イングリッシュラベンダー、ローズゼラニウム、レモンゼラニウム、レモンバーム、ペパーミントなどのハーブのお手入れと観察の日記です。
■今までの経過は AN OBSERVATION OF MY PLANTS
で紹介していますので もし良かったらそちらも経過として残してあるので覗いてみてください。
■PR
 
ベルメゾンネット

本来なら紫色のナスの実が茶色!
ナスの実が茶色

この画像だけを見て、これがナスのだと判る人がいるのかしら??

もう収穫することは諦めていましたが、
ナスがどういう過程を経て
枯れていくのか?

次回の参考のために観察したかったけれど、
もうこれは枯れるのを待つまでもなく
終わりだと思います。

ただこんな状態でも花が次々と咲きます。
ナスの花の花粉を吸うと
アレルギー反応が出るので水切れをして枯れるのを待つか、
自然に枯れるのを待ってから片付けようと考えています。

日中は夏日の気温になりますが、
朝晩が大分涼しくなってきて
いよいよ秋なんだと実感しています。

【PR】
【ベルメゾンネット】

シルエットソーラーライト(ディズニー)
にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ
人気ブログランキングへ  ランキングはこちらをクリック!



ハダニがたっぷりついていて、季節もそろそろ終わるから
ナスを片付けようかな
と思うようになってきました。

色が変でも少しづつ大きくなっている
ナスの実 色が変

この実が気になるからです。
下から覗くと
ナス 色が変 ヒビ割れ

なんだかヒビが入っていてさらに変な感じがします。
こんな感じでもちゃんと収穫できる位まで成長するか
確かめたいと思っています。

それとまだ花が咲いているので
ナスの花

これが結実するかどうか?

とか知りたいことがあるから中々、片付けられません。
【PR】
【ベルメゾンネット】

ポールハンガーアーム
にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ
人気ブログランキングへ  ランキングはこちらをクリック!



>>>ナスの結実とハダニの続きです。

ナスの葉っぱには相変わらずハダニがいますが、
毎日の水遣りの時に葉水をかけています。

でも一枚づつ葉っぱを手に取ってハダニを潰す
という原始的な方法ではとうてい追いつかない程に
沢山くっついています。

もうナスの終わりの時期に近づいているから、
駄目になったら終わりにしようと考えています。

先日>>>ナスの結実とハダニの記事に書いた実が
ゆっくり大きなっています。
ナスの実 色が変

でも色が変です。
ヒビが沢山入っているのも気になります。

【PR】
重いレンガ配達します!「お庭の玉手箱」


にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ
人気ブログランキングへ  ランキングはこちらをクリック!



ゴーヤを片付けようとそわそわしていました。

もう葉っぱが枯れて茶色になっているところや
黄色くなっている葉っぱが目立ってきた頃から
そろそろとは思っていました。

しかし小さい実が大きくなってからと先延ばしにしていました。

でももうそろそろ本当に葉っぱが大分傷んできたから
片付けよう!と決めました。

収穫するのを前提に水遣りのタイミングを変えて
ゴーヤの実を収穫しました。
小さいモノを含めて12本ありました。

それからお片付けしている時にさらに2本のゴーヤを見つけて
合計14本を収穫しました。
ゴーヤの収穫

中には水遣り不足が影響して干からびて
ミイラになった実もありました。
ゴーヤの干物


昨年までせいぜい4本くらいしか収穫できなかったのが、
今年は土を増やして肥料をあげたので
収穫量が倍増どころか何倍にもなりました。

土&肥料がこんなに収穫に影響するとは
思っていなかったのでとても勉強になりました。

【PR】
Nicoco プランター菜園EnjoyShop

【PR】
にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ
人気ブログランキングへ  ランキングはこちらをクリック!



もう9月下旬になりますね。
ゴーヤは枯れ始めた葉っぱが
目立ってきました。

そろそろ片付けようと思っていますが
今まだゴーヤの実が何個もついています。
ゴーヤの実

それを収穫したらと考えています。

収穫なんてチョキンを実を切れば終わりなのですが、
もうすっかり根が回っているので
朝水遣りをしてもお昼過ぎには
全ての葉っぱがくったりしてます。

真夏と違うので最近は一日一回朝だけの水遣り
にしていたので

朝、水遣りの時には葉っぱは萎れていて
もちろん実もシナシナ。

そして夕方見ると再びシナシナ。
収穫しようと思う時はいつもシナシナ。

ゴーヤを収穫しよう!
と思う日は水遣りのタイミングも変えないと出来なくなってきました。

簡単なことなハズなのに
なんで、こんなにタイミングが合わないの?
と自分でも不思議です。

【PR】
BiMi 楽天市場店


にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ
人気ブログランキングへ  ランキングはこちらをクリック!



ナスの切り戻しをした後、
チラチラと葉っぱを見ていました。

しかし、じぃっとは見ていなかった。

ぱっと見た感じは虫食いの跡もなく
いい感じだったので

切り戻してから虫がいなくなった!
と思い込んでチラ見しかしてなかった間に

物凄い大量のハダニが葉っぱについていました。
ゾッとするので画像は載せません。

そしてそのハダニを水で流そうと葉っぱを触ったら
何やらポロポロと垢みたいなものが落ちてきます。

そういえばなんとなく上の方の枝が茶色がかっている!

油断した結果、切り戻し前よりもひどい状況してしまいました。
そんな中咲いたナスの花です。

正直、これも又結実しないで落ちちゃうんだろうな
って思っていたら実が出来ている様子。
ナスの花


それにしても、どうやってポロポロしているモノを取り除けば良いのでしょう?
正体は何?

【PR】
【ベルメゾンネット】

光センサー付きソーラーオーナメント【ネット限定タイプあり】


にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ
人気ブログランキングへ  ランキングはこちらをクリック!



猛暑日続きが終わって、
秋の気配を感じるようになってきました。

まだ夏日が続いていますが
やっぱり銀杏の葉っぱが少しだけど黄色くなって
落ち始めていたりするのを見たり
いつの間にやらセミの鳴き声がしなくなったのに
気が付くと

もう夏は終わっちゃったんだ
と改めて思います。

今年は物凄く暑い日があったけれど
8月末にすぅっと気温が落ちたので
夏が短く感じました。

気温がカクンと落ちてからラベンダーの水遣りの回数が
劇的に減りました。

なんとなくラベンダーの新しく出てのが
ぷっくりシルバーグレイじゃなくて
花芽が出る前のような濃い緑色の
ぷっくりしていない薄い葉っぱだなぁ

とは思っていたのですが、
涼しくなって葉っぱが出てくる数が増えて
なんとなくではなくて、

確実に花芽の前の葉っぱが生えてきている
と判りました。
ラベンダーの葉っぱ

ラベンダーの葉っぱ


9月になるとラベンダーが狂い咲をすることは
何回もあったけれど

花芽は今のところはないけれど
こんなにたくさん花芽前の葉っぱが出てきている
ということは

これから蕾が出てくるかもしれないのかな?
どうなるのかしら?

【PR】
HERB GARDEN 蒼
にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ
人気ブログランキングへ  ランキングはこちらをクリック!



8月に切り戻しをしたナスに実が付きません。

>>>ナスの切り戻し後の最初の花
>>>ナスの切り戻し再び

花は咲くのですが
実をつける前にしぼんでしまいます。
ナスの花


切り戻しをして、虫喰いだった葉っぱがなくなって
綺麗になったと思ったのですが
何かが悪かったようです。

【PR】
Hana Uta 米沢園芸 楽天市場店




にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ
人気ブログランキングへ  ランキングはこちらをクリック!



気が付けば9月の中旬。
ゴーヤの片付けをしたところと、

その反面まだま沢山の実を付けているところもあって
色々だなっと思いながらウォーキングをしています。

我が家のウォーキングをしている時に
ゴーヤは、

まだ実が10個近くついています。
9月中旬のゴーヤ

10近く個もなっていると
追肥しても大きくなれない実があっても
仕方がない感はありますが

成長が遅くなり、もうそろそろ終わりかな
っていう雰囲気が出てきました。

株への負担を減らすために
食べられそうな感じになったはすぐに収穫します。
ゴーヤの収穫

しかし、今回は焦り過ぎたようで
実が若くて硬くて苦くてまずかったです。

欲張っても駄目よ~
と言われたようで恥ずかしくなりました。

でもやっぱり実が出来たのは全部食べたい!
欲張りです。

【PR】
さいじょう緑花 楽天市場店
にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ
人気ブログランキングへ  ランキングはこちらをクリック!



9月に入ってゴーヤを2本収穫しました。
9月のゴーヤ


今年は今までよりも土を増やして
追肥をしました。

当たり前なのですが、
今までゴーヤは強いから
追肥は必要ない。
と根拠もなく思っていました。

今までひと夏でおおよそ4本前後の収穫しかなかったのは
栄養不足が原因だったことに気が付きました。

当たり前のことに気が付いていなかったんです。

今年はたまたま多肥を好むナスの追肥をする時に
ついでにしていたら、
偶然いい結果になりました。

そしてナスの切り戻しをして
”切り戻し”をすることを知ったので
もじゃもじゃになった葉っぱを整理しようと

切り戻しをしたらその後
雌花ラッシュがあって

今でも小さくて大きくならなそうなものも含めると
10本前後の実がなっています。

今年は8月の終わりにぐーんと気温が下がってから
猛暑日がなくなったりと例年よりも早く秋が来るかもしれませんが
実がおおきくなるのを楽しみにしています。

肥料って大事ということを知った今年の夏でした。

【PR】

イングの森

にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ
人気ブログランキングへ  ランキングはこちらをクリック!



イングリッシュラベンダーの水遣りのタイミングを変えました。

以前は鉢を持って軽いと感じたら水遣りをしていましたが、
全部のラベンダーの鉢を持ってチェックするのは
時間が掛かるし

何か別の方法はないかな?
って探していました。

猛暑日が続いた時は朝は大丈夫そうでも
夕方になると葉っぱが細くなっていたのを見て
思いついたのが、
天芽を触って水遣りのタイミングをみる方法です。
ラベンダーの葉っぱ

天芽を触った時の感触が
”しなっ”とした時は水遣りをする。
”かちっ”とした感触の時は水遣りをしない。

当たり前と言えば当たり前なのですが、
猛暑日が続いたり季節外れの涼しい日が続いたりと
天候がコロコロ変わるので

水遣りのタイミングもマチマチ。
私なりに見つけたこの方法でやってみます。

もうこんなシルバーグレーのぷっくりしたラベンダーの葉っぱ
って早くない??

【PR】
大神ファーム
にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ
人気ブログランキングへ  ランキングはこちらをクリック!



先日もじゃもじゃしていたゴーヤの葉っぱを切りました。

切ってしばらくの間は何事もなかったのですが、
少しづつ少しづつ伸びてきて
ついに切り戻しする前よりも葉っぱが
もじゃもじゃになっていました。
ゴーヤの葉っぱ


ベランダの手すりよりも高く伸びようとしている。
ゴーヤの葉っぱ

まだまだ猛暑日とか真夏日とかだけれど
もう夏が終わろうとしているのになぁ。

【PR】
【ベルメゾンネット】

ベランダ窓枠物干し
にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ
人気ブログランキングへ  ランキングはこちらをクリック!