イングリッシュラベンダー、ローズゼラニウム、レモンゼラニウム、レモンバーム、ペパーミントなどのハーブのお手入れと観察の日記です。
■今までの経過は AN OBSERVATION OF MY PLANTS
で紹介していますので もし良かったらそちらも経過として残してあるので覗いてみてください。
■PR
 
ベルメゾンネット

レモンゼラニウムの花芽を見つけました。
レモンゼラニウムの花芽

ローズゼラニウムの蕾を見つけた時にレモンゼラニウムも探してみたのですが
その時は見つからなかったので
まだ先なのかな?と思っていたら

ぐぐ~んと大きくなった蕾を見つけて
いつの間に!!
と驚きました。

急に暖かくなったから急成長したの?

でも暖かくなって一度寒くなったけれど
その寒暖差が良かったのかしら?

【PR】
ハーブティー専門店 e-ティザーヌ

にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ
人気ブログランキングへ  ランキングはこちらをクリック!



ラベンダーの土に苔が生えたのをきっかけに
水遣りを見直して控えめにしていたら
水切れさせてしまったようです。

急に気温が高い日が続いたことと
意識的に水を控えめにしていた為だと思いますが、
一鉢だけ葉っぱが丸まってしまいました。
ラベンダーの葉っぱ水切れ

くるんと丸まっている葉っぱを見て
もう枯れてしまったかもと思いましたが
慌てて水遣りをしました。

葉っぱが丸くなったラベンダー

ほとんど変わりがなくて
もう枯れたのかもしれませんが
なんとなくこの小さな芽が
ラベンダーの芽
前日よりもちょっと開いた気がします。

枝を試しに切ったところ
枝はまだ枯れていなかったので

まだ枯れていないハズ。

【PR】
ハーブティー専門店 e-ティザーヌ
にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ
人気ブログランキングへ  ランキングはこちらをクリック!



ラベンダーが冬眠から目覚めたようです。
ラベンダーの春の葉っぱ

ラベンダーの春の葉っぱ

花粉症の季節は毎日じぃっと観察をしていないから
小さな変化に気が付かなかったかもしれませんが
急に芽吹いた感じがします。

今年の冬は寒かったけれど
急に気温が上がって春になったから

ラベンダーも大急ぎで春支度したのかな?
それとも
いつ春が来てもいいように
準備していたのかな?

【PR】
ハーブティー専門店 e-ティザーヌ

にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ
人気ブログランキングへ  ランキングはこちらをクリック!



昨年のちいさなももこの鉢の片付けの最後は鉢底石

鉢底石を使い捨てにするのは勿体ないけれど
洗うのも大変。

鉢底石がキレイになるだけでなくて
煮沸消毒も同時に出来るし
手が汚れないので便利な方法です。

鉢底石を2~3回お鍋で茹でるだけです。

2~3回お湯でゆでると
この位お水濁らなくなります。
鉢底石の簡単再利用方法

そうしたらもう一回お水を沸騰させてから
3分間待ちます。

煮沸消毒の3分間です。

その後ざるでお湯を切って
干します。
鉢底石を乾燥させる

まだ茶色く汚れが残っているように見えますが
乾くとこんな風に白くなっています。
画面の左側が乾燥前・右が乾燥後
鉢底石の乾燥前と乾燥後

1~2日日向で乾燥させて水分を完全に
とばしてからしまいます。

【PR】
ガーデニングどっとコム
にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ
人気ブログランキングへ  ランキングはこちらをクリック!



ラベンダーに小さな芽が出てきました。
ラベンダーの芽

まだ小さくてぷっくりしている葉っぱです。
ラベンダーの花前の薄い葉っぱじゃなくて
ぷっくりした葉っぱ。

小さいから葉っぱの赤ちゃん。

あ~でもちゃんと葉っぱの役目しているから
赤ちゃんじゃないのかな?

昨年、強剪定したから枝ばかりになっていたので
少しラベンダーっぽくなってきた~
嬉しい。

強剪定すると枝ばっかりになっちゃうからさ。

【PR】
ハーブティー専門店 e-ティザーヌ


にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ
人気ブログランキングへ  ランキングはこちらをクリック!



ローズゼラニウムの枯葉を取っていたのは
つい先週のこと。

その時には全く気が付かなかったのですが、
ローズゼラニウムに蕾がついていました。
ローズゼラニウムの蕾


もう大分大きくなっている蕾もあったのに
気が付かなかったとは
見ていなかったってこと?

それとも温度が高い日が続いて
急成長した?

枯葉を取っていた時には
こんなに緑色の葉っぱがなかったような・・・

ってことは急成長したのかも。

今年の冬は寒かったけれど3月になって
いつもの年よりも暖かいから
成長が一気に始まったのかもしれませんね。

楽しみです。

【PR】
ハーブティー専門店 e-ティザーヌ



にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ
人気ブログランキングへ  ランキングはこちらをクリック!



昨年カゴメさんから頂いたちいさなももこの土を
やっと片付け始めました。

ずーーと放置していました。

新しい赤玉土腐葉土を使って育てていました。

ちいさなももこは地上部も成長していたから
きっと根もはっているんだろうな

と思って使っていた土を見ると
ちいさなももこの使った土

赤玉土の土の粒と段階構造が崩れて砂になったモノと
腐葉土だったであろう葉っぱみたいなモノしか見えません。

ふるいにかけてもほとんど根らしいものは見当たりませんでした。

しっかり地上部も成長していたのに
ミニトマトって根を張らないモノなんでしょうか?

もう一つのミニトマトミニキャロルの土は
再利用せずに捨てようと考えていますが
根っこが張っているかどうか見てみたくなりました。

ただ花粉症の私は土を触ると後がツライから
もう少し経ってからになると思います。

最近の記事では
もう少し経ってからとか花粉症が治まったら
とかばかり気が付いたら書いていました。

でもやっぱり土埃りはツライから
しばらくは何をしようか考えるだけにしておきます。

【PR】
ガーデニングどっとコム
にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ
人気ブログランキングへ  ランキングはこちらをクリック!



木性ローズマリーの花が咲きました。
木性ローズマリーの花

蕾の色で水色か紫色かな~
と思っていましたがやっぱり水色でした。

挿し木をして数年間、全く花が咲かなのから
本当に花が咲かない品種だと思っていました。

そして水遣りだけをしていました。
花が咲くと判って
コロッと態度を変えるつもりはないけれど
なんとなく扱いが変わる自分を見ると

いけないと思います。
草花は人が見ていても見ていなくても
同じように花を咲かせたり
咲かせなかったり。

そういう姿を見ると見習おうと思います。

まだ蕾があるのでこれから咲くのを楽しみにしています。

【PR】
ハーブティー専門店 e-ティザーヌ


にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ
人気ブログランキングへ  ランキングはこちらをクリック!



3月になったのでラベンダーに肥料をあげました。
ラベンダーに肥料

昨年の秋に強剪定をして
まだ新芽がほとんど出ていないラベンダーです。

昨年は3月下旬に肥料をあげましたが、
今年は花粉が本格的に飛ぶ前に肥料をあげよう
と思って早目にしました。

どっちが良いのか判りませんが
これで新芽が出てくれるわけではないけれど

早く出てきてね♪と思っています。

【PR】
HERB GARDEN 蒼


にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ
人気ブログランキングへ  ランキングはこちらをクリック!



先日蕾を付けた立性ローズマリーの親株の葉っぱに
白い粉粒がついていました。
立性ローズマリーの葉っぱについた白い粉粒

気温が低い初春にうどんこ病ってなるのかしら?

なんて疑問に思いつつも
まずは白い粉粒がついている部分だけを
切り落として様子をみることにしました。

しばらく剪定を全くしていなかったから
ジャングルになって背姿が乱れています。
立性ローズマリー

木立性ローズマリーの根元

しばらくぶりに見た根元には苔+雑草が生えていたので
剪定して株元の風通しを良くしました。
木立性ローズマリーの剪定後

枝を切っていくうちに
ノッてきてもっと切りたくなりましたが、

もう何年も土替えをしていないから
土替えをする時に根と地上部を一緒に切ろうと
思い途中で止めました。

この立性ローズマリーから挿し木で増やした株が
多くの蕾をつけていますが
こちらは全く蕾がありません。

ほぼ同じ環境に置いているのに
何が違うんだろう?

【PR】
お庭本舗
にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ
人気ブログランキングへ  ランキングはこちらをクリック!



いつも花が咲いているローズマリーが花を咲かせました。
ローズマリーの花


蕾が見えないと思っていたけれど、
見えないのではなくて
見ていなかったようです。

>>>立性ローズマリーの蕾も大きくなるまで気が付かなかったりと
ここのところ観察が鈍くなっています。

ベランダに出る時間をなるべく短くしているから
見ているようで見ていないことが多々あるようです。

早く花粉の飛散が終わって
じっくりベランダにいられるようになりますように。

花粉症だと春の花を楽しめないのが
残念です。

【PR】
ガーデニングshop岐阜緑園
にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ
人気ブログランキングへ  ランキングはこちらをクリック!



立性ローズマリーに蕾を見つけました。
寒い日が続いていますが、
植物は春の準備をしているんですね。

立性ローズマリーの蕾

立性ローズマリーの蕾

立性ローズマリーは2鉢ありますが、
花を咲かせたことが一度もなかったので
花が咲かない品種だと思っていました。

近年お手入れをサボりがちだったから
記事に登場したのも
>>>木立性ローズマリーの姿の乱れ
>>>立性ローズマリーの植え替えのその後
>>>立性ローズマリーの植え替え

この3つだけ。
この3つの記事は今回、蕾をつけた鉢の親株。

だから今回はじめてブログに載せことが解りました。

花を楽しむよりもお手入れや葉の香りを
楽しみたくて立性ローズマリーを手に入れたと
思っていたハズでしたが・・・

お手入れはすっかりサボりがちになっていました。
今年は少しづつ植え替えや土替えをしよう
と蕾を見て反省しました。

【PR】
ハーブティー専門店 e-ティザーヌ




にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ
人気ブログランキングへ  ランキングはこちらをクリック!