枯れそうなローズゼラニウムのその後

ここでは、「枯れそうなローズゼラニウムのその後」 に関する記事を紹介しています。
葉っぱがどんどん枯れたローズゼラニウムのその後です。

どんどん葉っぱが枯れていったので
葉っぱを触るのが怖くなりました。

葉っぱを触らなくても出来ることはないかな?
と考えて
日が良く当たる場所に鉢を移動しました。

葉っぱを触らなくても出来ることって
あんまりなくてそれしか思いつきませんでした。

もうほとんど葉っぱがないからか?
日が良く当たる場所に移動したからなのか?

理由は判りませんが葉っぱが枯れるのが止まりました。

葉っぱの枯れるのが止まったので
茶色くなったカラカラの葉っぱをそっと取り除きました。
そうしたら
ローズゼラニウム

盆栽みたいになってしまいました。

でもまだ根きり虫疑惑も残っています。
ローズゼラニウム 根が切れている 

上手く写真が撮れなかったけれど
赤丸で囲んだ部分の地上に出ている根が切れていました。

この他にもいくつか地上に出ている根が
切れていました。

根は普通、土に埋まっているけれど地上に出ていて
でも枝というには土に埋まっているし・・・

なんと言えばいいのか判らないので
取りあえず”根”と呼んでいますが
本当は違う名称があるかもしれません。

救いは横から出てきている新しい芽が
ぐんぐん成長していることです。
ローズゼラニウム


【PR】
トオヤマグリーン
関連記事
にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ
人気ブログランキングへ  ランキングはこちらをクリック!



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://englishlavandula.blog44.fc2.com/tb.php/1145-16979df6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック