ゴーヤの雌花と雄花の受粉

ここでは、「ゴーヤの雌花と雄花の受粉」 に関する記事を紹介しています。
今朝、初めてゴーヤの雌花が一つと雄花が数個、花が咲きました。
ゴーヤ 雄花 画像
ゴーヤの雄花

ゴーヤ 雌花 画像
ゴーヤの雌花


雌花が咲いている場所と雄花が咲いている所が
狭いながら離れているので、

雄花をもぎ取って受粉しました。
ゴーヤ 雌花 受粉後
ゴーヤの雌花の受粉後


どの位花粉をつければ良いのか解らなかったので
たっぷり色が変わるまで花粉をつけました。

ゴーヤの苗を植えて約3週間で
花が咲くとは、成長が速いと驚いています。

実がなるといいな。






関連記事
にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ
人気ブログランキングへ  ランキングはこちらをクリック!



コメント
この記事へのコメント
実るよ、きっと~♪
遠く離れてても、結ばれたのね。良かったぁ~~~。(笑)

↓そうそう。
ギッシリちっこい卵って、だいたい葉っぱの裏側なのよ。
れんげの畑は、気にしちゃ居られないほどありますの。
おほほほほ{{{T▽T}}}
2011/08/10(水) 16:20 | URL | れんげ #-[ 編集]
うふふ。
雌花が咲いた時に、雄花を切り取って

これ一コしかない雌花を枯らすわけにはいかないぞと
しっかりと受粉を私が行いました。

でも、これ以来雌花との出会いはありません。

葉の裏の方が目立たないから、あるんだね。
ベランダだと狭い世界だから蔓延しちゃったら
大惨事になりそう・・・

ベランダって不自然な世界だもんね。
やっぱりベランダでって限界があるのかも。
2011/08/15(月) 13:17 | URL | 園芸初心者 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://englishlavandula.blog44.fc2.com/tb.php/555-dd2f673b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック