強風の前の鉢の移動

ここでは、「強風の前の鉢の移動」 に関する記事を紹介しています。
ベランダの塗装工事をきっかけに鉢のレイアウトを変えました。
まだ工事の影響があるので、とりあえずのレイアウトです。

ポットフィートの上に置くのが基本ですが
30㎝位の高さの鉢置きにのせているのが二鉢あります。

ローズゼラニウムと先日、強風で枝が折れたレモンゼラニウム

植木鉢の置き方


この鉢の置き方だと強風が吹いた時に
植木鉢が倒れやすいので
風が強くなると天気予報で言った時は鉢を下して
ひとまとまりにします。
強風 鉢移動

念のために水遣りをして、
重くして転がったり飛ばないようにします。

暴風雨の前は、雨が降る前に水遣りって・・・
と思いますが水遣りをしておくと
鉢が転がってしまった場合でも土が舞いにくいかなって
思っています。

のせていた背の高い鉢置きは飛んだり転がったりしないように
逆さまにして植木鉢の下に起きました。
植木鉢置きの強風対策

使っていないポットフィートを重ねて錘にしています。

これだけやって、駄目な時は仕方ないと考えるようにしてます。
それでも風の音とともにガタンという音が聞こえると
ドキっとします。

春は風が強い季節ですが、
今年は特に暴風が吹く日が多い気がします。

【PR】
日光種苗
スイートバジル 【郵送対応】

スイートバジル 【郵送対応】
価格:250円(税込、送料別)









関連記事
にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ
人気ブログランキングへ  ランキングはこちらをクリック!



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://englishlavandula.blog44.fc2.com/tb.php/1173-830f2ef6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック