ローズゼラニウムの植え替え

ここでは、「ローズゼラニウムの植え替え」 に関する記事を紹介しています。
この間、表面の苔を取っていたら
根元がグラっとなってヒモで応急処置をした
ローズゼラニウムの植え替えをしました。
根元がぐらぐらしているローズゼラニウム

一つの鉢に2株、出ています。

①この2株をこのまま一つの鉢に植え替える。
②一株づつ分けて、植え替える。
③片方を捨てて、一株だけ植え替える。

この3つの選択肢でどうしようか考えました。

結論は③番。
片方を捨てて、一株だけ植え替えました。

①は植え替える植木鉢の大きさは今と同じ。
これからも大きくなるローズゼラニウム2株では
手狭になるからです。

②今までなら”生きている植物”を捨てるのは・・・
と考えていましたが

自分でお手入れを出来る範囲内の鉢数を考えると
これ以上増やすのは無理なので却下。

ということで③に決めました。

二つの株はこれと
残した枝

これ。
ローズゼラニウム1


生えている葉っぱの数は少ないけれど
一枚一枚が大きな上の方の株を残すことにしました。

長い間、植え替えをしていなかったローズゼラニウムなので
土が硬くなっていて抜くのが大変かと思いましたが

捨てようと思った方の株は想像していたよりも
かなり簡単に”ひょい”と土から抜けました。

抜いてみてびっくり!え━━━(゚o゚〃)━━━!!!
根が短かったローズゼラニウム

根っこがこれだけしかありません(((( ;°Д°))))

この短い根でよくこれだけの地上部を支えていたと
驚きました。

残そうと思っていた方の株の地下部は
太い根は少ないけれど、細い根が沢山あり

”土の塊”状態でした。

少しづつ、固まっている土を崩して根鉢を小さくして
又、同じ植木鉢に植えました。

手が汚れていたので写真がありません。

植木鉢の真ん中に植えたつもりでしたが
ローズゼラニウム 植え替え後

出来上がりは中心からズレていました(-"-;A

ウォータースペースを作るのが苦手で
毎回、植木鉢スレスレに土を入れていましたが

今回は作れた!と喜んだのもつかの間。
ウォータースペース

植え替え前に植木鉢を綺麗にするのを忘れていました。

ビェ──・゚・(。>д<。)・゚・──ン!!

表土の苔がずっと気になっていたのをスッキリできたからOK!
植え替えも出来たからOK!

自分に甘々です(^ε^)♪

植え替えの作業中はほんのり甘いローズゼラニウムの香りの芳香浴が出来ました。

作業を始めるまではちょっと面倒くさかったけれど
甘い香りのおかげで楽しく作業が出来ました。

ちょっと熱中し過ぎたみたいで
夜、腕が軽い筋肉痛になりました(^_^;)


【PR】
大神ファーム

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

ローズゼラニウム ハーブ苗 蚊取り草 虫除け
価格:320円(税込、送料別) (2016/9/24時点)

関連記事
にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ
人気ブログランキングへ  ランキングはこちらをクリック!



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://englishlavandula.blog44.fc2.com/tb.php/1268-7959ea41
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック