レモンゼラニウムの植え替え

ここでは、「レモンゼラニウムの植え替え」 に関する記事を紹介しています。
春にいっぱいお花を咲かせて楽しませてくれた
レモンゼラニウムの親株の植え替えをしました。

(レモンゼラニウムのお花の記事は
レモンゼラニウムもお花が咲きました。←こちら)

昨年、手に入れた時には”苗”という言葉がぴったり
でしたが

今では”レモンゼラニウムの親株”の貫録が
すっかりついています。
レモンゼラニウムの植え替え前の姿


以前にも書きましたが、根詰まりのサインとも言える
新しく出てきたばかりかな?という位の
小さな葉が枯れているのを見つけてからは

これでも、お花が咲いた後など少しづつですが
剪定とは言えませんが枝を切っていました。

(小さな葉が枯れてきていることを書いた記事は
レモンゼラニウムの葉が変色したので花を切りました←こちら)

そしてお花の時期もひと段落したので、
待ちに待ったレモンゼラニウムの植え替えの実行です。

想像していた根詰まりはありませんでしたが
根の1/3を切って、地上部を約1/3剪定して切り
一回り大きい7号鉢に植え替えました。

土は、1月から作っていた土を使いました。

(土のブレンド割合と方法の記事は
ゼラニウムとラベンダーの土づくり←こちら)

レモンゼラニウムの植え替え後


でも
レモンゼラニウムの剪定後


とやはり姿を綺麗に剪定することはできませんでした。
なんとなくではないレベルでゆがんでいます。

剪定をしている時に
レモンゼラニウムの花芽

と花芽を見つけたので残しておきました。
咲いてくれるといいなと思っています。

まだ、昨年の秋に挿し木をしたレモンゼラニウムの苗がポリカップのままなので
近いうちに鉢に植え替えしたいと思っています。

又1月から作っていたゼラニウム
用の土も
今回の植え替えで考えていた以上の量を使ったので、
全てのゼラニウムの植え替えをするには足りなくなってしまいました。

急遽、作り始めましたが、
赤玉土石灰を混ぜる中和から始めるので
土が出来上がるまでには
時間がかかります。

それまで他のゼラニウムたちが待っていてくれると
いいのですが・・・植え替え渋滞が起きています。

【PR】
ガーデニングどっとコム
♪商品代3,150円以上で送料無料になる総合園芸ショップ

関連記事
ゼラニウムとラベンダーの土づくり
レモンゼラニウムの葉が変色したので花を切りました
レモンゼラニウムもお花が咲きました。
関連記事
にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ
人気ブログランキングへ  ランキングはこちらをクリック!



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://englishlavandula.blog44.fc2.com/tb.php/231-52ce2faf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック