イングリッシュラベンダー、ローズゼラニウム、レモンゼラニウム、レモンバーム、ペパーミントなどのハーブのお手入れと観察の日記です。
■今までの経過は AN OBSERVATION OF MY PLANTS
で紹介していますので もし良かったらそちらも経過として残してあるので覗いてみてください。
■PR
 
ベルメゾンネット

ラベンダーの花が咲きました。
ラベンダーの花

いつもの年は
”いつ咲くんだろう??”

と待って待って
少しづつ花が咲きます。

今年は急に気温が高くなったせいでしょうか?
それとも私が観察していなかったのでしょうか?

水遣りの時に見たら
こんなに花が開いているの???

確か前の日までは
こんなに花が咲いていなかったハズだよね?

といった感じであっという間に
数多くの蕾が開いた印象です。

昨年はラベンダーの花が咲いたのは6月に入ってからでした。

>>>ラベンダーの花が咲く

他の植物が少し遅れ気味な中、
このラベンダーの株はちょっと早めの開花。

それぞれ個性があっていいね~

【PR】
キルトガーデンShop
にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ
人気ブログランキングへ  ランキングはこちらをクリック!



レモンゼラニウムの花盛りです。
レモンゼラニウムの花 画像

今年はGW位から午前中が晴れて気温が高くて、
午後になると突風&豪雨で
豪雨の後は気温が急降下。

ちょっと変わった天候が影響しているのでしょうか?
5月中旬から花がたくさん咲き始めました。

2010年は5月26日に
>>>レモンゼラニウムの花後
なんてタイトルの記事を書いているのに・・・

今年は寒い春だったから
遅めなんでしょう。

花粉症と時期がずれてくれたので、
気持ちに余裕を持って
レモンゼラニウムの花を眺めることが出来る

と考えると
植物的にはNGかもしれないけれど、
こういうのもアリだわ!

【PR】
ハーブとアロマテラピー
アプリコットゼラニウム 9vp ハーブ苗

アプリコットゼラニウム 9vp ハーブ苗
価格:315円(税込、送料別)

にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ
人気ブログランキングへ  ランキングはこちらをクリック!



ミニトマトの天芽を折っちゃいました。
ミニトマト 天芽 折る

ミニトマトを水はけの悪い土に
反時計回りに植えたから

いつ枯れるんだろう?

と思っている反面、
枯れないように思いつくままに様々な工夫しています。

でも視点を変えると
ミニトマトを弄繰り回しているだけ・・・
かもしれないと天芽が折れて萎れている姿を見て
気が付きました。

>>>トマトのコンパニオンプランツで土の悪さを補う
>>>ミニトマトの土の土壌改良

定植した後これだけこねくり回していました。

これだけでは物足りずにキャスター付の台にのせて
出来る限り日向に時間とともに鉢を移動。

>>>ミニトマトを反時計回りに植えたことに気が付いた

初めてのミニトマトだから
失敗が続いて
それを補おうために手を加えた結果です。

幸い天芽の近くに脇目が生えてきたので
それを伸ばしていこうと考えています。

大丈夫かな?

【PR】
悠彩堂
にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ
人気ブログランキングへ  ランキングはこちらをクリック!



ラベンダーの蕾が色づいてきました。
ラベンダー

この株だけがもうすぐ花を咲かせます!
というほどに色づいています。

他のは葉っぱから花芽を
ぱかっと出したばかりだったり

それぞれのペースで
花を咲かせる準備をしているようです。

私が持っているラベンダー
全て2つの親株から差し芽で増やました。

それでも一つ一つ個性があるって
面白いですね。

本には、同じ性質のモノが育つとありましたが
どうも違うようです。

私が斬新なことばかりをラベンダーにするからかしら?

まぁ個性があった方が楽しいから
良いよね~

【PR】
花の王国
にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ
人気ブログランキングへ  ランキングはこちらをクリック!



ミニトマトの土がとっても水はけが悪いから
土壌改良を試みました。

最初に腐葉土をのせてみました。

腐葉土を土の上に被せただけで
土壌改良が出来るとは思ってはいませんが、
少しでも土が良くなればと思ってやりました。

結果は想像していた通り。

今まで土に吸収されるまでウォータースポットで溜まっていた水が
腐葉土に吸収される位の変化しかありませんでした。

次は、今から鉢の土に腐葉土を新たに混ぜ込むのは難しいから
出来る範囲内で腐葉土を土と手で混ぜました。

実際は混ぜるというよりも、
子供の頃にやった泥遊びのような感じ、
もしくはぬかみそをかき混ぜるに近かったです。

それでも土には変化なし。
相変わらず水遣りをすると水が土に吸収されず
溜まりました。

水の吸収が悪いのに、
恐ろしく水はけも悪い土です。

晴れて乾燥していても週に1回の水遣りでも
土が乾きません。

トマトは乾燥気味に育てるのがポイントなハズ。

土の水はけを良くすることは諦めて、
他の植物に土の水分を吸わせて
土を乾燥させようと考えました。

そこでコンパニオンプランツのバジル
同じ鉢で育てることを思いつきました。

水はけの悪い土でもバジルが鉢の中の水分を吸ってくれば
鉢の中が乾燥すると考えたからです。

トマトバジルを一緒に植えると風味が良くなる

ってどこかに書いてあったのを信じて、
バジルの種ミニトマトの鉢の空いているスペースに撒きました。

手持ちのバジルの種は一昨年収穫した種です。

発芽率もきっと悪いハズなので、
バジルの種をお水に1~2時間浸して
種が半透明の膜に包まれてから土の上にのせました。
トマトのコンパニオンプランツ

8号鉢でミニトマトと同じ鉢だから
6粒すべて発芽しなくてもOK。

この作戦がうまくいくといいな。

【PR】
ハーブティー専門店 e-ティザーヌ
にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ
人気ブログランキングへ  ランキングはこちらをクリック!



ミニトマトを定植して10日も経ってから
”反時計回り”に植えたことに気が付きました。
反時計回りに植えたトマト

定植する時に
”花芽を外側にすること”
だけを考えていた結果です。

初めてなので失敗するかもとは
思っていましたが・・・
基本的な失敗です。

日が当たる場所へ簡単に
移動したり向きを変えようと
キャスター付きの台に置きましたが・・・
反時計回りに植えたから無駄だった?
園芸用キャスター

初めてのミニトマトは失敗の連続です。

超保水性のある土(水はけの悪い土)に反時計回りに周して植えた。

いつ枯れるのか心配なミニトマトですが、
日に日に実が大きくなっています。
ミニトマト ミニキャロルの実

味まで期待せず、実がなったことを喜びます。
だから枯れないでね。

【PR】
ケンコーコム
にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ
人気ブログランキングへ  ランキングはこちらをクリック!



ミニトマトに限らず
トマトは雨の少ない地方が原産なので、
雨にあてないようにしましょう。”

とどこかに書いてあったので、
なるべく雨がかからないようにしています。

ベランダ栽培だから屋根がある場所に
鉢を置いているけれど、

今年の強風(突風)&豪雨だと
ベランダに雨が吹き込んできま。

そこで思いついた私のミニトマトの雨除け方法。
トマトのベランダの雨除け

こんな風にミニトマトの前に大きなローズゼラニウム(7号鉢)を置いて
葉っぱで直接雨が当たらるのを防いでもらいます。

普段は台の上に置いてあるこのローズゼラニウム
ベランダでトマトの雨除け

この方法の良いところは、ミニトマトに直接雨が当たるのを防ぐと同時に
ローズゼラニウムが強風で台から落とされることも防げるところです。

風の通りがとても良い場所にローズゼラニウムを置いてあるので今年に入って
すでに2~3回も強風で台から吹き飛ばされています。

だからミニトマトがない時から風が強い日には
台から降ろしていたのを利用しての雨除けです。

トマトの実の成長

只今のミニトマト
毎日少しづつ成長しています。

【PR】
charm


にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ
人気ブログランキングへ  ランキングはこちらをクリック!



こんなことして大丈夫?と思いつつ
ラベンダーに肥料をあげました。
ラベンダー 肥料

梅雨に入るとハダニが発生し退治するために、
消石灰ラベンダーに散布します。

>>>ラベンダーのハダニ対策
>>>ラベンダーのハダニ対策~消石灰~2回目の散布

ハダニが見えなくなるまで何回も何回も散布します。

今年は新しい試みで、
ラベンダー花にはこれ一番を使いました。

>>>肥料と消石灰を同時にするのはNG

初めてだったのでリスク分散のため
半分の鉢にだけ使って、
残りの株は無肥料のままにしました。

今の段階では春先に花にはこれ一番を施した株が、
その名の通り花芽伸ばしています。

でもラベンダーは夏越しが出来るかどうかが大きな問題。

今年花にはこれ一番を施した株が無事に夏越し出来たら、
残りの株にもと考えていました。

しかし先日、
香川県でおかむらさきを育てる方法のおっさんラベンダーさんから

消石灰を大量に散布するとカリが不足する”

と教えて頂きました。

カリだけの肥料を持っていないこと。
まだ花が咲いていないこと。
梅雨前で空気が乾燥していること。

この3つの理由から
花にはこれ一番を時期外れなのを承知で使いました。

吉と出るか凶と出るか?
判りませんがやってみました。

【PR】
花の王国


にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ
人気ブログランキングへ  ランキングはこちらをクリック!



ラベンダーの花芽が色づき始めました。
ラベンダーの花芽の色づき

昨年は5月の下旬だったから、少し早目です。
>>>ラベンダーが色づいてきました。

他の植物は寒さの影響か例年より遅いけれど、
ラベンダーだけは早くなっているのが不思議です。

寒いのが好きなのかな?

【PR】HERB GARDEN 蒼
にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ
人気ブログランキングへ  ランキングはこちらをクリック!



ミニトマト(ミニキャロル)を定植した土の水はけがとても悪いです。

植え替え翌日になっても、鉢の向きを変えると
水はけの悪い土

鉢底からこんな風に水が出てきます。
水遣りから24時間経ってもまだって・・・

これ根腐れの原因にならないかしら?

と心配になりもう手遅れだと思いつつも、
腐葉土でマルチしてみました。
腐葉土で土壌改良


これが吉と出るか凶と出るか?
判りませんが思いつくだけの土壌改良を試みます。

まだミニトマト(ミニキャロル)の実は元気そう。
ミニトマトの成長


ミニトマト(ミニキャロル)が育たないのを前提に
観察するのは切ないな。

【PR】
空中花壇-ハンギングの店 元気彩園


にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ
人気ブログランキングへ  ランキングはこちらをクリック!



レモンゼラニウムの花が咲きました。
レモンゼラニウムの花 画像

昨年は5月2日に開花したので、約1週間遅く咲きました。
>>>レモンゼラニウムの開花

ローズゼラニウムの花がひと段落すると咲き始めるイメージがありましたが
今年は同じ時期に二つの花を見ることが出来ます。

同じセンテッドゼラニウムですが、
レモンゼラニウムは2種類の濃いピンク色の花、
ローズゼラニウムは淡いピンクの小ぶりの花。

違いを楽しんだり、
共演?を楽しんだり出来るので
こういうのもいいなって思いました。

【PR】
ファーム フローラル

にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ
人気ブログランキングへ  ランキングはこちらをクリック!



ミニトマト(ミニキャロル)の実が大きくなってきたので、
定植をしました。
ミニトマト ミニキャロルの実

狭いベランダで、洗濯物の干場をキープしつつの
ミニトマト(ミニキャロル)栽培なので、
小さいのを承知で八号鉢に植えました。

鉢が小さいから強風の時に倒れやすくなるので、
背の高い支柱が使えません。

考えた結果、長さ90㎝の支柱3本を使って
外側に枝を巻きつかせての栽培方法。

鉢売りで売られている朝顔のイメージです。

トマトは同じ方向に花芽をつけるので、
花を外側にして植えるのがポイント。

という言葉だけを頼りに定植しました。

その結果は一番上の写真の実の向きで一目瞭然。

”花芽を外側”
だけを考えていて、
下向きにするのをすっかり忘れました。

途中で気が付いて植えなおしを試みましたが、
枝を支柱に巻きつけた後だったので

枝が曲がりかかっていて
どうしようもこれ以上下向きにすることが
出来ませんでした。

真横に実るトマトって!!

さらにもう一つ。
昨年の秋から今年にかけて作った土が
物凄く水はけが悪い。

ミニトマトの栽培 短い支柱


定植をした時に、水遣りをした水がずーーーと残っている!!

水がはけた後の土を触ると
泥のような感触でした。

苗は立派に育ってくれたけれど、
植え替えで失敗したのが決まったみたいで
凹みました。

でも全部自分でやったことの結果なので、
これから先に本当に失敗が決定しても

初めてだから失敗して当たり前。
次回は同じ失敗をしない。

と思っています。

ほぼ失敗が決まったようなトマトですが、

虫よけ対策に
消石灰を全体にまぶして、
葉ネギを同じ鉢に植えました。

このまま失敗するのを待っているのは嫌なので
今からでも土壌改良を試みようかと考えています。

出来るかな?

【PR】
エコゲリラ 楽天市場店




にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ
人気ブログランキングへ  ランキングはこちらをクリック!



今年のGWは珍しく雨の日が多くて
風が強かったのでミニトマト(ミニキャロル)の定植を延期しました。

ベランダなので雨が降っているだけなら、
土埃がたたない分作業がしやすいので
植え替え日和です。

でも風は大敵。

風が強いと土埃が舞うので
植え替えは出来なくなります。

もちろん雨が降る強風の日は
雨が吹きこんでくるのでNG。

そんな私の勝手な都合とは関係なく
ミニトマト(ミニキャロル)の実が日々成長しています。
ミニトマト ミニキャロルの実の成長
5月6日


ミニトマト ミニキャロルの実
5月7日

私の写真の撮り方が悪いのでしょうか?
1日の成長がこれでは解りませんね。

実物のミニトマト(ミニキャロル)を毎日見ていると
なんとなく大きくなっている気がします。

なんとなく程度だけど・・・

開花から35日経つのが楽しみです。

このミニキャロルという種類は実を沢山つける品種らしいことが判りました。

あまり大きな鉢に植えることが出来ないので
期待せずに収穫を待ちます。

肥料切れする前に定植!!
出来るかな?

肥料切れ予防でこのまま
少しだけ肥料をあげるか?
考えています。

早く定植ができますように。

【PR】
charm
にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ
人気ブログランキングへ  ランキングはこちらをクリック!



ゴールデンウィークに入ってやっと咲き始めたローズゼラニウムの花ですが、
気温が高い日が続いたので
あっと言う間にたくさんの蕾が開きました。

>>>ローズゼラニウムの花が咲きました

ローズゼラニウムの花

私は気が付かなかったのですが、
母曰く、
”花がいつもより小さい”
とのこと。

言われてみるとこれだけの数の花が咲いているのに
確かに花の塊が小さいような気がしました。

よく見ると
一つの花芽に出来る蕾の数が少ないかも。

寒かったから、花数が減ったのかしら?

【PR】
ハーブティー専門店 e-ティザーヌ
にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ
人気ブログランキングへ  ランキングはこちらをクリック!



ミニトマト(ミニキャロル)の小さい実が出来ているのを見つけました。
トマトの実

トマトの実

GW後半に入ったら天気が悪くなり、
”強風”の予報を聞いたので
まだ軽いミニトマト(ミニキャロル)の苗用の鉢が倒れないように
移動していました。

花びらがポロンと落ちたので、
これは失敗しちゃったかも?

と一瞬慌てましたが、
中を覗きこむと小さい緑のぽちんとした
トマトっぽい形が見えました。

開花後35日で色づく
らしいので約一か月後に収穫時期を迎えるんですね。

肥料切れする前に、定植を予定しています。

土が出来ているか心配でまだ植え替えしていませんが、
もうそろそろ期限が近付いていますね。

支柱は用意してあるので、
お天気を見て近々定植します。

【PR】
花みどりマーケット

にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ
人気ブログランキングへ  ランキングはこちらをクリック!



日比谷花壇さんから頂いたゴーヤの芽が出ました。
ゴーヤの発芽

ゴーヤの種から根が出たので、
赤玉土に根を下にして植えました。

根っこがちょこんと出た状態で植えたので
その後どうなっているのか気になり、

時々上の土をそぉーーとどかして
様子をうかがっていました。

まだどこに種があるのか見つけにくい状態。
ゴーヤの種を土に植える

少しづつ種が開いて緑色が見えてきました。
ゴーヤの発芽まで

土をどかさなくても種が見えるようになりました。
ゴーヤの発芽

種がぱかっと開いた感じ。
横から見るとハンバーガーみたいになってます。
ゴーヤの発芽

種から緑色の葉っぱが出てきました。

葉っぱが出る瞬間って、
ぱかって音がしそうな感じがしますが・・・
しないですよね?
ゴーヤの発芽


今回、ゴーヤの種から育てて、
ちょっと鳥になった気持ちでした。

発芽を目指してひたすら種の保温に気を使う日々は、
まるで卵をふ化させるために温めている親鳥のようだわ。

と自分の姿を見て思いました。

外側からだと全く変化なしに見えても、
葉っぱを出すまえに、根を出して
成長できる環境を整えてから
発芽することすら知らずに植物を育てていました。

よく考えてみると当たり前のことなんだけれど、
根っこのことを忘れて目に入る地上部のことばかり
見ていたことに気が付きました。

当たり前だけれど、忘れていたり
気が付かなかったことを教えてくれた
ゴーヤの種でした。

3つ同時に水に浸したけれど残り2つの種は
10日目を過ぎても根が出る傾向がなかったこと、
1株しか育てられないこと、
から残念ですが途中でやめました。

【PR】
花と野菜の苗物生産 松本プランツ
ゴーヤ 島娘(節成り)

ゴーヤ 島娘(節成り)
価格:150円(税込、送料別)






にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ
人気ブログランキングへ  ランキングはこちらをクリック!



ちょっと遅くなったけれどローズゼラニウムの花が4月30日に咲きました。
最初は一つ。
ローズゼラニウムの花 画像

少しづつ増えて
ローズゼラニウムの花 画像

今まではGWにはすっかり花が終わっていたけれど、
今年はこれから。

花粉症の季節と少しタイミングがずれたので、
ローズゼラニウムの香りと花を楽しめるかも♪しれません。

【PR】
イングの森


にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ
人気ブログランキングへ  ランキングはこちらをクリック!