ラベンダーの花 3株分収穫

ここでは、「ラベンダーの花 3株分収穫」 に関する記事を紹介しています。
花が咲いたら、散る前に切る主義の理由は
掃除がラクなのと株に負担が掛からないからですが
ラベンダーの花は一つ一つが小さいので
ベランダのお掃除問題はほとんどありません。

でも、本来涼しい場所の植物を暑くなる日本で育てているので
花が咲くと夏越しの体力に影響が出そうなので
やっぱり”花が咲いたら、切る”を実行しています。

一つラベンダーの花が咲いたから切るのではなく
ある程度、数が纏まったら切っています。

今回はこの3つの鉢のラベンダーを収穫しました。
ラベンダー1

ラベンダー3
これと水切れして花茎が曲がっているラベンダー
水切れしたことのあるラベンダー2
水遣りのタイミングを間違えて水切れさせて、
おじぎさせてしまった痕跡がしっかりと。

花が咲いているのだけを3鉢分収穫すると
収穫したラベンダー

植木鉢にある時にはもっと沢山あったように見えたけれど

え━━━(゚o゚〃)━━━!!!

これだけしかありません。
さらに乾燥させると

乾燥したラベンダー

もっと減った感じがします(^_^;)


乾燥させたラベンダーの花束が入った手紙を友人からもらったことがあって
封を開けるとほんのり香りがして、嬉しかったのを覚えています。

それ以来、この季節に手紙を送る機会があると
その友人の真似をして
私も封筒の中に入れています。



【PR】
楽天ブックス

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ラベンダー [ 広田せい子 ]
価格:1026円(税込、送料無料) (2016/10/23時点)



この本が書かれた当時とは気候が変わってしまいましたが
基本的なお手入れ方法が載っているので
参考にしている本です。
関連記事
にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ
人気ブログランキングへ  ランキングはこちらをクリック!



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://englishlavandula.blog44.fc2.com/tb.php/1379-8684d6c4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック