レモンバームの株分け後のお手入れ

ここでは、「レモンバームの株分け後のお手入れ」 に関する記事を紹介しています。
レモンバームの株分けと挿し木の鉢上げ(9月17日)
株分けしたレモンバーム
の株のその後です。

今回は株分け時に根を多く残した方の株について。
やはり根を多く残している分
成長が速いというか落ち着くまでの時間が速かったような
感じがします。

どこが?
というとなんとなくなんですが、
しいていうならば
あまりいいことではないのですが

新芽が大きくならなくなるのが速かった。
葉がかさかさになるのが速かった。

といったところです。

これって植え替えして!のサイン。
でも実際問題として、何個ものレモンバーム
の株を
年中植え替え出来ないのも事実。

ということでこの株は植え替えしないで
剪定という手段でこの秋を乗り越えることにしました。

レモンバーム剪定前

剪定前のレモンバーム
です。
前面に出ている葉は大きいのですが
新芽が大きならなくなりました。

レモンバーム切った枝

といった下の方が茶色になった枝を切り取りました。
レモンバーム剪定後

剪定後の姿です。
少し隙間が出来てきました。

現在のレモンバーム

そしてこれが現在のレモンバーム
の姿です。

新芽が出てき始めて、葉も大きくなってきています。
こうなってくるとかわいくなってきてしまいます。

レモンバーム
なんて・・・
って思われるかもしれませんが、

いっぱい葉がでてくれると
その分、さわやかなレモンバームティー
を楽しめます。

レモンバームティー
は花粉症の症状の緩和にも効果のあるお茶。
今から飲んでいればちがうかな?
なんて淡い期待を抱きながら
楽しんでします。

なのでやはり無理のない限り
手をかけたいなって思っています。
余裕があったら、寒くなる前に
もう一回り大きな鉢に植えかえをしたい
と思います。


にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ

人気ブログランキングへ
ランキングはこちらをクリック!
関連記事
にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ
人気ブログランキングへ  ランキングはこちらをクリック!



コメント
この記事へのコメント
昨日いった森林公園のハーブガーデンにこんもりとしたかわいいレモンバームの小山がありましたよ!!
きちんと剪定されているってことなんですね。
我が家もチェリーセージが咲いてて可愛いので放任してたんですが
剪定しようかと思います。
剪定も楽しいですよね!!
来シーズンが楽しみになりますものね!!
2008/11/04(火) 23:10 | URL | 富良野かおり #-[ 編集]
森林公園に行かれた記事拝見させて貰いました。
この間のバラ園に続いて
凄い勉強家!
と見習わねばと思っています。
チェリーセージ素敵ですね。

レモンバームの剪定は剪定という名のもとに
レモンバームティーを飲んでいるので
大好きです。
2008/11/05(水) 10:38 | URL | 園芸初心者 #-[ 編集]
こんばんは!
今年もレモンバームはほぼ終わりなので、良さそうなところを摘んでフレッシュのハーブティーを飲みました。

来年もがんばって美味しそうなレモンバームを栽培しようと思います!
2008/11/05(水) 22:58 | URL | Dobbs Ferry #FyOz3nv6[ 編集]
もう今年も終わり・・・
そうですね。
きっと秋の成長期ももうそろそろ終わっていまうのかと思うと・・・
レモンバームティーが飲めずさみしいですね。

Dobbs Ferryさんみたいに
もっといっぱい葉を入れて飲んでみようかなってブログ拝見させていただいて
思いました。

私はペパーミントとレモンバームのブレンドが好きです。


いつもブレンドしていたミントが不調なので
最近はレモンバームのシングルで飲んでいます。

2008/11/06(木) 14:16 | URL | 園芸初心者 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://englishlavandula.blog44.fc2.com/tb.php/59-6dc7d479
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック