ラベンダーの水遣りのタイミング

ここでは、「ラベンダーの水遣りのタイミング」 に関する記事を紹介しています。
普段ラベンダーはあまり水遣りをしないので
ちょっと油断していたら
ラベンダー花茎 おじぎ

花茎がお辞儀して、
ラベンダー 水切れ 葉

葉っぱは極細になっていました。

もう蕾が紫になっているラベンダー
水遣りの回数を増やしたけれど、

まだ蕾すら顔を出していない株や
やっと蕾がちょこんと顔を出したばかりの株は
水遣りの回数を増やさずに普段通りにしていました。

これから花茎を伸ばそうとしている株も
水を必要としているなんて

ちょっと考えれば判る事なのに
気が付かなかった。

反省。

見つけてすぐに水遣りをしたら
花茎のお辞儀は少ししたら元の姿に戻りました。
ラベンダー花茎 伸びる

極細の葉っぱはそのまま。
蕾と花茎の両方にピントを上手くあわせられず、
判りにくくてごめんなさい。


【PR】
【ベルメゾンネット】

繰り返し使える園芸用ファスナーテープ
関連記事
にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ
人気ブログランキングへ  ランキングはこちらをクリック!



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://englishlavandula.blog44.fc2.com/tb.php/1214-60c20b4c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック