イングリッシュラベンダー、ローズゼラニウム、レモンゼラニウム、レモンバーム、ペパーミントなどのハーブのお手入れと観察の日記です。
■今までの経過は AN OBSERVATION OF MY PLANTS
で紹介していますので もし良かったらそちらも経過として残してあるので覗いてみてください。
■PR
 
ベルメゾンネット

前回、失敗したにもかかわらず、
豆苗の2回目の再生に挑戦しました。

この前は2月でまだ寒かったけれど、
3月になり気温が高くなったので

出来るかも?
とやってみました。
2回目の豆苗再生1日目
豆苗の収穫翌日(2回目の再生1日目)

前日の夜収穫して、
その翌朝には
豆苗2回目の再生 1日目

もう芽が出ていました。

その芽が翌日には
2回目の豆苗再生2日目
2回目の再生2日目


明らかに成長している♪
今度こそ、2回目も収穫できるかも!

嬉しくてじっと見ていたら
何やら白いものが見えました。

豆苗再生 カビ


豆苗に白カビが生えている!!!

豆苗のお水を毎日取り換えていたのに…
気温が高くなると成長が速い反面
こんなことが起きるんですね。

残念。
またしても2回目の豆苗再生ならず。

【PR】
農業屋


にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ
人気ブログランキングへ  ランキングはこちらをクリック!



またしてもやってしまいました。

数日前、3月下旬になっての肥料は遅いかも
と思いつつも
ラベンダーに肥料(花にはこれ一番)をあげました。
ラベンダーに肥料

そのことをすっかり忘れて、
ミニトマトの葉っぱに消石灰を振り掛けた時に

ついでにこっちにも!

と軽い気持ちでラベンダーにも
消石灰を振り掛けてしまいました。
ラベンダーに消石灰 画像


2010年の春にも同じようなことをして、
消石灰と肥料を同時に施してはいけない。

と教えて頂いたのにもかかわらず
同じ失敗をしました。

>>>イングリッシュラベンダーに肥料と石灰を

ただ救いは、

しかし、実験的に花にはこれ一番を施した鉢と今回消石灰を振り掛けた鉢がほぼ同じなので

どうなることやら・・・

前回は知らずやってしまった失敗ですが、
今回はうっかりミス。

ラベンダーにごめんなさい
ですね。

関連記事
>>>イングリッシュラベンダーに肥料と石灰を
【PR】
ホームセンターブリコ




にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ
人気ブログランキングへ  ランキングはこちらをクリック!



ミニトマトの苗を偶然見かけて、一目ぼれ。
2日間考えた末お買い上げしました。
トマト 苗 ミニキャロット

まだ植え付けには時期が早そうだし
土もまだ出来ていなから
しばらくそのままにして置こうと思っていたけれど

あまりにもポリポットが貧弱だったので
小さい鉢に植え替えました。
ミニトマト ミニキャロル

苗を選ぶ時に、
なるべく徒長していないモノを
選んだつもりでした。

トマト 苗 ミニキャロット

でもやっぱり
しっかり徒長していますよね?

ミニトマトの知識がないなりに
”これ以上徒長させない対策”
を考えて実行しました。
  • 苗を外に置く。
    →夜も室内に入れず外に置き寒さにさらして徒長を防ぐ。


  • 苗に消石灰を振り掛ける。
    →ラベンダーの応用で防虫も兼ねる。

トマトの苗 消石灰

ミニトマトの苗は水やりを控えめにした方が良いらしいので
3日間水遣りをしていないところに
消石灰を振り掛けました。

たっぷり消石灰をかけてしまったけれど・・・
大丈夫かな?
とマメに観察しました。

すると
消石灰が重くてうなだれているのかと思っていたけれど

鉢を持ちあげて重さチェックをしたら
スカーンとした軽さがあり、
表面の土も乾いていたので、

水切れしていたことが判りました。

すぐに水やりをしてその時は
セーフでしたが

2日間、考えた割には
後から3月にこんな大きくなっているミニトマトの苗
早過ぎた?と気がついて
あちゃー
と思ったり、

ミニトマト育て方が詳しく書いてある本を持っていなかったり、
まだ夏野菜用に作っている土が出来ていなかったり、
慌てることがたくさん出てきました。

初めてなので失敗が沢山あってもいいよね!
と気軽にでも慎重に育ててみようと思っています。

もう一つ気になるのは
この78円という激安価格。

値段が高いモノ=良いもの
とは一概にいえないけれど

激安すぎるような気がして
どんな訳ありで安いんだろう?
と気になっています。

【PR】
Fleur Town 吉本花城園
にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ
人気ブログランキングへ  ランキングはこちらをクリック!



豆苗の再生開始から約10日間経ちました。

日向と日陰どちらに置いた豆苗も春を感じてか?
前回やった時よりも成長が速くて驚きました。
寒くてももう春なんですね。

さて、日向と日陰に置いた豆苗の違いがはっきりと出ました。
豆苗の再生 日陰 画像
日陰に置いた豆苗


豆苗の再生 日向 画像
日向に置いた豆苗

並べると
豆苗の再生日向と日陰

  • 日陰に置いてあった方がまっすぐ伸びていて
    日向の方はSの字のように茎がくねっとしています。


  • →太陽の方向に向かって伸びるので、毎日容器の方向を変えていたためです。

  • 下葉の位置が違う(日陰では徒長する)
    →日陰の方が下葉が高いところから、
     日向のは、低いところから生えています


  • 日向に置いた豆苗の方が濃い緑色をしています。
    上から見ると色の違いが分かりやすいかな?
    豆苗の再生 日陰 日向 違い 画像

豆苗のようなスプラウトは日陰で育てた方が良い
と思っていましたが、

初春の日差しだったら、日向で育てても
(日陰に置いたモノと同じ硬さで)
茎が特に硬くなることもなく美味しくいただけました。

味の違いは正直、判らなかったけれど
緑が濃くて茎がしっかりしている豆苗の方が
美味しそうに見えました。

前回の豆苗の再生は1月で、
再生開始から収穫まで2週間。

今回の再生は、
3月で再生開始から収穫まで10日間。

たった4日間しか違わないのですが、
”今回はぐんぐん成長した”
感じがしました。

【PR】佐賀野菜


今回の豆苗再生記事
>>>豆苗の再生 日向と日陰の違いはあるか?①
>>>豆苗の再生 1週間後 日向と日陰の違いはあるか?② 

前回の豆苗再生記事
>>>豆苗 再生1週間後
>>>豆苗の収穫と2回目の再生
にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ
人気ブログランキングへ  ランキングはこちらをクリック!



豆苗を再生して約1週間が経ちました。

日陰においてある豆苗と日向においてあるものに
違いが出てきました。
豆苗 再生 1週間後 日陰
日陰においてある豆苗

前回の時よりも
季節がすすみ春になったので
少し成長が速い気がします。

でも日向においてあるのを見ると
豆苗 再生 1週間後 日向
日向においてある豆苗


なんとなく日向においた豆苗の方が密度があり、
全体的に緑が濃いような気がします。

それと日陰においてあるのが
まっすぐに伸びているのに対して

日向のは、
全体が光を求めているのでしょうか?
陽の方向を向いています。

まぁ当たり前といえば当たり前ですが・・・

明るい方向を向いている姿って
いいなって思いました。

関連記事
>>>豆苗の再生 日向と日陰の違いはあるか?①

【PR】
めぶき
♦メール便対応♦
にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ
人気ブログランキングへ  ランキングはこちらをクリック!



豆苗の再生を再び始めました。

今回は豆苗再生は日向と日陰どちらが良いか?
をテーマに観察します。

ただ再生するだけよりも、
テーマを作ると観察するのが楽しくなります。
豆苗の再生 日向 2日目 画像
日向に置いた豆苗再生2日目


豆苗の再生 日陰 2日目 成長画像
日陰に置いた豆苗再生2日目


2日目では違いはほどんどありません。
今後どのように変化していくのか
楽しみです。

前回は豆苗の自宅で2回再生できるか?
が実験テーマでした。

>>>豆苗 再生1週間後
>>>豆苗の成長促進
>>>豆苗の収穫と2回目の再生
>>>豆苗2度目の再生の結果は失敗

【PR】
ケンコーコム
にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ
人気ブログランキングへ  ランキングはこちらをクリック!



春めいたり、雪が降ったりと
めまぐるしい今年の3月。

このローズマリーの親株はもう花を咲かせていますが、
こちらはまだ気が向いた時にしか花を咲かせない
挿し木から随分経ったローズマリーです。
ローズマリー 挿し木から3年半

ローズマリー 挿し木後4年

>>>ローズマリーの花

葉っぱが紅葉していて、黒くなっています。

紅葉なのに黒って変ですが、
黒葉とも言えないし・・・

マルチングに剪定したラベンダーの枝を使っています。

挿し木から3年半だと思っていたら
計算間違いでもうすぐ4年になります。

記憶が曖昧なので調べたら
2008年の6月位に挿し木をしたようです。

挿し木をして約4年も経っているのに
この背丈?

以前の記事を読み返してみたら
2009年6月の記事>>>ローズマリー 挿し木から1年
強剪定をしていました。

その後も2011年6月の記事>>>ローズマリーが枯れそうなので
強剪定。

ちょこちょこと剪定をしていたから
背丈が伸びずに横に広がってくれたのかもしれません。

もう一つ気になったことは
今回は葉っぱが黒く紅葉したと書きましたが、

2010年2月の記事
>>>ローズマリーの葉が赤くなり、蕾が出てきました。
では記事タイトル通りに

葉っぱが文字通りの紅葉で赤くなっていて
黒くない。

ってことはこれは黒葉といった方が良いのでしょうか?

でもこの赤と黒の違いってなんだろう?

普段、あまり気にしていなかった
この挿し木したローズマリー

もっと気にかけて観察しようと思いました。

関連記事
>>>ローズマリーの花
>>>ローズマリー 挿し木から1年
>>>ローズマリーが枯れそうなので
>>>ローズマリーの葉が赤くなり、蕾が出てきました。

花くらす*野菜くらす
にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ
人気ブログランキングへ  ランキングはこちらをクリック!



ホットスポットが都内にもあります。
しかもその中の数か所が我が家の近く。

色々と考えての土づくりです。

今までは、ラベンダーローズゼラニウムレモンゼラニウム
植え替えの時に出た土を再利用していたのですが・・・

これからはそういうことも数値を測ってからでないと
出来なくなりました。

ガイガーカウンターを持っていないので測定が出来ないので
今作っている土は、当時バケツの中で保管していた土など
何かしらの被いがあったものを使っています。

見えないものを気にしてどうする。
風評被害という人もいます。

私はその人たちの考えを否定しません。
人それぞれ考え方は違うし、
どう考えるかは自由です。

私の考え方に異論を唱える人もいるでしょう。
でもそれはその人の意見。

一度放射性物質が拡散したら、
地球上には安全と言い切れる食べ物はもうないそうです。

それでも思いつく範囲内でもいいから

口にするものは
なるべく汚染されていない土で作りたい。
と考えての今年の土つくりをしています。

でも私が作る土だって
汚染されていないとは言えません。

しかし後悔したくないので
私は私の考えで行動します。

以前は気が付いた時に
野菜くずを土に入れていましたが、

今年は主に輸入物の果物の皮や野菜くずを
選んで混ぜ込みます。

ただでさえ、食べる野菜に偏りがあるのに
さらに土に混ぜ込むのは輸入モノ限定にしたので
さらに偏ったモノしか入れていません。

こんなんでどうなるのか?

判りませんがとりあえずやってみないことには
前に進まないので

限られた中での土つくりをしています。

今混ぜているのは
土に混ぜ込むモノ

刻んだネーブルオレンジの皮。

これは、柑橘系果物の皮を混ぜ込むと虫よけになると聞いたから。

紅茶の茶殻。
香りつけしていない紅茶の茶殻です。

もう3月なのに
土つくり過程

我が家の土はこんな状態。

夏野菜までに間に合うかな?

【PR】
BoraBora(ガーデニング×雑貨)




にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ
人気ブログランキングへ  ランキングはこちらをクリック!



楽天ブックス【送料無料】【バーゲン本】育てて味わうベランダ野菜レシピというのを見つけました。

送料無料はわかるけれど・・・
新品の本でも定価1,260円が630円。
50%もバーゲンにしちゃうんだね。

とちょっぴり複雑な気持ちになりました。

まだ土の用意が出来ていないけれど、
ベランダで野菜を作るのに挑戦しようと思っているので、
買おうかどうしようか迷っています。

レビューを見ると
収穫季節に分けて野菜を取り上げていて、
一つの野菜に対して
レシピと栽培方法がそれぞれ見開き2ページ。
とのこと。

野菜の種類は
ゴーヤ・バジルなど私が育てたことがあるモノや
さやえんどう、ジャガイモと多数掲載しているそうです。

もっとハーブが載っていれば・・・との意見もあったので
ハーブ系は少ないのかも。

迷っているポイントは、
☆なぜバーゲン?
☆狭いベランダで育てるのが難しい野菜の育て方の本は本当に必要か?
☆レシピではなく、育て方だけが載っている本の方が使い勝手が良さそう。
この三つ。

せめて立ち読み機能で
文字の大きさや読みやすさなどを確認できたらいいのに。


楽天ブックス
【送料無料】【バーゲン本】育てて味わうベランダ野菜レシピ


にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ
人気ブログランキングへ  ランキングはこちらをクリック!