イングリッシュラベンダー、ローズゼラニウム、レモンゼラニウム、レモンバーム、ペパーミントなどのハーブのお手入れと観察の日記です。
■今までの経過は AN OBSERVATION OF MY PLANTS
で紹介していますので もし良かったらそちらも経過として残してあるので覗いてみてください。
■PR
 
ベルメゾンネット

ラベンダーの冬の水遣りの間隔を調べています。

土の表面が白くなってから2~3日後

”土の表面が白くなってから”というのが
いまいちピンと来なくて

土の表面全体なのか?
それとも一部なのか?

と考えた結果
土の表面の一部が白くなっただけでは
鉢の重さがずっしりとしていたので
水遣りをしませんでした。

そして鉢の表面全体が白くなってから3日後
ラベンダーの土

植木鉢を持ち上げたら
ずっしりとした重さが取れていたので
水遣りをしました。

前回の水遣りから11日後です。

一カ月に2~3回のペースと考えると
やっぱり苔が生えた時は
一週間に1回位だったので
水遣りをし過ぎていたと思います。

季節ごとに水遣りを見直すと
苔を生やさないで済むかもしれません。

これから気温が高くなると
水遣りのペースが変わってくるから
もう少し経ったらまた調べてみようと思います。

【PR】
HERB GARDEN 蒼


にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ
人気ブログランキングへ  ランキングはこちらをクリック!



ローズマリーの芽が出ていることに気が付いて

昨年の今頃はどうだったのかな?
と思って振り返ってみたら

昨年の今頃は花芽が出て
花が咲いていました。
>>>初春のローズマリー

今年はこんな感じの芽が沢山あって
ローズマリーの芽

花芽は全然ありません。

ずっと植え替えをしていないから
そろそろ根詰まりしていて
花芽を出さないのかな?

しばらく植え替えをしていない鉢が
沢山あるから花粉症が終わったら
植え替えしよう!

【PR】
ガーデニングshop岐阜緑園
にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ
人気ブログランキングへ  ランキングはこちらをクリック!



ラベンダーの冬の水遣りを見直しています。
>>>ラベンダーの水遣り
>>>ラベンダーの土に苔!

広田せいこ著の”ラベンダーの本では

土の表面が乾いてから2~3日後が水遣りのタイミングです。

土の表面が乾くのに5日間、
それから3日後に土を見ると、

土の表面全体が乾いてきました。
ラベンダーの水遣りのタイミング

鉢を持つとずっしり重たい。

あれれ?

土の表面が白っぽく乾いたらというのは
この状態のことをいうのかしら?

と疑問が浮かびました。
これが土の表面が白く乾いたらなのかもしれない。

水遣り直後よりは軽いけれど
まだずっしりとした重さが残っている時には
水遣りをしていません。

今までそうやってきたことと
天気の悪い日が続いたタイミングだったので
もう少し先にしようと思いました。

これからは水切れを防止しないといけないから
天気と気温と鉢の重さに注意しようと思います。

【PR】
ハーブティー専門店 e-ティザーヌ




にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ
人気ブログランキングへ  ランキングはこちらをクリック!



ラベンダーの土に苔が生えたのをきっかけに
水遣りを見直しています。

なんとなくの間隔での水遣りを反省して
広田せい子著 ”ラベンダー”という本に書かれている方法で
水遣りを実行しています。

>>>ラベンダーの水遣り
鉢土の表面が白っぽく乾いたら2~3日後を目安に鉢穴から水が流れ出るまで”
”からからに乾燥させないように”

日頃の観察をサボっていて表土が白っぽく乾くなるまで
大体何日かかるかすら解らないから
そこから観察を開始。

水遣りした日を忘れないようにカレンダーに書いて、
土が白っぽくなった日を記入して
そこから2~3日にも印をつけました。

ここまでしないと覚えていられないとは
情けないと思いつつも・・・です。
2月ラベンダーの土の表面が白っぽくなるまでは
約5日間掛かりました。

水遣りから4日目
4日目


水遣りから5日目
5日目

表土が白っぽくというよりは
少し乾いてきたような感じと言ったほうが
ぴったりしているかな。

土の表面だけの違いを写真に撮って
比べたことがなかったけれど
こんな風に乾いていくんだと新しい発見がありました。

慣れてきたつもりになっていましたが
気候が毎年変わっているから
経験は積んでも”慣れ”てはいないと
反省しました。

【PR】
楽天ブックス
【送料無料】ラベンダー [ 広田せい子 ]

【送料無料】ラベンダー [ 広田せい子 ]
価格:998円(税込、送料込)

にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ
人気ブログランキングへ  ランキングはこちらをクリック!



ミニキャロルがサビダニで枯れた後、
バジルだけ残った鉢にめぶきで買ったサラダセットを植えていました。

予想外にちいさなももこは予想外に長持ちして
枯れたのは年明けの1月末。

ちいさなももこが枯れたタイミングで
コンプライアント植物のバジルを残しておく
必要がなくなったので地上部を刈りました。

ミニキャロルは奇形が出なかったから
土を再生して使おうと考えていたのですが

作業をするにはもうベランダが寒すぎたのと
風邪をひいたのとでそのまま鉢を片付けずに
放置していました。

先日ふとその放置していた鉢を見たら
刈り残したサラダセット葉ねぎから新しい芽がでていました。
サラダセットの生命力

葉ねぎの芽

約2週間水遣りを全くせずにいたのに
生命力強っ!

もうスギ花粉の飛散が始まったから
土に振いをかけることが出来ないので
このまましばらく放置します。

【PR】
めぶき




にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ
人気ブログランキングへ  ランキングはこちらをクリック!



ラベンダーの土に苔を生やしてしまい、
これはいけない!
と思って久しぶりに本を読みました。

私が持っているのは広田せいこ著の”ラベンダーというこちらの本です。

月ごとの水遣りや肥料などのことが書かれています。

2月のページには
”鉢土の表面が白っぽく乾いたら2~3日後を目安に鉢穴から水が流れ出るまで”
”からからに乾燥させないように”
と書かれていました。

ラベンダーを育てからもう何年も経っていますが
乾燥ぎみに育てるというのが頭にありました。

”乾燥ぎみ”=からからに乾燥してから水遣りをする

と勝手に解釈したことに気が付きました。

最初の頃は鉢を手に持って
”スカ~ン”とした感覚があったら土が乾いている
と思って水遣りのタイミングにしていました。

慣れてきたら気温と季節と前回の水遣りから期間を
考えてそろそろかな?
って思ったタイミングで水遣りをしていました。

慣れないのに鉢のスカーンとした感覚が解ったのは
当時、筋肉が落ちていて重たいモノを持つことが出来なかったから
出来たことでした。

重たいモノを持てないのは不便で悲しいことばかりでしたが
その感覚を利用して鉢少しでも重たいと感じたら
まだ土に水分があることが解りました。

不便さも役に立つことがあると思って
気持ちが救われていたんです。

でもこの確認方法だと
からからに土が乾いてかの水遣り
になるので間違っていたようです。

その後はなんとなくの間隔をあけて
水遣りを続けていた結果
土に苔が生えてしまいました。

初心に戻って本に書いてあるように
これからは
土をからからに乾燥させずに
土の表面を観察して水遣りをしてみよう
と思います。

【PR】
楽天ブックス
【送料無料】ラベンダー [ 広田せい子 ]

【送料無料】ラベンダー [ 広田せい子 ]
価格:998円(税込、送料込)




にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ
人気ブログランキングへ  ランキングはこちらをクリック!



ラベンダーの新芽の紅葉が
目につくようになってきました。

枝は強剪定をしたのでほとんど葉っぱがないから
新芽の紅葉を楽しんでいます。

小さいけれどぷっくりとした葉っぱが
赤紫色になっている姿はかわいいなって思います。
ラベンダーの紅葉

先日も>>>ラベンダーの紅葉を見つけたことを書きましが、
2月になって紅葉してきたような気がします。

2月に入ってから気温が日中の気温が高い日が
何日かあり夜との気温差が大きい日があったからかな?
なんて勝手に思っています。

昨年の12月は最高気温が5~6℃の日が多くて
1月より寒かった気がします。

1月中旬からは雪が降った日もあるものの
最高気温が10℃前後で最低気温は1~5℃
の日が多かったから寒暖の差で
葉っぱが紅葉したのかなって思います。

【PR】
トオヤマグリーン
にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ
人気ブログランキングへ  ランキングはこちらをクリック!



ちょっとだけ気温が高い日が続いたから
ラベンダーの新芽が出ているかも~
と覗いてみたら
小さい芽が出ていました。
ラベンダーの芽

全部の株を強剪定をして枝ばかりで
このまま枯れたらどうしよう!
と思っていたのでホッとしました。

しかし一安心したのもつかの間
土に苔が生えているのを発見。
ラベンダーの土に苔


秋から冬にかけて水遣りを控えめにしていた(ハズ)なのに

苔が生えるとは水のやりすぎ?

水遣り3年と言われていますが
いまだに水遣りをマスターしていないと
解りました。

今からでも水遣り控えめにしてみよう!
大丈夫かな?

【PR】
ガーデニングshop岐阜緑園
にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ
人気ブログランキングへ  ランキングはこちらをクリック!



豆苗の収穫をしました。

収穫時期に風邪薬の影響で胃を痛めていまい、
柔らかいモノしか食べられなくて少し遅くなりました。

もうちょっと伸ばした方が沢山食べられるし・・・
とそんな状態でも食い意地が張った考え方で伸ばしていたら

アフロな豆苗になりました。
豆苗の育ち過ぎ

豆苗

ぱっと見た感じは青々していて
いい感じ~
ですが食べる時に見たら
黄色くなっている葉っぱがありました。

やっぱり再生するのも限度があるってことを
今回学びました。

どんどん伸びていくと思ったのは
甘かった。

【PR】
PLUS GARDENS

にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ
人気ブログランキングへ  ランキングはこちらをクリック!



ラベンダーが紅葉しました。

ラベンダーの紅葉

なんだか今年のラベンダーはいつもと違う!
と思っていましたが
何が違うのかわからなくて
なんだろう?と考えていました。

やっとその答えがわかりました。
ラベンダーが紅葉していなかったんです。

そもそも強剪定を秋にしたから
葉っぱ自体がなくほぼ枝だけにしてあったので
気が付きませんでしたが

先日、新しく出てきた芽が赤紫色になっているのを見つけて

”あっこれだ!”
と気が付きました。

今更ながら
なんで全部の株を強剪定してしまったのだろう?

このぷっくりとしたシルバーグレイの葉っぱが紅葉して
赤紫色になっているのを見るのも楽しみだったのに・・・

なんて思っても遅いのですが。

【PR】
ハーブティー専門店 e-ティザーヌ


にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ
人気ブログランキングへ  ランキングはこちらをクリック!