す
方法が書かれていました。

  • 湿らせたティッシュで種を包む。
    ゴーヤの苗づくり

    ゴーヤの種まき

  • フィルムケースなどの容器に入れて密閉する。

  • 夜はお風呂の残り湯に浮かべて保温し、昼間は日向に置く。

  • 根が2~3㎜になったら良く苗ポットに植え替える。

この方法だと種が発芽したことを確認できて、
初めてでも失敗のリスクが少なそうなので
実行しました。

ゴーヤの種は硬いから、
先端を爪切りやペンチで割り発芽を促すそうです。

でもどこまで割っていいのかもわからないし、
手先が不器用なので失敗しそうだからパス。

時間が掛かってもいいので
何もせず種を濡れたティッシュで包み、
フィルムケースがないので小さいタッパーに入れ蓋をしました。

ちょっと変わった種まきをしてから
おっさんラベンダーさんの
>>>ゴーヤの種撒きすべきか?へのコメントを読みました。

種まきとはいうもののティッシュの上なので
ポットに植えることは簡単にできますが
乗りかかった船なのでこのまま実験します。

めったに思いつきで行動しないのに
こんな時に限って・・・です。

【PR】
めぶき
種はメール便で送料70円







関連記事
にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ
人気ブログランキングへ  ランキングはこちらをクリック!



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://englishlavandula.blog44.fc2.com/tb.php/626-56c21489
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック