ゴーヤを再利用する時に考えたこと

ここでは、「ゴーヤを再利用する時に考えたこと」 に関する記事を紹介しています。
ゴーヤのツルと葉っぱの再利用方法を先日書きましたが、
私にはとてもできそうにないので、
土づくりしているものに混ぜ込むことにしました。

一見、普通に戻っているように見えますが、
福島の原発事故以前とは違う世界。

近所とは言えない距離だけれど、
近くにホットスポットがあるのを新聞で読んでいるので

今までのように、自分で育てた植物の葉っぱだから安心!
とは言えなくなりました。

無農薬でも
出来る限り化学肥料を使っていなくても

見えないし、においもない放射性物質がないとは
はっきりと言えない。

都内のホットスポットはいくつもあって
それ以外の場所で作られた堆肥からも放射性物質が検出されている。

だから、きっと我が家の植木たちにも放射性物質はついているだろうし
土などにも付着していと考えています。

私が通っている病院の医師は、

3月の原発事故直後には
この位の放射性物質なら気にしなくても大丈夫です。
と言っていました。

しかし10月に受診した時に

海藻類と骨ごと食べるような小魚の摂取は、
安全が確認されるまで控えて下さい。

と言いました。

そしてさらに地球の大気は回っていて、
海も繋がっているので

”他の食べ物も確実に安全とは言えません。”
とも言いました。

それを聞いて
”もうそうなんだね”
と何とも言えない気持ちになりました。

ゴーヤのツルと葉っぱを土に混ぜ込む前に考えたことは、

このゴーヤの苗を買ったのは7月に入ってから。
昨年から蓋つきのバケツの中で寝かせてあった土を使った。
ゴーヤの苗を植えてから極端に高濃度の放射性物質が放出された報道がなかった。

そんなあやふやなことを基準にするしかないけれど
やっぱり再利用をすることにしました。

【PR】生活発掘倶楽部楽天市場支店
野菜にも花にも液体たい肥土いきかえる!液体たい肥 土いきかえる 1L




関連記事
にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ
人気ブログランキングへ  ランキングはこちらをクリック!



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://englishlavandula.blog44.fc2.com/tb.php/579-8f5134cc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック