イングリッシュラベンダー、ローズゼラニウム、レモンゼラニウム、レモンバーム、ペパーミントなどのハーブのお手入れと観察の日記です。
■今までの経過は AN OBSERVATION OF MY PLANTS
で紹介していますので もし良かったらそちらも経過として残してあるので覗いてみてください。
■PR
 
ベルメゾンネット

葉っぱさんのブログでやっていて
楽しそうだったので始めた再生野菜です。

本格的に再生するには土が必要ですが、
その土が用意出来ていないので
実験的に水耕栽培というか
お水につけて再生しています。

青梗菜を水に漬けておくだけだから・・・

と多分、駄目って思って始めたのですが、
意外にも芽が出て育っています。


青梗菜 再生

上の画像の翌々日には葉っぱが開いていました。
青梗菜 再生

日中、太陽の光が当たる
エアコンはつけていない室内に置いてあるので
ちょっとした温室状態だから
お水だけでここまで成長するのかな?

今、土があっても外は寒いので
植えてもダメかもしれない。

と考えてこれは実験として
水耕栽培(水だけ)でどこまで成長するか
見ようと思います。

【PR】
ガーデニング雑貨のふかみどり
にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ
人気ブログランキングへ  ランキングはこちらをクリック!



葉っぱさんの再生野菜の記事を読んで
楽しそうだったのでやってみました。

再生野菜。

使った後のネギを土に植えて育てたりすることをいうそうです。

ネギは虫よけに再生野菜したことがありますが、
他の葉野菜も出来るとのこと。

試しに青梗菜でやってみることにしました。

葉っぱさんにやり方を教えて頂いたのですが、
肝心の土が出来上がっていないので、
まずは水にそのまま漬けてみました。
青梗菜 再生1
これで上手くいくとは思わないけれど
まずはやってみます。

青梗菜 再生野菜

ちょこっと真ん中がぽっこりして芽が出てきた感じ。
青梗菜 再生野菜2
真ん中の他にも小さい芽が出ているよ~

このまま水に入れてたら駄目だろうけれど、
土に植えたらもしかして!

【PR】
【ベルメゾンネット】

ひざテクター
にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ
人気ブログランキングへ  ランキングはこちらをクリック!



ラベンダーの枯葉を取ろうと思って
姿を見たら
冬のラベンダー

なんだか・・・
枯れているのか?
と疑ってしまうような葉っぱの色になっていました。

上から見ると
ラベンダーの冬の葉っぱの色

横から見ると
冬のラベンダーの葉っぱの色

多分、枯れていない。

ぷっくりとしないでシルバーグレイになったラベンダーの葉っぱが
少し紅葉すると赤みのある灰色になって
枯れているのか???

という色になるから、
時々枯れている枝なのか解らなくなって
折って確かめたり。

本当はそんなことしない方が良いのでしょうが
やっぱり気になって折って枝の中が緑色だと

ああ生きている枝だった。

ごめんねと思うと同時に
良かったと思います。


【PR】
【ベルメゾンネット】

ポールハンガーアーム
にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ
人気ブログランキングへ  ランキングはこちらをクリック!



昨年の記事>>>ミニトマトの土の後片付け終了の後
しばらく土を蓋つきバケツに入れたままにしていました。

振るいにかけたけれど多少の根っこや腐葉土が混じっているけれど
ほぼ赤玉土なのに

久しぶりに蓋をあけたら
蓋に汗をかいていました。
蓋つきバケツの汗


蓋つきバケツが空の時には
当然しばらく放置していて汗はかいていないから
きっと土を入れていたから。

使った後の赤玉土が入っているとなぜ汗をかくのか不思議です。

考えた結果、
土が生きていて呼吸をしているから?

との結論に至りましたが、
正しいのか間違っているのか?

まぁ正解はゆっくりと調べることにして
まずは土づくりの第一歩として
消石灰を混ぜました。
土の再利用


再びしばらく放置します。

【PR】
協和株式会社
顆粒消石灰 5kg

顆粒消石灰 5kg
価格:480円(税込、送料別)

にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ
人気ブログランキングへ  ランキングはこちらをクリック!



先日>>>ローズゼラニウムとレモンゼラニウムの葉っぱ
同じゼラニウムでも紅葉してから枯れるローズゼラニウム
徐々に色が薄くなって黄色になってから枯れる
レモンゼラニウムのことを書きました。

その記事に載せたローズゼラニウムの葉っぱがさらに紅くなりました。
ローズゼラニウムの葉っぱ


もみじほどではないけれど、
”紅葉”だわ~と自己満足かもしれませんが
思っています。

同じ株から挿し木をして増やしたローズゼラニウムですが、
紅葉する株とほとんどしない株があります。

やっぱり個性があるんだなぁ。

【PR】
【ベルメゾンネット】

ランタンソーラーライト(LED GARDEN)
にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ
人気ブログランキングへ  ランキングはこちらをクリック!



久しぶりの大雪でした。

以前は雪の日はテンションが上がっていましたが、
近年は雪が降る様な寒い日は気持ちが悪くなり
苦手でした。

でも今回の大雪は気持ち悪くならないので
テンションが上がり、外に出たくなりました。

しかし12月から寒波の度にお腹を壊したので
嬉しいからといって雪の中歩きはしません。

お昼前にベランダの様子を見に出ただけです。
積もった雪

水分が多いので粉雪とは言えないけれど
写真を撮る時に雪が服に付きました。

手でパッパツと払える位の雪質。

久しくゲレンデに行っていないので
それだけでテンションが上がりました。

でもこんなベランダを見たのは初めてです。

ローズマリーの花に積もる雪
ベランダの柵から出ているローズマリーの花に積もった雪。
レモンゼラニウムに積もる雪
レモンゼラニウムの葉っぱに積もった雪。

雪を払おうか?
と最初に思いついたけれど

積もった雪を払うよりも
鉢をベランダの内側へ入れた方が良い。

と気が付きました。

でも全部の鉢を動かすのは無理だし、
昨日、雪の予報が出ているにも関わらず
水遣りをして鉢が重たくなっているから
そのままにしていました。

しかし午後のなっても
しんしんと雪が。

降っている間はカチカチに凍らないけれど
夜止んだら溶けずに朝には凍っているハズ。

と無駄だとは知りながら
葉っぱの雪払いに再度ベランダへ出ました。

雪が積もったラベンダー
ラベンダーはきっと平気なのでそのまま。
雪を払ったローズゼラニウム
心配だったレモンゼラニウムの雪を払って、
ローズマリーの花を見たら
ローズマリーに積もった雪
もう何の花なのか枝なのか?
も判らなくないほど積もっていたので

これも無駄と知りながら雪を払って
雪を払ったローズマリー
花が見える状態にしました。

雪を触るとべちゃっとしてなくて
硬くなっていたのでちょっと凍り始めている感じ。

スキーが出来た時は毎週の様に触っていた雪。
しばらくぶりに触れて良かった♪

スキー場があるようなところは
当然ながら雪が降っても平気だけど

でもこんなに積もったら後が大変だな・・・

【PR】
ペットエコ&ザガーデン楽天市場店



にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ
人気ブログランキングへ  ランキングはこちらをクリック!



先日、今年はラベンダーの紅葉が少ないと
1月11日の記事>>>ラベンダーの紅葉で書きましたが
見たら赤紫になっている葉っぱを見つけました。
ラベンダーの葉 赤紫

12月も何回も寒波が来て寒かったけれど、
年明けに寒い日が続いたからかな?

綺麗な赤紫色になっていました。

12月初旬に急に気温が寒くなった日に
急性胃腸炎になって以来
寒さが怖くなりベランダに出る時は
コートを着て時にはフードも被っています。

そんな姿でベランダに出る人は
見たことがないので

変な人に思われているだろうなぁ・・・

と思っても寒さには勝てないから。

充分に寒さ対策しているにも関わらず、
ローズゼラニウムの植え替えをした次の日に
風邪をひいたりしています。

そんな私はラベンダーの赤紫色になっている姿を見ると

寒いよ~
っているような気がします。

でもラベンダーって暑いのより
寒い方が得意らしいから違うよね。

【PR】
【ベルメゾンネット】

左右でもドッチーモサンダル

にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ
人気ブログランキングへ  ランキングはこちらをクリック!



ローズゼラニウムの植え替えの続きです。

植え替え前の姿は
ローズゼラニウム 植え替え前

上から見ると葉っぱがまばらで
姿が大分乱れているのが
よりはっきりわかります。
ローズゼラニウム 植え替え前

冬とはいえ葉っぱが以前に比べ大分少なくなっているので
根詰まりしている
と考えていました。

しかし実際は
ローズゼラニウム 根

こんな感じで根詰まりない
と思います。

ただ、こまかい細い根が鉢底まで来ていました。
根が張っているという感じはしません。

ローズゼラニウム 植え替え後

植え替え後の姿はパッと見た目では判りませんが、
ローズゼラニウム 植え替え後

今まで表土を覆っていた苔を削り落として
スッキリしました。

今まで植え替えをすると
植物から”すっきりした~”
という感覚を感じていましたが、

今回はローズゼラニウムからそんな感じがしないんです。

植え替えする時に根を切った時には
その分、地上部も減らしていますが

今回はそのままにしています。

もしかしたら、
時期外れの植え替えで株に負担をかけた上、

根を減らしたのに地上部がそのままで
かなり負担がかかっているのかもしれません。

様子を見て、地上部を切ることも考えています。

【PR】
【ベルメゾンネット】

【日本の職人さんが作った】OBAKETSUのダストボックス
にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ
人気ブログランキングへ  ランキングはこちらをクリック!



もう何年も植え替えていないローズゼラニウムの植え替えをしました。

前回の植え替えはいつだったのか?
さっぱり覚えていない位に
そのままにしていました。

ブログの記事を遡ったところ
多分2009年9月に前回の植え替えをしている
ことが解りました。

>>>ローズゼラニウムの9月のお手入れ《剪定と植え替え》

この記事でのローズゼラニウムの姿は夏の姿なので
単純に比べることは出来ませんが、

現在の姿よりもずっと葉っぱが沢山あって
生き生きとした感じが写真からも伝わってきます。

真冬にローズゼラニウムの植え替えをしていいか?
ということよりも

2011年10月に>>>強風とローズゼラニウム
の記事に書いたように
台風の時に鉢を置いてある台から落ちて
応急処置をしたまま放置していたから

少しでも早く植え替えをして土を替えたい
と考えてやりました。

ずっと気になっていた植え替えが出来て
ほっとしている反面、

土を替える時に根を大分切ったので心配です。

【PR】
【ベルメゾンネット】

ポールハンガーアーム

にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ
人気ブログランキングへ  ランキングはこちらをクリック!