今更ながらゴーヤの土の片付け②

ここでは、「今更ながらゴーヤの土の片付け②」 に関する記事を紹介しています。
今更ながらゴーヤの土の片付けの続きです。

そう、まだ夏のゴーヤに使った土の片付けが
諸事情で終わっていません。

寒波がやってきて本当に寒くなってきて、
ベランダに出るのが辛い日もあるので
合間をみて暖かい日に作業をしました。

土の片付けが出来ない理由の一つだった手湿疹は
処方された通りに塗るようにしました。

今までは
薬を塗る→良くなる→薬を忘れる→ぶり返す

を繰り返していましたが、
このままでは永久に治らない。

大げさな表現ですが、本当にそう思ったので
覚悟を決めて朝晩2回、ちょっと良くなっても
なるべく薬を塗ったところ大分落ち着いてきました。

それよりもmeryem さんに教えて貰った
使い捨てゴム手袋
が今回の作業が出来た大きな理由です。

使い捨てゴム手袋”は、
キッチン用やお洗濯用のゴム手袋よりも
手にフィットするので作業がほぼ素手の感覚ですることができました。

手にフィットするから隙間から土が入り込むことも
あんまり心配しなくて済んだので
とてもラクに作業をすすめることが出来ました。

今回は土の再利用に向けての処理は
ちょっと手抜きをしてベランダで
土を熱湯消毒することにしました。

ゴミや根っこと土をふるいで分けてから

大き目の鉢に台所の三角コーナーなどに使う
不織布の水切り袋を入れてから
その中に土を入れました。
ベランダで土の熱湯消毒


これに熱湯を掛けます。
ベランダで土の熱湯消毒

見た目はあまり変化がありませんね。

感覚としては
大きな植木鉢でコーヒーを淹れているような
感じです。

ただコーヒーと違うのは不織布の水切り袋の効果で
鉢から出てくる水(熱湯)が土で汚れていないことです。

鉢をどかしてみても
ベランダで土を熱湯消毒

陰で見えにくいかもしれませんが、
土の後が残っていません。

2リットルのやかんで3回、熱湯をかけましたが
これだけで消毒が十分かどうか?

足らなそうだったらもう何回か熱湯をかけてみようと
考えています。

年が明けるともう私の中では
花粉症カウントダウンが始まります。

寒くて辛いだけでなく
花粉症で鼻が敏感になるとちょっと土が舞っても
不快になるのでその前にやりたいと思っていました。

まだ土の乾燥など多々作業はありますが
やっとここまで出来て良かったです。

meryem さん便利なモノを
教えて頂きありがとうございました。

【PR】
ふじなみsquare
関連記事
にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ
人気ブログランキングへ  ランキングはこちらをクリック!



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://englishlavandula.blog44.fc2.com/tb.php/1019-2685633a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック