イングリッシュラベンダー、ローズゼラニウム、レモンゼラニウム、レモンバーム、ペパーミントなどのハーブのお手入れと観察の日記です。
■今までの経過は AN OBSERVATION OF MY PLANTS
で紹介していますので もし良かったらそちらも経過として残してあるので覗いてみてください。
■PR
 
ベルメゾンネット

豆苗の再生から約2週間経ちました。
豆苗再生2週間目

全体的にもしゃもしゃになりました。

半分は数日遅れて再生しましたが
あまり違いが判らなくなってきたので
そろそろ収穫します。

豆苗のパッケージには1週間から10日で収穫出来ます。

と書かれていますが、
何回か豆苗の再生をした私の経験では
3月だと10日間位で収穫できますが
この時期だと2週間位かかると思います。

気温が高くなると成長が速くなりますが
カビが生えるのでちょっとだけ時間が掛かっても
寒い時期の方が再生にはいいと思います。

【PR】
爽快ドラッグ
にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ
人気ブログランキングへ  ランキングはこちらをクリック!



寒くても真夏よりも元気だと思っていた
ちいさなももこですが、

さすがに12月の気温は厳しいみたいです。
冬のちいさなももこ

赤い実の横の少し黄色くなりはじめた実に
しわが寄っています。

赤い実も触るとハリがありません。
この枝の先端の方の実は
冬のちいさなももこ

しわしわになってこの実も枝も、もうダメでしょう。
12月だから枯れても仕方ないと思っています。

しかしサビダニ被害にあってから脇芽を採らないで
伸ばすようにしていました。

まだ脇芽の方は元気が残っているらしく
先日咲いた花から実が出来ていました。
12月のちいさなももこの姿


脇芽として伸びた枝から出来た実は
まだしわしわになっていないので
もう少し”ちいさなももこ”
生活を楽しみたいと思います。

【PR】
ガーデニングクラブことぶき

にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ
人気ブログランキングへ  ランキングはこちらをクリック!



ローズゼラニウムの葉っぱがさらに赤くなりました。
ローズゼラニウムの紅葉

もみじのように赤くなってキレイです。

まだ緑色の葉も赤く縁取りされているモノが
多くなってきました。
ローズゼラニウムの紅葉

写真の奥の方にぼやけて写っているレモンゼラニウム
全く紅葉している葉っぱがありません。
レモンゼラニウムは紅葉せずに
葉の縁から黄色くなって枯れます。

同じゼラニウムでも
ローズゼラニウムレモンゼラニウム
葉っぱの形、香りだけではなく
こういうところも違うんですね。

【PR】
ハーブティー専門店 e-ティザーヌ




にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ
人気ブログランキングへ  ランキングはこちらをクリック!



豆苗の再生開始から約一週間経ちました。
豆苗の再生1週間目

向かって左半分が短いのは
1パックを半分づつ食べたからです。

豆苗の再生を始めて2~3日は全然変化がなくて
なんで?
と思っていたけれど

数日違いでこれだけ差があるとは
思っていませんでした。

最初の再生した豆苗に変化を感じたのは
4日目を過ぎた頃からです。

それからは毎日伸びているのが
判るようになりました。

昼間はなるべく太陽の光が当たる場所に置いています。

日差しの方向へ向かって伸びていくので
窓の方を向いています。

最初はまっすぐに伸ばそうと思って
入れ物をくるくると回したこともありますが

今はどの方向向いていても
気にならなくなりました。

美味しければOK!です。

【PR】
佐賀野菜
にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ
人気ブログランキングへ  ランキングはこちらをクリック!



もう花は咲かないだろうと思っていた
ちいさなももこに花が咲きました。
ちいさなももこの12月の花

冬でもサビダニ被害が出て以来
寒さ対策もいい加減にしているから

もう花は咲かないと思っていたので
びっくりしました。

トマトってこんなに寒くても
大丈夫だとは思っていなかったので

真夏よりも脇芽が伸びるスピードは落ちましたけれど
花は今の方が咲いていることにびっくりしています。

脇芽にも蕾が出てきました
ちいさなももこの脇芽の蕾

脇芽の場所は霜よけカバーの丈が足らず
寒さ対策を雨の日も風の日もしてません。

真夏にサビダニ被害にあって
一度は枯れた場所から秋になって脇芽が出て
今一番葉っぱがキレイな部分です。

これらのことから昼間ある程度の日差しがあって
気温が保たれればトマトは寒さ対策しない方が良いのかも
と考えるようになりました。

これからどうなるのか楽しみです。

【PR】
苗帽子のアカサカ


にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ
人気ブログランキングへ  ランキングはこちらをクリック!



ローズゼラニウムの葉っぱの縁が
赤くなりました。
ローズゼラニウム

外を歩いて銀杏の葉っぱが少しづつ
緑色から黄色になっていくのを見るのが好きです。

銀杏の葉っぱが全部黄色になると
秋って地味なイメージが強いけれど
春とは違う鮮やかさがあっていいな
と思います。

ローズゼラニウムの葉っぱが黄色くなると
枯れちゃったと思うけれど
この違いってなんなんだろう?

でも気温が下がって葉っぱが枯れる前に
赤く縁取られたローズゼラニウムの緑の葉っぱを見るのは好きです。

だけど、同じ赤く縁取られていても
葉っぱ全体がが黄色くなっているのは
枯れちゃたと思う・・・

不思議です。
【PR】
ハーブティー専門店 e-ティザーヌ

にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ
人気ブログランキングへ  ランキングはこちらをクリック!



ちいさなももこのサビダニが再び復活しました。

というのも最高気温が10℃を下回る日や
最低気温が3℃台になる日や
雨の日が続いたから霜よけシートを外さずに
覆いっぱなしにしていました。

空気は乾燥していても
気温が低くく土が乾かないので
水遣りもなし。
ついでに葉水もなし。

そんな日が2~3日続いたら
サビダニが増えた気がします。

葉っぱにサビダニっぽい感じのものが
くっついている感じです。

ちいさなももこのサビダニ被害

折角、実ができたけれど
もうこれは色が変わっているから
駄目かもしれない。

全体の姿は
ちいさなももこの冬の姿

まだ実が沢山ついています。

葉水をしていると調子が良いことと
霜よけシートは夜間のみにして
昼間は外すこと。

これが今解っているちいさなももこの
お手入れ方法。

大分、思っていたのと違います。

【PR】
ナチュラルガーデンクラブ
取っ手付きウッドプランター Mサイズ

取っ手付きウッドプランター Mサイズ
価格:580円(税込、送料別)


にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ
人気ブログランキングへ  ランキングはこちらをクリック!



豆苗の再生を始めました。

3月にやった時に途中でかびが生えてきたから
寒い時期の方が再生するのに
向いているのかもしれませんね。

自分のブログを読み返すまで
すっかり忘れていました。
豆苗の再生1日目
初日

豆苗の再生2日目
2日目

ほとんど変化がありません。

今年の一月に再生した時は
次の日には変化があったのに・・・

なぜ?

一月よりも寒いってことなのかしら?

【PR】
ケンコーコム




にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ
人気ブログランキングへ  ランキングはこちらをクリック!



夏にはちょっとサボると脇芽がぐんぐんと
成長していましたが

さすがに10℃前後の日々が続いているので
2週間経ってもほとんど成長していません。
ちいさなももこの脇芽11月中旬
11月中旬

ちいさなももこの脇芽 11月下旬
11月下旬

最初の計画ではもうこの時期には
ちいさなももこは撤収して
土の再生をしているハズだったのですが

段々と欲が出てきてこのまま越冬してみようと
考えています。

仮にこのまま越冬出来たとしても
この土では栄養不足だろうし
根詰まりしているかもしれない
と考えています。

脇芽を伸ばしておいて
春先に挿し木をして苗を作りたい
と素人ながら考えています。

そこで問題だと思っていたのが

挿し木をするまで数か月間で
脇芽が伸びすぎたら困る

ということでした。
11月で2週間経っても伸びている様子がないから
もしかしたらこのまま・・・でいける可能性が
出てきました。

もしこの脇芽が寒さに負けて枯れたら計画中止ですが
成り行きに任せてみます。

【PR】
ナチュラルガーデンクラブ
特価!木製プランター Sサイズ

特価!木製プランター Sサイズ
価格:580円(税込、送料別)





にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ
人気ブログランキングへ  ランキングはこちらをクリック!