枯れたかもしれないラベンダー

ここでは、「枯れたかもしれないラベンダー」 に関する記事を紹介しています。
春になっても冬眠から目覚めないというよりも、
枯れてしまっているのでは?
と怪しんでいたラベンダーの枝を切りました。
春になっても葉が枯れたままのラベンダー


こぼれ種から発芽したローズマリー
同居しているラベンダーです。

ローズマリーが同じ鉢にあるから
水切れしやすいのかなと考えたこともありますが、

鉢を手に取ってみると他のラベンダーの鉢と水が切れるタイミングは
目立って違いはなさそうな感じです。

でも他の鉢は一つの鉢にラベンダーだけしか
植えていないので

こんな風に他の鉢を違うことがあると
やっぱりローズマリーど寄せ植えは
良くないのかなって考えます。

さてラベンダーの葉っぱは、
葉っぱが枯れているラベンダー

こんな感じで春とは思えない枯葉っぽい雰囲気です。

そろそろ枯れているのか確かめるべく
枝を1本切ってみました。
葉っぱが枯れていたラベンダーの枝の切り口

枯れているっぽく画像では見えますが、

残っている枝を良く見たら
葉っぱが茶色のラベンダー

小さい芽が出てきていました。

全部の枝が生きているかわかりませんが、
もう少しこのままにしておこうと思います。

【PR】
ハニーミント
関連記事
にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ
人気ブログランキングへ  ランキングはこちらをクリック!



コメント
この記事へのコメント
出ているではありませんか〜。
気長に見守ってあげてくださいね。
我が家では、昨年買ったアラビアンナイトの
御本家が、やっぱり枯れてしまいました。
御本家から取った挿し木2鉢は生存中です。

『ゼラニューム』買いましたよ!
ざっと読んでみると、
いかに自分が何もしてこなかったが
よーく分かりました(^^;)。
凄くためになります。ありがとうございます!
2015/04/11(土) 05:06 | URL | meryem #-[ 編集]
挿し木をしておいて良かったですね!

小さな芽ですが、全く出ていないと、
枯れているけれど

例え小さくても新しい芽が出ていると
希望がありますよね!

冬眠から目覚めるのが遅いのかも~
と気長に・・・


『ゼラニューム』の本が参考になったみたいで
嬉しいです!

買った当初は毎月開いて読んでいたのですが
最近では思いついた時くらいしか読まないので
お恥ずかしいのですが
判りやすく書かれていて便利な本で気に入っています。
2015/04/12(日) 15:31 | URL | 園芸初心者 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://englishlavandula.blog44.fc2.com/tb.php/1048-0893e102
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック