イングリッシュラベンダー、ローズゼラニウム、レモンゼラニウム、レモンバーム、ペパーミントなどのハーブのお手入れと観察の日記です。
■今までの経過は AN OBSERVATION OF MY PLANTS
で紹介していますので もし良かったらそちらも経過として残してあるので覗いてみてください。
■PR
 
ベルメゾンネット

ベランダの塗装工事に伴い、植木鉢を移動しました。
その時に最後までキダチアロエについて悩みました。

というのも大きすぎて動かせないからです。

キダチアロエ

植木鉢の高さを入れると1m以上あります。
下の方に葉っぱはありませんが脇芽を一本伸ばしています。

これを移動することを考えると

①植木鉢を持つことは重たくて出来ない。

②地上部に新聞紙などを巻きつけて、転がそうとすると
 脇芽が邪魔をして転がせない。

と自分で移動させることが出来ないと
改めて気が付きました。

植木を大きくしないようにコンパクト育てることを心がけてきましたが
このキダチアロエだけは大きくしてしまいました。

生きている植物を捨てるのは抵抗がありましたが
自分で扱えない以上の大きさだと気が付いたので
やむを得ず、捨てることにしました。

捨てると言っても動かせない大きさなので
全ての葉っぱを切り落とし、
木(?)の部分を包丁で切断して
地上部と植木鉢と分けてから捨てました。

キダチアロエはとてもしなやかで繊維質なので
折ろうとしても折れません。

包丁を垂直に刺しても切れませんでした。

垂直に刺しても太刀打ちできなかったので
斜めに刺したら少しだけ切りやかったから
コツコツと少しづつ作業をしてどうにか切断しました。

長年、ベランダにあったキダチアロエなので
最初に切り目を入れる時は複雑な気持ちになりましたが

自分で扱えないものは持てない。
と思って決めました。

正直、ベランダのモノを移動するのは面倒臭いし
手間がかかるけれど、こういうことでもなかったら
もっと大きくなって
もっと扱うのが難しくなっていたハズ。

自分で扱える範囲内をより厳しく考えて
植木を育てようと思います。

【PR】
【ベルメゾンネット】

ポールハンガーアーム
ベルト式。
玄関周り・カーポート・テラスの支柱や雨とい、
庭木などにも形状を問わず簡単取り付け可。
にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ
人気ブログランキングへ  ランキングはこちらをクリック!



昨年末からマンションの塗装工事が始まりました。

お知らせが来た時にはベランダに置いてある物については
何も書かれていなかったので、軽く考えていました。

年が明けたある日ベランダの荷物を移動させて下さい。
とのお知らせがきました。

日付を見たら一週間もありませんでした。
期日の直前には寒波がくるとの天気予報。

ベランダには屋根がありますが
雪の日に作業はしたくないので寒波が来る前に
ベランダに置いてある植木などを何日かに分けて、
全て移動しました。

普段、一日に二鉢を植え替えすることすらほぼないのに
短期間に全部の鉢を動かしました。

台車などがないので植木鉢を一鉢づつ、レジ袋に入れて運びました。
植木鉢の移動方法

そのまま鉢を持ち運ぶよりもレジ袋にいれて
移動した方が手の負担が減ります。

それでもレジ袋に鉢を入れる時に指で鉢を持ち上げているだけでも
(たかがそれだけですが)
結構大変でした。

ベランダを片付けていて
使っていない植木鉢が多くあることに気が付きました。
この機会に少しでも整理します。

【PR】
【ベルメゾンネット】

生ごみ処理機自然にカエルS
にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ
人気ブログランキングへ  ランキングはこちらをクリック!



蕾が沢山ついているローズマリー
少しづつ花を咲かせてきました。
ローズマリーの花

ローズマリーの花2

ぽつぽつと花が咲き始めました。
まだ小さな白い丸に見える蕾も沢山あります。
ローズマリーの蕾

少しづつ咲いて一足早い春を楽しめたらいいなって
思います。

外壁の塗装の工事が始まって
建物の周りはグレーのネットみたいなシートに囲まれています。

外側から見て想像していたよりは、ずっと光が入って明るいですが
やっぱりシートがない方がスッキリしていいなって思います。

レースのカーテンを閉めっぱなしにして
ベランダ側から部屋の中が見えないようにしていますが
普段は人が歩くことのないベランダの外側に
足場があると気になります。

【PR】
千草園芸
立性ローズマリー苗 トスカナブルー 6号鉢

立性ローズマリー苗 トスカナブルー 6号鉢
価格:2,970円(税込、送料別)

にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ
人気ブログランキングへ  ランキングはこちらをクリック!



今、唯一ベランダで蕾を持っていて、
花を咲かせているローズマリーです。

白い丸だった蕾が少しづつ大きくなって、
蕾らしくなりました。
ローズマリーの蕾

花も一つ二つ咲いています。
ローズマリーの花

まだ白い丸にしか見えない蕾もあるので
これからが楽しみです。

【PR】
【ベルメゾンネット】

ポールハンガーアーム
ベルト式。
玄関周り・カーポート・テラスの支柱や雨とい、
庭木などにも形状を問わず簡単取り付け可。
にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ
人気ブログランキングへ  ランキングはこちらをクリック!



秋の葉っぱ枯れがやっと落ち着きました。
いつもなら葉っぱが紅葉しているローズゼラニウムですが、
今年は綺麗な緑色の葉っぱが目立ちます。

年末に数日寒い日がありましたが
年が明けてからは1月とは思えない気温の日が続いたことも
影響しているのかなって思います。

そんな中で縁取るように紅葉し始めている
葉っぱを見つけました。
ローズゼラニウムの紅葉の始まり


まだまだ緑色で赤い部分は点でしかないけれど
ローズゼラニウムの紅葉の始まり♪


【PR】
【ベルメゾンネット】

ホースなホースリールスタンド
にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ
人気ブログランキングへ  ランキングはこちらをクリック!



ラベンダーに枯れてカリカリになった葉っぱが
目立っていたので手で取っていました。

一つ目の鉢が終わって、この鉢を持ち上げた時に
”なんだかこの植木鉢、もろくなっていそう”
と思った瞬間、パリンと割れて床に落ちました。

一瞬の出来事で植木鉢のどこが割れたのかも
判らなかったけれど、落ちた場所から考えて
手で持ち上げて手前に持ってきた時だと思います。
植木鉢が割れたラベンダー

植木鉢の左右二か所、鉢の模様に沿って割れています。
割れた植木鉢1

割れた植木鉢2

改めて写真で見て気が付きましたが
最初に割れたのは持ち上げた時に掴んだ植木鉢上部かもしれません。

掴んだ部分がもげてしまって植木鉢が床に落下して
パッカリ割れたのかなって思います。

ちょっと枯れた葉っぱを取るつもりでしたが
植木鉢が割れたので急遽、植え替えをしました。

ラベンダー用ではありませんが
作り置きの土があったのでそれを使いました。
植え替え後のラベンダー

気が動転しながらだったので、枝が折れたりしています。

表面に生えていた苔を取り除いて、
底の土を少し取り除いて植え替えをしました。

まぁこんなことでもなければ
この時期に植え替えをすることもなかったので
いいきっかけだったと思います。

【PR】
【ベルメゾンネット】

ホースなホースリールスタンド
にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ
人気ブログランキングへ  ランキングはこちらをクリック!



紅葉したローズマリーが一株だけあります。

年末に2~3日だけ気温が下がった日がありましたが
年が明けて再び寒さが緩んできたけれど
このローズマリーだけは紅葉の色が濃くなってきました。
ローズマリーの紅葉

全体的に葉っぱが赤黒く見えます。
ローズマリーの紅葉

ほとんど同じようなような場所に置いてあって
挿し木をして増やしても他の株は紅葉していません。

この株だけ何があった??

二鉢ある立性ローズマリーも一株だけ
蕾を付けていたり、
挿し木をして増やしても花のタイミングや紅葉するしないなど
全然違うのが面白いです。

【PR】
千草園芸
Rローズマリー ピンク 5号

Rローズマリー ピンク 5号
価格:1,296円(税込、送料別)



にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ
人気ブログランキングへ  ランキングはこちらをクリック!



ぽつんぽつんと花が咲いていたローズマリーの花が終わったなって思っていた時に
枝に小さい白いポツンポツンとした丸いモノを見つけました。

株全体を見ても目立たない位の白い粒です。
ローズマリー 白い丸

枝の真ん中に見つけた時は、何だか判らなかったのですが
天芽についているのを見て
ローズマリー 白い 粒

まだ小さな蕾だと気が付きました。

ローズマリーは真夏に花が咲いたり、雪が降っている時に咲いたりして
毎年違う時期に花が咲くのが不思議です。

今はまだ小さくて蕾っぽくない粒って感じですが
春先になったら花が咲くかもと楽しみにしています。

今回の冬は寒くなったり、急に暖かくなったりと
寒暖差が激しいけれど無事に越冬できますように。

【PR】
One’s Garden&Plants


にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ
人気ブログランキングへ  ランキングはこちらをクリック!