イングリッシュラベンダー、ローズゼラニウム、レモンゼラニウム、レモンバーム、ペパーミントなどのハーブのお手入れと観察の日記です。
■今までの経過は AN OBSERVATION OF MY PLANTS
で紹介していますので もし良かったらそちらも経過として残してあるので覗いてみてください。
■PR
 
ベルメゾンネット

ミニトマトのデリシャストマトミニを枯らしました。
デリシャストマトミニ

枯れたのではなくて、
水遣りをしないで”枯らし”ました。

今年も昨年同様にサビダニが発生しました。

昨年は葉水などをマメにして抵抗をしましたが、
今年は体調が悪く昨年のようにお手入れが出来ないから
思い切って枯らすことにしました。

本当は切って片付けるという方法がベストだと
思いますが、それすら出来ない状態だったので
水遣りをしないで枯らしました。

今年は思いがけず大きく体調を壊した為、
お手入れどころか水遣りが精一杯という状態。

それですら出来なかった時があり、
自分の体力と鉢の数のバランスについて
改めて考えました。

いつもの体調だと維持できる鉢数でも
体調を崩した時に管理出来ないのは
植木という生き物に対して無責任だと思いました。

だからといって一年草ではない植木を
わざと枯らそうとは考えませんが、
少なくても増やしてはいけないと思いました。

夏だけの楽しみのミニトマトなどを含めて
改めて考えます。

一番良いのは私が体調を崩さないこと!

ということを嫌というほど思い知った今年の夏でした。

【PR】
なえ屋


にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ
人気ブログランキングへ  ランキングはこちらをクリック!



ミニトマトのデリシャストマトミニのサビダニ被害がいよいよ本格的になってきました。

今年は昨年ほど手をかけられないから
かなり手を抜いていますが
無農薬にこだわって出来る範囲内で
やっています。

サビダニ被害のトマトの葉

おがくずのような黄色い粉が
くっついているというよりまぶしてあるような
ミニトマトの葉っぱ。

いつもなら葉水して消石灰をまぶすのですが

今回は手抜きをして
消石灰を水に溶かしたものを
葉っぱにかけました。
トマトのサビダニ対策に消石灰

ここまで葉っぱが傷んでしまったものは
もう元には戻らないけれど
一応やってみました。

葉水だけをした時よりも
黄色い粉が落ちたような感じがします。

また葉水後に消石灰
振り掛けるよりも確実に
葉っぱに消石灰が付くような感じがしました。

デリシャストマトミニのサビダニ
結局この葉っぱがついている枝に
サビダニが蔓延していて
葉っぱがちりちりになったから
枝ごと切り落としました。

でもまだまだ元気な葉っぱや枝が
残っていて蕾もあるから
これから挽回するチャンスもある
と期待しています。

【PR】
e-netshopガーデニングライフ

にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ
人気ブログランキングへ  ランキングはこちらをクリック!



ゴーヤの初収穫をしました。
初めてのゴーヤはぐるんと丸まった実です。
ゴーヤの初収穫

10㎝位でもう少し収穫するのを
待ってもいいかなって考えていたのですが

先日4つ目の雌花が咲いて受粉をしたから
少し早目ですが収穫をしました。
4つ目の雌花
というのも小さいプランターゴーヤ
植えているので土の量が少ないらしく
3つ以上は実が付かないことが解ったからです。

3つ以上実をつけられないのなら
花が咲いたタイミングで収穫をすれば
大丈夫かな?
と考えて収穫をしました。

しかし4つ目に咲いた雌花は
受粉後数日たっても
実にならなかった雌花

変化なし。

多分これは実には成長しないと思います。

現在のゴーヤの状況は
一つ収穫。
二つ成長中です。
ゴーヤの実

ゴーヤの実

まだ8月中旬、雌花が咲くといいな。

【PR】
花みどりマーケット
にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ
人気ブログランキングへ  ランキングはこちらをクリック!



ローズマリーの夏の花の季節です。
ローズマリーの花1
7月初旬

ぽつりと咲き始めたローズマリーの花でしたが
一カ月の間に少しづつ花数が増えて
ローズマリーの花2
7月下旬

花盛りとは言えないけれど
涼しげなブルーの花を楽しんでいます。

4鉢あるローズマリーの中でこの株だけが
花を咲かせています。

挿し木をした株には蕾すらなく
花の気配なし。

株によって個性があるようです。

【PR】
ハーブティー専門店 e-ティザーヌ
にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ
人気ブログランキングへ  ランキングはこちらをクリック!



もうすっかり花の季節が終わっているローズゼラニウム
花が一つ咲いていました。
真夏のローズゼラニウムの花

咲き遅れたのか?
季節を間違えたのか?

それでも葉っぱの中にちょこんと一つだけ咲いている
ローズゼラニウムの花って素敵って思いました。

ハイシーズンに咲いている花ももちろん好きですが
大分遅れて咲いた花ってなんだか

あれれ?
いまじゃなかったの?

なんて独り言を言ってるのかも
とか想像したり、

ちょっと(大分)のんびり屋さんの花なのかしら?
なんて思ったりもしますが、

花の季節とは関係なく咲いている花は
体調が悪い時にはとても心強く感じます。

【PR】
トオヤマグリーン

にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ
人気ブログランキングへ  ランキングはこちらをクリック!



ミニトマトのデリシャストマトミニのその後です。

前回の記事デリシャストマトミニの連続2段摘心法&挿し木から
一カ月半が過ぎました。

この一ヶ月半の間に20個近くの収穫をしました。
デリシャストマトの実

文字通りに鈴なりになって
収穫を楽しめました。

しかし成長が良いと言われている2段目の脇芽は
小さいまま枯れてしまったので
連続2段摘心法での栽培の失敗が確実。
2段目の脇芽


連続2段摘心法は失敗しましたが
一ヶ月半の間、水遣りと収穫しかしなくて

観察すら怠っていた為に
数か所から脇芽が伸びて成長して花芽を付けています。

デリシャストマトミニの脇芽


最初に花がハイペースで咲き
実を20個近くつけていたためか
一ヶ月半の間、花は咲くて

連続2段摘心法をするつもりだったから
天芽は切り落としているしで

全体の背丈は伸びていないから
一ヶ月半前とほぼ姿が変わっていません。

しいて言えばなっていた実があるかないか?

今ついている実は赤くなりかけているのが
一つです。

そろそろサビダニの気配がするから
これから又葉水作戦を出来る範囲内で
しようと考えています。

【PR】
サンデーズガーデン
にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ
人気ブログランキングへ  ランキングはこちらをクリック!