ローズゼラニウムの苔を取ったら

ここでは、「ローズゼラニウムの苔を取ったら」 に関する記事を紹介しています。
ローズゼラニウムの表土が苔に覆われて
苔がこんもりしたローズゼラニウム

こんもりしています(((( ;°Д°))))

ずーーーーーーと気になっていました。
見て見ぬふりをしていましたσ(^_^;)

でも見ていたら、気になってきて
”この苔を取ったらさっぱりするだろうなぁ”

と思ってしまったんです。
”思ってしまった”という理由はお天気です。

雨が降っています。
でもベランダには吹き込んできていません。

不思議なことにそういう時に限って、
ずっと見て見ぬふりをしていたことをしたくなりました(-"-;A

やりたいと思った時に出来る状況なら、する!

いつものマイルールに従って、実行。
(雨が吹き込んでいないから、ベランダでの作業はOKと考えました)

新聞紙とゴミ袋と使い捨て手袋と雑巾を用意して
ベランダへ。

使い捨て手袋をすると素手で触るのには
抵抗があるゴミも大丈夫(^_^)v
(限度はあります)

雑巾はおしりの下に敷いて、汚れと冷え防止に使います。

使い捨て手袋を装着して
苔をポロポロと取っていきました。

土が乾いていたので苔が簡単に剥がれます。
どうしてこんな簡単なことを長い間、放置していたんだろう?

なんて思っていたら、グラっとした感じがしました。
根からもげそうになったローズゼラニウム

濃い青色の○で囲った部分がなんか変です。
水色のひし形で囲ったところが浮いています。

ポロポロと苔が簡単に剥がれるので
次々に取っていたらローズゼラニウムを支えていた苔まで

取り除いてしまったようです( ̄□ ̄;)!!
油断していました。

一つの鉢の中に根分かれして
二つのローズゼラニウムが生えているから

本来なら植え替えをするいい機会ですが
天気は雨。
段々、強く降ってきています。

植え替えをしている途中で、ベランダに吹き込んできたら
大惨事になるので応急処置をして引き上げました。

ローズゼラニウムの応急処置


土から浮いている部分を少しでも減らすために
もう一つの枝と紐で結びました。

見た目は
苔がこんもりしたローズゼラニウム
苔を取る前

苔を取った後
苔を取った後

紐さえなければ、さっぱりして
いい感じ。:.゚ヽ(´∀`。)ノ゚.:。+゚

(少しだけ剪定もしました。)

植え替えをして二つの鉢にした方が良いことは
判っていますが

これ以上、鉢を増やしたら
今でも行き届いていないお手入れがさらに・・・です。

さて、どうしようか考えます。

【PR】
大神ファーム











関連記事
にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ
人気ブログランキングへ  ランキングはこちらをクリック!



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://englishlavandula.blog44.fc2.com/tb.php/1267-5a3eb21b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック