ペパーミントの挿し木

ここでは、「ペパーミントの挿し木」 に関する記事を紹介しています。
今年はハダニに悩まされ続けたペパーミント
ランナーも出てきてペパーミントジャングルになってきました。
ペパーミント


植え替えをしようと思っていました。
でもよく見ると葉の裏には
小さい虫がいたりするので
結局植え替えは中止しました。

そんな中でも、まだ虫たちに攻撃されていない様子の
チビペパーミントを見つけたので
挿し木をしてみました。
ペパーミント挿し木


挿し木と言うのか?
という位細くて頼りないけど
小粒赤玉土挿し木をしてみました。

うまく行くといいけど・・・

こんな素敵なフラワースタンドに飾れるようになるといいなぁ・・・








にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ

人気ブログランキングへ
ランキングはこちらをクリック!




関連記事
にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ
人気ブログランキングへ  ランキングはこちらをクリック!



コメント
この記事へのコメント
大分ハダニ悩まされていたようでしたので、私のも常に気をつけていました。依然として大丈夫です。
ハダニどころか何やら茎を伸ばして、ミントの大群生になりそうです。蔓のソコココから芽が出て、元気に伸びています。
ハダニの原因は一体、何なのでしょうね・・・
それにしても、素敵なスタンドを見つけたこと!! ここを飾れるように、フレーフレー!ペパーミント!!
2008/09/29(月) 00:49 | URL | みつ子 #-[ 編集]
二鉢あったペパーミントは両方とも
ハダニにやられています。
もうお茶にすることを諦めて
ひたすら殺虫剤をかけても
駄目でした。

ので植え替え断念。
そんな中でも元気そうな
チビを試しに挿し木してみました。

上手く行くといいけど…
ペパーミントどの本にも
簡単、初心者向けとあるけど
毎年苦戦しています。
2008/09/29(月) 10:05 | URL | 園芸初心者 #-[ 編集]
ペパーミントv-352私も育てていますv-291

前に、『レモンミント』を育てた事があるのですが
すぐ、ハダニにやられ、全滅しました。。。v-313
その時、ハーブは、難しいなぁ・・と思っていましたv-356

しかし、今年、ハダニにやられず、
化粧水を作れたり、ケーキに添えたりと楽しむ事が出来ましたv-346
毎日、お酢水をかけていた成果のような気がしますv-218
成長遅くて、花が咲きそうにありませんが
葉っぱを使えるだけで、満足してるんですv-290v-352

ハダニに負けず、お茶が飲めるようになったらいいですねv-273v-352
2008/09/29(月) 12:29 | URL | 管理人・白玉兎姫 #-[ 編集]
名前、管理人って・・・消すの忘れました・・・v-12
2008/09/29(月) 12:34 | URL | 白玉兎姫 #-[ 編集]
コメントありがとうございます。
名前のところは気にしないでください。
レモンミントなんてあるんですね。
知りませんでした。
ペパーミントには
毎年苦戦をしているのですが
今年は特にハダニがひどく
葉がオレンジ色になる位発生しました。
お酢水をかけるといいんですか?
もし良かったらどの位の希釈でかけているのか教えて貰えますか?
お願いします。
2008/09/29(月) 19:56 | URL | 園芸初心者 #-[ 編集]
ほんと、名前・・すいませんでしたv-292

お酢水は、園芸では、よく使っている人が居るんですが
葉っぱが痛まない為に、かなり薄く作っていますv-356
しかし、私は、虫の被害が嫌なので、とても濃く。。。普段は6倍にしていますv-222
植物に寄って、それが効きすぎたりしていました・・v-356
丈夫な観葉植物には、6倍で大丈夫なんですが
ハーブには、水をもう少し足して、10倍ぐらいですv-222

かなり酸っぱさが強烈なので、抑えるために
お酢を、グレープフルーツの皮に漬けた物や
精油のラベンダーを2・3滴入れたり・・と工夫していますv-291
(お酢臭いv-359と家族に怒られた為。。。)

虫が発生してからは効果がないので
ほんとに予防(殺菌)を期待してますv-290

調節して、やってみて下さいv-291v-222v-352
2008/10/07(火) 15:08 | URL | 白玉兎姫 #-[ 編集]
ありがとうございます。
是非参考にさせていただきます。

酸っぱい匂いもこれからは窓を開けなければ大丈夫なので、
やってみようと思います。

もしあまりに強烈なすっぱい香りでも
我が家もラベンダーの精油があるので
混ぜてみます。

ご丁寧に教えて頂きありがとうございます。
2008/10/10(金) 16:55 | URL | 園芸初心者 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://englishlavandula.blog44.fc2.com/tb.php/23-2fb48a1d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック