レモンゼラニウムの姿を変えるのは

ここでは、「レモンゼラニウムの姿を変えるのは」 に関する記事を紹介しています。
普段はお手製ビニールの中に入れてあるレモンゼラニウムの親株ですが
水やりの時と暖かい日には、
お手製ビニールハウスから出します。
風の当たらないビニールの囲いの中にいるためか
レモンゼラニウムの新芽


と新芽が見られるようになってきました。

一時期は葉が黄色くなり、枯れ葉が多くみられますが
最近ではそのような葉も減ってきて
緑色の葉が多く見られます。

夏に鉢をひつつの方向に向けたままにしていたので
形がまるで絶壁頭になってしまった
レモンゼラニウムの姿を綺麗な形にしたい
と思って、鉢の向きを変えてみたりしているのですが

前向きのレモンゼラニウムの姿

前から見たレモンゼラニウムの姿


こんもりと葉がありますね。

レモンゼラニウムの後ろ姿

後ろから見たレモンゼラニウムの姿


ちょっと葉が少なくなりました。

さて、横からみると
横向きのレモンゼラニウム


絶壁頭は健在でした。

一度癖がついてしまうと中々思うようには
形を変えるのは難しいみたいです。

これからも少しづつ鉢を回して、均等に陽ざしに当てて
姿を整えたいと思います。

関連記事
初心者にもわかりやすいゼラニウムの本
関連記事
にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ
人気ブログランキングへ  ランキングはこちらをクリック!



コメント
この記事へのコメント
本当に絶壁頭のようですね。
植物は気ままに枝を伸ばすから、こんもりとした形の株にするのは大変ですよね。

わたしも均等に日に当てようとしたら、枝が変に曲がってしまったので止めました(笑)。
2009/02/05(木) 13:40 | URL | メレンゲ #-[ 編集]
笑える位に絶壁ちゃんなんです。

> わたしも均等に日に当てようとしたら、枝が変に曲がってしまったので止めました(笑)。

鉢を回すのは止めた方がいいのも
しれませんね。

でもこのままだと
絶壁度は増すばかりです…ね
2009/02/05(木) 14:56 | URL | 園芸初心者 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://englishlavandula.blog44.fc2.com/tb.php/126-2b98440d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック