レモンバームの中耕と肥料を

ここでは、「レモンバームの中耕と肥料を」 に関する記事を紹介しています。
シェアブログokに投稿
レモンバームの株分けと挿し木の鉢上げ(9月17日)を
書いた鉢とは別にもう一つレモンバームの7号鉢があります。
レモンバーム8号鉢

このレモンバームも植え替えか株分けをする時期かな?
とは思っているのですが・・・
まだ土が出来ていないのと
葉の色が少し薄いので
どうしようかと考えています。

なので、肥料をあげてみることにしました。

8月に入ってベランダに西日が差し込むようになると
午前中は日陰、午後は西日という
ちょっと厳しい環境に置いてありました。

7号鉢に植え替えて以来
剪定と称してレモンバームティーを飲む位
しかお手入れしてきませんでした。

ただ時々”中耕”といって
土の表面を横にさしてある風車の下のくしの部分で
つんつんしていました。

中耕
固まりかけた土を柔らかくするために、クワなどを使って株間などを耕す作業。


ただ私の場合はもちろん畑ではないので
クワなんて使うことはできないし、必要もありません。
そこで竹ぐしなどの先端で土の表面をつんつんです。

深く耕す?そうとすると根を傷つけてしまうので
本当に土の表面をつんつんとするだけでした。

それでもしばらくこの”中耕”なる作業をしていないと
土が固くなるのが判りました。

また”中耕”をしてから追肥をすると
肥料成分も溶け込みやすい
そうです。

ベランダに竹ぐしなどを置いておいて
ちょっと植木チェックの時に土の表面を
つんつんして”中耕”するのもいいかもしれません。

大した手間ではないのでお勧めです。

レモンバーム 肥料


これで少しは葉の色が濃くなってくれるといいのですが
手に入れた時から、葉の色が薄かったので
そういう性質の株なのかもしれませんね。

こういうのもあるんですね↓楽しそう♪











にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ

人気ブログランキングへ
ランキングはこちらをクリック!

関連記事
にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ
人気ブログランキングへ  ランキングはこちらをクリック!



関連タグ : レモンバーム,

コメント
この記事へのコメント
ナンと!私、コレやってましたよ!!
全く知識無く!
中耕って言うんですかー・・・。専門用語を使うと高級感がでますね。
秋葉原の家に居た時分は、屋上ミニガーデンでしたから、薔薇の部分は土を引っくり返す訳にいきませんよね。水仙やチューリップ、ヒヤシンス等は球根を掘り出しますから自然と土を耕す作業になりますが・・・
だから、薔薇の根元に「土のリサイクル剤」を撒いて、割り箸でグリグリやってましたよ。あー、正解だった訳ですね。
今は、プランター園芸ですから、多年草の鉢は「ツンツン・・・」でやります。空気入れなくちゃね!!
そうそう、こんな事してたの、すっかり忘れていました。
2008/10/01(水) 00:27 | URL | みつ子 #-[ 編集]
中耕ですか。。。
それ『趣味の園芸』で見た事ありましたが意識して実践した事ありませんでした。
ちなみにどの位の深さまでつんつんするんでしょうか?
2008/10/01(水) 12:11 | URL | おさp #mQaL8N.2[ 編集]
たまたま読んでいた本に書いてあったのでやってみました。

確かにつんつんしてみると
表面が固くなっていました。

しかも”中耕”をしっているって”中級以上の人”って書いてあって・・・

中級・・・なんて素敵な言葉なんでしょう!
スキーでも初心者。
園芸でも初心者。
まずは初級目指します。

すいません。ハンドルネームが
”みつ子”さんなので
失礼ですがみつ子さんと呼ばせていただきました。

2008/10/02(木) 16:26 | URL | 園芸初心者 #-[ 編集]
本に書いてあったのは”やり過ぎて根を傷つけない程度”
とありました。

私のが正しいのかは判りませんが、
本当に表面を軽く
つんつんとつついている程度です。
深くさすというよちは突っつく程度です。
それでもなんとなくその時は実感がなくても
あとから見ると表面が柔らかくなります。
自己流なので、はっきりと何ミリと言えなくてすいません。


2008/10/02(木) 16:30 | URL | 園芸初心者 #-[ 編集]
回答ありがとうございます(^0^)
なるほど、ちょっと挿すだけでも、その後表土が柔らかくなるんですね。
参考になりました!
2008/10/03(金) 12:05 | URL | おさp #mQaL8N.2[ 編集]
この中耕のやり方は
本当に正しいか?といわれると
今年始めたばかりなので確信は持てませんが、
確かに表面の土は
あとから見てみると
柔らかくなっています。
その時はあまり変化がありません。

でもやりすぎないようにがポイントみたいです。

初心者の言っていることなので…すいません。


2008/10/03(金) 15:10 | URL | 園芸初心者 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://englishlavandula.blog44.fc2.com/tb.php/27-a6eced28
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック