イングリッシュラベンダー、ローズゼラニウム、レモンゼラニウム、レモンバーム、ペパーミントなどのハーブのお手入れと観察の日記です。
■今までの経過は AN OBSERVATION OF MY PLANTS
で紹介していますので もし良かったらそちらも経過として残してあるので覗いてみてください。
■PR
 
ベルメゾンネット

普段は全然気が付かないのですが、
たまにブログ記事を振り返って読んで
初めて植物の成長に気が付くことがあります。

昨年のGWに植え替えをしたこのラベンダーもその一つです。

昨年の4月30日の記事のラベンダー
この1年でぐん!と成長したことに気が付きました。

植え替えから1年後のラベンダー

昨年の記事>>>ラベンダーの植え替えと比べると
一目瞭然。

いつの間に?
こんなに違うのに気が付かなかった私は
何を見ていたのだろう???

と思いました。

今年は春になっても気温が低かったので、
いまだにローズゼラニウムレモンゼラニウムが蕾です。

でもどういう訳かラベンダーの冬眠からの目覚めは全体的に早くて、
この株のように冬眠からすっかり目覚めて
キレイな緑色の葉っぱを茂らしています。

中には花芽が出ているのもあります。

植物によって気温が低い方がめぶきが早いとは
不思議だと思いました。

今年初めてラベンダーの肥料に”花にはこれ一番”を使いました。

初めてだったので、全体の約半分の株にだけ使い、
残りの半分は肥料を全く使わっていません。

消石灰は全部の株に使いました。

今、花芽を付けている株は全部”花にはこれ一番”を使った株です。

花にはこれ一番”という名前だけあって使うと
花芽が出るのが早くなるのかしら??

半分しか使わなかったのは、
初めての使う肥料で夏越しが心配だったから。

花が多く咲く分、株が疲労して枯れたり
猛暑に負けてしまって・・・
全滅しないようにリスクを分散しました。

【PR】
ガーデンメイト
にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ
人気ブログランキングへ  ランキングはこちらをクリック!



ミニトマトのミニキャロルの蕾が開いて花が咲いた♪
と思ったのですが・・・

これって花が咲いたといえるのかな?
ミニトマト ミニキャロルの花

ミニトマト ミニキャロルの花

めしべも雄しべも見えない!!

花びらの中にもう一つ蕾みたいなのがあるけれど
これも開くのかしら??

今更ながら自分がどれぼどもの知らずなのか
解りました。

トマトは食べてもどういう花なのかも知らなかった私。

とほほ・・・

花が咲き始めたら植え替えの時期なハズ。
トマト用の支柱をそろそろ用意する時期ですね。

【PR】
花みどりマーケット

にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ
人気ブログランキングへ  ランキングはこちらをクリック!



ゴーヤの種から根が出てきました。

殻からちょこんと白い根が見えました。
ゴーヤの種から根が出る

参考にしているサイト”にがうり倶楽部”に
”暗いところの方が発芽しやすい”
と書いてあったので

昼間はホットカーペットの上に置いて、
上に布をかけて保温。

夜はお風呂場に置いて
温度をキープ。

私がゴーヤの種撒きをして(水に浸して)から
4月とは思えない低い気温の日が続きました。

最初に参考にした野菜だよりの家庭菜園の裏ワザ&基本テクには、
”昼間は日向に置く”
と書いてありましたが、種まきした途端、曇りや雨が続き
日差しがあっても薄光程度しかありません。

>>>ゴーヤの種まきをしました。

そこで気温が低いからつけている
ホットカーペットの上に置き場所を変更しました。

ホットカーペットの上は
いつも一定の温度でキープ、
布を被せて遮光も出来ました。

2~3日前から種の先端にポツンと
白いものがあると思っていましたが、
それが根でした。
ゴーヤの種まき
2~3日前

ゴーヤの種の成長
昨日の朝

ゴーヤの種から根が出る時
昨日の夜

一昨日、昨日の朝と夜、今朝と成長しているのが判るほどに
根が出始めるとぐんぐんと伸びていくんですね。

4月としては低温続きだったので、
根が出るまで8日間かかりました。

出ている部分が2~3㎜になったら、
根を下にして土に植えます。

今週の中旬からは気温も例年並みになりそうなので
調度良いと思います。

【PR】
農業屋



にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ
人気ブログランキングへ  ランキングはこちらをクリック!



ラベンダーの花の季節の前に植え替えをしました。
ラベンダーの花咲く前の植え替え

ラベンダーの花芽

花芽が出る前に植え替えをした方が
負担が少なそうですが、

その時期は花粉症の症状がツラくて
土を触りたくないからしていませんが・・・

もう何年も植え替えしていないので
根詰まりしているのでは?
とか
花の前に植え替えした方が夏にするより、
良いのでは?

なんて気になっていました。

風が弱くて比較的ラクな日があったので
ささっと植え替えをしました。

昨年も今の時期に別のラベンダーを植え替えをしました。

その時は消石灰をたっぷり使いました。

昨年の植え替えの経過記事
>>>ラベンダーの植え替え
>>>ラベンダーの植え替えその後(消石灰)
>>>ラベンダーの植え替え(消石灰) その後2

今回は作り置いてあった土で
普通に植え替えました。
>>>ゼラニウムとラベンダーの土づくり

上手く成長してくれると
嬉しいな。

【PR】
ガーデニングshop岐阜緑園





にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ
人気ブログランキングへ  ランキングはこちらをクリック!



ローズゼラニウムの蕾が膨らんできました。
ローズゼラニウムの蕾

昨年の2011年はローズゼラニウムの開花日は4月17日。
>>>ローズゼラニウムの開花

一昨年の2010年は4月18日には、
もう花が終わりそうと書いています。
>>>ローズゼラニウムの花と蕾

我が家のローズゼラニウムだけで見ると

振り返ってみると温暖化と言われつつも
春の気温の上昇が年々遅くなっているかも?

でも逆にラベンダーは例年よりも約1か月位冬眠から目覚めるのが早くなっているし・・・

わかんない!!!

辛いのであまり考えないようにしていたけれど、
私を悩ます花粉症もその視点で見ると
毎年飛散時期(悲惨)が変わっているんですね。


>>>ローズゼラニウムの花と蕾
>>>ローズゼラニウムの開花

【PR】
イングの森


にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ
人気ブログランキングへ  ランキングはこちらをクリック!



考えていたゴーヤの種まきをしました。
ゴーヤの種
直まきならもう少し時期を遅らせることができますが、
初めての種からのゴーヤ栽培なので、
失敗してもやり直しが出来る時間を作れるから
少し早目の育苗を選びました。

でもサカタのタネサイトには
発芽する適温は25~30℃って書いてあるし・・・

と迷っていた時に思い出したのが、
数年前に買った雑誌”野菜だより”に載っていた
家庭菜園の裏ワザ&基本テクの記事でした。

そこでは夏野菜の種はまず発芽させ、
根が2~3㎜になったら育苗ポットに移す
方法が書かれていました。

  • 湿らせたティッシュで種を包む。
    ゴーヤの苗づくり

    ゴーヤの種まき

  • フィルムケースなどの容器に入れて密閉する。

  • 夜はお風呂の残り湯に浮かべて保温し、昼間は日向に置く。

  • 根が2~3㎜になったら良く苗ポットに植え替える。

この方法だと種が発芽したことを確認できて、
初めてでも失敗のリスクが少なそうなので
実行しました。

ゴーヤの種は硬いから、
先端を爪切りやペンチで割り発芽を促すそうです。

でもどこまで割っていいのかもわからないし、
手先が不器用なので失敗しそうだからパス。

時間が掛かってもいいので
何もせず種を濡れたティッシュで包み、
フィルムケースがないので小さいタッパーに入れ蓋をしました。

ちょっと変わった種まきをしてから
おっさんラベンダーさんの
>>>ゴーヤの種撒きすべきか?へのコメントを読みました。

種まきとはいうもののティッシュの上なので
ポットに植えることは簡単にできますが
乗りかかった船なのでこのまま実験します。

めったに思いつきで行動しないのに
こんな時に限って・・・です。

【PR】
めぶき
種はメール便で送料70円







にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ
人気ブログランキングへ  ランキングはこちらをクリック!



日比谷花壇さんの
”ゴーヤでグリーンカーテンをつくろう!”
キャンペーンでゴーヤの種を頂きました。
ゴーヤの種

昨年は苗を買ってきましたが、
今年はステップアップして種まきからゴーヤを育てます。

ゴーヤの種まきの方法がわからないので
袋の裏側に書いてある説明をまず読みました。
ゴーヤの栽培方法

日本地図を見ると
私は温暖地に住んでいる(らしい)ので
もう育苗の季節です。

(直播きだともう少し後になります)

このざっくりした説明ではわからないことだらけ。
サカタのタネのサイトで詳しい種まき方法を確認。
高温発芽性作物なので、適温(25~30℃)を確保してタネまきします。
タネの皮が厚くかたいので、一部を爪切りなどで傷つけ、
一晩水につけてからタネまきすると発芽が早まります。
3号(9cm)ポットに3~5粒ずつまいて、1cmくらい土をかぶせます。

もう種まきの時期だけど、
25度の日なんてない。

種まきするべきか考えています。

【PR】
母の日 アンケート集計結果【日比谷花壇】


にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ
人気ブログランキングへ  ランキングはこちらをクリック!



楽天のポイント期限が迫っていたので、
めぶきムスクラン サラダセットの種を買いました。
訳あり ムスクラン サラダセットの種 

ムスクランとは何種類から種を混合して栽培した野菜の名称とのこと。
(だそうです)

パッケージの写真からベビーリーフ系の種と
勝手に想像しています。

前回はダイソーの2袋100円のレタスミックス
お味がイマイチだったから
ベビーリーフ系の種を探しました。

楽天内で、送料がなるべくかからないベビーリーフ系の種”

今回の譲れない検索条件。

見つけたのが、めぶきという種や苗や園芸資材を扱っているお店です。

私が見た色々なお店の中で
種の送料がメール便で70円のお店は、
めぶきだけでした。

他にもそういうお店はきっとあるとは思いますが・・・
ちなみにお買い上げ金額5,000円以上で送料が無料になります。

で、その中でも
当店の人気商品です!簡単栽培で食卓に彩を!7種のお野菜の味と香りの競演!30%OFF 有効期限1...残り4袋”
という見切り品発見。
(現在は売り切れ)

訳あり ムスクラン サラダセットの種 

有効期限が切れそうなので30%オフになっていました。

ベビーリーフ系の種”なら、少々有効期限が切れても大丈夫そう!と
商品代税込210円+送料70円=280円で
お買い上げしました。

実はまだ土が出来ていないので
種まきはお預け。

有効期限の5月31日までに種まき出来るといいな。

この種に同封されていた明細書に
楽天 めぶき

と書かれていました。

こういう心使いが園芸初心者には
嬉しいポイントでした。

めぶき





にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ
人気ブログランキングへ  ランキングはこちらをクリック!



ミニトマトのミニキャロルに蕾が出てきました。
ミニトマト ミニキャロルの蕾


最初に見つけた時の蕾がこれ。
ミニトマト ミニキャロルの蕾

4月2日の蕾

トマトの花を見たことがないので、
もちろん蕾も初めて。

まだ小さくて
”もしかしたら蕾かな?”
と半信半疑でした。

でもその1週間後には
ミニトマト ミニキャロルの蕾
4月9日の蕾

蕾だと確信しました。

知っている人から見たら
当たり前のことですが、
私にはとても新鮮なことです。

3月の下旬から週に2回位のペースで、
”春の嵐”がきています。

最初の時はベランダに出したままにしておきました。
枝が風にふかれて絶えず首振り人形のように
ゆらゆらしていました。

ゆらゆらというよりも
上下左右に振り回されているっていう感じで
翌朝見たら萎れている葉っぱがありました。

>>>ミニトマトの葉っぱ

まだ苗で両手で足りる位しかない葉っぱが
春の嵐の度に萎れてしまったら、

ハゲになる!

と思って2回目からは風が強くなる前に
室内に入れるようにしましたから、
蕾を見つけることが出来ました。

私が参考にしているサカタのタネのサイトの栽培方法だと
ミニトマトのミニキャロルの植え付けのタイミングは
第一花開花ごろが基本

と書かれています。

ゴールデンウィーク頃に植え付けをしようと
考えていたので、
土づくりが完成していません。

それに花粉症がまだ終わっていないので、
どうか時間をかけて花が咲きますように・・・

と願うばかりです。

【PR】
めぶき←種(小袋)がメール便だと送料70円のお店
にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ
人気ブログランキングへ  ランキングはこちらをクリック!



ラベンダーの花芽を見つけました。
ラベンダーの花芽

このツンと伸びた葉の間で
手のひらで蕾を包んでいるような形の葉っぱは
ラベンダーの花芽(のハズ)
この株だけもうすっかり花を咲かせる準備をしています。
ラベンダーの花芽


冬眠から目覚めるのが遅い我が家のラベンダーだから、すっかり油断していました。

花粉症を言い訳にして
水遣り以外は観察をしなかったんですね。

冬眠から目覚めたのを知らずに
いきなり花芽って・・・

まだまだ冬眠中の株がほとんどの中
一株だけどうしたのでしょう???

シルバーグレイのぷっくりした葉っぱだから
冬眠中のラベンダー

こっちはまだ冬眠中でしょ?

我が家のラベンダーの親株は2つ。
全てこの2つのクローンなのに
それぞれ個性があるんですね。

【PR】
BoraBora(ガーデニング×雑貨)
にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ
人気ブログランキングへ  ランキングはこちらをクリック!



ローズゼラニウムの花芽を見つけました。
ローズゼラニウムの花芽

強風の時に鉢が倒れること2回!
さらに植え替えも1年以上していない。

だから大分、葉っぱの数も減っているし、
今年の花は期待出来ないな

って思っていました。

昨年も花芽がつくのが遅かったけれど、
それでも4月3日の記事の写真を見ると
大分ふっくらしています。

>>>やっと出てきたローズゼラニウムの花芽

今年はそれよりもさらに遅めだし、
小さいけれどいくつかの花芽が付きました。

時期が遅くても、数が少なくても
ローズゼラニウムの花を楽しめるなら
OK!

植え替えが出来るようになるのが
いつかが当面の課題です。

【PR】
ハーブティー専門店 e-ティザーヌ





にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ
人気ブログランキングへ  ランキングはこちらをクリック!



ミニトマト ミニキャロルの葉っぱに虫よけなどのために
たんまりと消石灰をふりかけてから1週間も経たない昨日は、
春の嵐といえる暴風雨。

風がビュオオオー
ビュオオーと吹く度に

まだ数えられるような少ない葉っぱが
右へ、左へ。
前へ、後ろへ。

葉っぱとともにまだ頼りない枝も
ぐらぐらと揺れていました。

まだ小さい鉢だから
吹き飛ばされないまでも、

倒れて泥地獄になったらどうしよう・・・

と心配していました。
今朝、ミニトマト ミニキャロルを見ると
ミニトマト ミニキャロル 苗画像

すっかり葉っぱの消石灰は吹き飛ばされていました。
ミニトマト ミニキャロル 苗 画像

萎れてしまった葉っぱや
ミニトマト ミニキャロル 苗 画像

葉先が黒くなってしまったものもありました。

初めてのミニトマト ミニキャロル栽培どうなることやら・・・

【PR】
e-たねや

にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ
人気ブログランキングへ  ランキングはこちらをクリック!