イングリッシュラベンダー、ローズゼラニウム、レモンゼラニウム、レモンバーム、ペパーミントなどのハーブのお手入れと観察の日記です。
■今までの経過は AN OBSERVATION OF MY PLANTS
で紹介していますので もし良かったらそちらも経過として残してあるので覗いてみてください。
■PR
 
ベルメゾンネット

先日見つけたラベンダー蕾が咲きました。
ラベンダーの花

切ってしまおうか考えている間に
花が咲いちゃったと思っていたら、

もう二つ同じ株から蕾が出ていました。
ラベンダーの蕾

花が咲いて株の体力を使って
枯らしてしまうのはもう嫌なので
早めに切った方が良いのかな?

折角出た蕾と最初は考えていたけれど
結果として枯らすことに繋がるのなら
切った方が良いですよね。

でもちょっと抵抗があります。

【PR】
爽快ドラッグ
にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ
人気ブログランキングへ  ランキングはこちらをクリック!



暑さ寒さも彼岸までの
お彼岸を過ぎたゴーヤの実は
大きくなっているのかどうか?
ゴーヤの実


見た目でわかりません。

茶色く枯れた葉っぱが目立ってきたので
実が大きくなるのも限界かな?
ゴーヤの実

実を収穫というより撤収して
片付けた方が良いかしら?

【PR】
e-netshopガーデニングライフ


と考えています。
にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ
人気ブログランキングへ  ランキングはこちらをクリック!



ラベンダーの蕾が出てきました。
ラベンダー

30℃以上の日が続いているけれど
猛暑日と言われる気温ではないので
寒暖?の差とは言えないけれど気温差で
”春”と勘違いしたのでしょうか?

今年の春はラベンダーの花がいつもよりも多く咲いた
と喜んでいたら
不注意とはいえ二鉢も枯らしてしまったので
これを喜んで良いのかどうか迷うところです。

【PR】
e-フラワー


にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ
人気ブログランキングへ  ランキングはこちらをクリック!



台風が来た時にゴーヤの葉っぱがなびいているのを見ていて
偶然見つけた2つの実です。
ゴーヤ1

ゴーヤ2

どちらも小さくて手のひらサイズ。
縦の手のひらではなくて
私の手のひらの横幅と同じなので
かなりコンパクトです。

4つゴーヤの実があるけれど
全部使っても一人前にすらならなそうです。

でも捨てるのは勿体ないし・・・

まぁいっか!

【PR】
e-netshopガーデニングライフ


にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ
人気ブログランキングへ  ランキングはこちらをクリック!



9月のゴーヤはもう勢いがないようで
ぐぐーーんと実が大きくなることもなく、
大きくなるのかなぁ???

なんて思いながら眺めています。
ゴーヤ

ゴーヤ

言われてみれば大きくなっているかも?
しれない?

っていう位ののんびりした感じです。

もう勢いがなくなっていて
下の方の葉っぱは大分黄色くなっているのを見て
もうゴーヤも終わりだなぁ。

と思っていたら台風の強風で
葉っぱがゆらゆらしているのを見ていたら

もう2つ小さい実が出来ているのを見つけました。

9月になっても小さいとはいえ
4つ実がなっているとはもう勢いがないと
決めつけていたのかな?

どこまでもつのかな?
楽しみです。

【PR】
ガーデニングどっとコム

にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ
人気ブログランキングへ  ランキングはこちらをクリック!



ゴーヤの雌花が咲いて受粉をしても
実が大きくならないことが二回続きました。
黄色くなったゴーヤの雌花

もう9月になってゴーヤの季節も終わりだなぁ
なんて思って片付けようとした時に
ゴーヤの雌花が二つ咲いているのを見つけました。

折角、見つけたので駄目でもいいや!
と軽い気持ちで受粉をしたところ
実がなりました。
ゴーヤの実
ベランダの手すりの下になっています。

ゴーヤの実

こちらはベランダの柵の外側にぶら下がっています。

真夏のような速さではありませんが
ゆっくりと成長しているので
これを収穫してから片付けようと考えています。

何度も書いていますが、
今年の夏は大きく体調を壊しました。

体調を悪くしてお手入れが出来ないから
植物の成長や状態が悪いのか?

それとも私の体調とリンクして
植物の成長や状態が悪いのか?

と考える位にあまり手のかからないゴーヤですら
成長がいつもに比べて悪かったと思います。

【PR】
甘彩六花 楽天市場店


にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ
人気ブログランキングへ  ランキングはこちらをクリック!



イングリッシュラベンダーを一株枯らしてしまいました。

今年の夏、二鉢イングリッシュラベンダーを枯らしました。

最初の一鉢は体調が悪くジョウロを持つことが出来ず
コップで水遣りをしていた時だったので

枯らしてしまう鉢が出てくるかも。
と覚悟をしていました。

しかし、
ジョウロを持つことは出来るようになる位までは
体調が戻りつつある時に
水切れで枯らしてしまいました。

これは完全に私の観察不足です。

今年の春は今までよりも沢山イングリッシュラベンダーの花が咲きました。

私の体調も今年の初夏までは今までよりも調子が良い
と思っていました。

体調が良くなってきている♪
と思っていた矢先、足元が崩れ落ちていくように
体調を壊して、壊した今年の夏でした。

イングリッシュラベンダーも花が沢山咲いた♪
と嬉しかった今年の春。

ここ何年か枯らしていなかったのに、
一気に二鉢も枯らしました。

管理している私の体調と連鎖していると思いました。

水遣りをしている私が体調を壊して
観察、水遣りが出来なくなれば
植木の状態も悪くなるのは当然と言えば当然なのですが。

体調も植木もパッと見た感じが良さそうでも
実は違うということがあると知った
今年の夏は物凄く辛くかったけれど
いつかこの体験をプラスに生かせたと
と思いたいです。



【PR】
園芸ネット プラス


にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ
人気ブログランキングへ  ランキングはこちらをクリック!