イングリッシュラベンダー、ローズゼラニウム、レモンゼラニウム、レモンバーム、ペパーミントなどのハーブのお手入れと観察の日記です。
■今までの経過は AN OBSERVATION OF MY PLANTS
で紹介していますので もし良かったらそちらも経過として残してあるので覗いてみてください。
■PR
 
ベルメゾンネット

バジルが発芽してしばらくしたら、
コバエがぶんぶんと鉢の中に集まってくるようになりました。

コバエが飛ぶだけならまだ許容範囲。
でも、そのコバエは、虫の卵を運んで来るので、早めに退治しないと!

とあれこれやった結果、
一番効果があったコバエ駆除対策が、トウガラシ焼酎
コバエ駆除にトウガラシ焼酎

作り方:唐辛子を焼酎に漬けて約2週間。
    (少量しか必要ないので小瓶に唐辛子1本と焼酎を約100ml)    
使い方:約500倍に希釈して霧吹きで散布。

1回の散布では、駆除しきれないものの数は激減。
2回目の散布でほぼいなくなりました。(まだ少しいる)

希釈して使っても、霧吹きで散布すると
若干のトウガラシの刺激がします。

こういう自分で作る病害虫対策液は、大量に作るレシピばかり。

ベランダでちょこっと使う位の量でも作りやすいこと、
身近な材料で作れることが
トウガラシ焼酎だったので作って散布してみました。

このトウガラシ焼酎は、コナガ、アオムシ、ハダニなど様々な害虫駆除にも利用できるそうです。

殺虫、抗菌、虫を遠ざける効果があるそうなので、今年の夏、活躍してくれることを期待しています。

本当は、活躍する機会がないことを願っています!

スイートバジル

スイートバジル
価格:262円(税込、送料別)





にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ
人気ブログランキングへ  ランキングはこちらをクリック!



梅雨寒から一転して、猛暑日まであった先週1週間。
バジルは、ぐぐ~んと成長しました。
バジル

1週間前は、>>>バジルの本葉が双葉を超えたぐらいの大きさだったのに、

今ではこんなに成長しているのだから、
気がつかないけれど
1日でも朝と夜では葉っぱの大きさも違うのかも。

画像の端っこに写っている風車は、虫よけです。

もう汚くなってしまったので、
捨てようかと思っていた時にバジルの鉢にコバエが発生。

霧吹きで水をかけても、効果なし。
強風の日が多かったので、風車で吹き飛ばして・・・とは行きませんが

回る時の振動でちょっとだけ追い払ってくれます。

ちょっとだけ。

【PR】ハーブティー専門店 e-ティザーヌ
【メール便可】ハーブ・西洋野菜の種 「バジル グリーク」

>>>バジルの本葉が双葉を超えた




にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ
人気ブログランキングへ  ランキングはこちらをクリック!



昨年の秋に見つけたこぼれダネから発芽したローズマリーを見ていたら、小さな双葉を見つけました。
ローズマリー


ローズマリー

これは、ローズマリーの双葉なのか?
隣に置いてあるレモンゼラニウムの双葉なのか?

それともただの雑草なのか?

しばらく観察します。

【PR】おっさんラベンダーさんこと岩部弘幸さんが書いた記事が2つ載っている本です。
【送料無料】農家が教える石灰で防ぐ病気と害虫
にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ
人気ブログランキングへ  ランキングはこちらをクリック!



もうすっかり花が終わったと思って、剪定を終えたレモンゼラニウムに花が咲いていました。
レモンゼラニウムの花

花が終わってから随分と経っていて、
剪定を済ませて、
花後の置き肥もした。

すっかりひと段落した気分。
観察を怠っていました。

水やりの時に見つけてびっくり。
レモンゼラニウムの花

こんなに沢山咲いていたなんて!

ちゃんと見てね~って言っているのかも?


にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ
人気ブログランキングへ  ランキングはこちらをクリック!



バジルの種まきから約三週間。

本葉が双葉よりも大きくなりました。
バジルの本葉

真ん中からは、2回目?の本葉がちょっこり顔を出しています。

発芽まで時間がかかったので、
駄目かな?

と思った時もあったけれど、湿度と温度の上昇で
発芽後はすくすく成長しています。

こんなに小さくてもちゃんとバジルの香りがするのも

かわいい~って思います。

でも、そのかわいいバジルを食べようと目論んでいる私。

っていうより食べるために種まきした私。

このかわいいって思う気持ちは、そのうち美味しそうになっちゃうのかとは考えません。


にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ
人気ブログランキングへ  ランキングはこちらをクリック!



こぼれダネから発芽したローズマリーの成長です。

最初にこのちびっこローズマリーを見つけたのは10月でした。
>>>ローズマリーの花と小さい芽

それから半年以上過ぎた現在の姿は、
ローズマリー

月に一回位のペースで観察しても、
解らないほどにゆっくり成長しています。

よ~く見ると、見つけた時と比べると(少しだけ)大きくなってる。
冬にはこんな小さい葉っぱなのに、紅葉して赤くなったり。

>>>こぼれダネから発芽したローズマリーの成長

このペースでの成長だと秋になっても
植え替えは難しいかな?

のんびりな成長を見ることはあまりないので、これもまた楽しみ♪

【PR】HERB GARDEN 蒼
ハーブ 苗 ローズマリー モーツアルトブルー 育て方 カード 付きハーブ苗 ローズマリー モーツ...

関連記事
>>>ローズマリーの花と小さい芽
>>>こぼれダネから発芽したローズマリーの成長


にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ
人気ブログランキングへ  ランキングはこちらをクリック!



ローズゼラニウムの花が終わったと思っていたら、
今朝、一つだけ花が咲いているのを見つけました。
ローズゼラニウム 花 画像

今年は、春の気温が低かったせいか?
春の芽吹きに勢いがなくて、葉の数が少なくて、
花後の姿が、
ローズゼラニウム 背姿の乱れ

こんな感じ。

剪定する葉っぱがないんです。

手に入れてからの年数も経っているし、
鉢をこれ以上大きく出来ないので、
無理矢理小さな鉢に植えていることも

こんな姿になった理由だと思います。

出来る範囲内で、この姿の乱れをキレイにしたい!と
ローズゼラニウム 脇芽

小さな脇芽が出ている枝の先だけを少しだけ剪定(切り)しました。

脇芽の成長に期待しています。

本来は大きくなるローズゼラニウムをコンパクトにしよう。
と考えるのが間違っているのですよね。

【PR】
ファーム フローラル
【ハーブ】ローズゼラニウム葉からあまーいバラの香り♪バラの香りで癒しのひと時…ローズゼラ...
にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ
人気ブログランキングへ  ランキングはこちらをクリック!



バジルの種まきから2週間とちょっと過ぎました。

発芽まで時間がかかって、ドキドキしました。
でも気温も湿度も上がったら、どんどんと発芽し始めました。
バジルの発芽と本葉

まだこれからも、芽が出そうな所もあります。

あっという間に双葉の間からぷっくりとしたバジルの本葉が出てきました。
バジルの双葉と本葉


6月なのに、最高気温が20℃に届かない日があったりと今年は天候不順。

これから間引きが待っていますが、
天候不順の中どれを残すか?
って考えるのが悩みです。

【PR】日光種苗
スイートバジル

関連記事
>>>バジルの種まき
>>>バジルの種の変色
>>>バジルの発芽開始
にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ
人気ブログランキングへ  ランキングはこちらをクリック!



何年も前に挿し木をしたローズマリーが枯れそう。
ローズマリー 背姿が乱れた

花も咲き終わり、背姿も乱れてこんなになったので、
思い切って天芽を切って、スッキリさせてみました。
ローズマリー 天芽を切る

切り落とした枝は、マルチングにして利用しました。

これで復活してくれるといいのですが、
多分根詰まりしている気がする・・・

【PR】ハーブとアロマテラピー
ローズマリーマジョルカピンク(立ち性)ハーブ苗 9vp
にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ
人気ブログランキングへ  ランキングはこちらをクリック!



ラベンダー 花 画像

ラベンダーの花が咲き始めました。

花芽が色づいて来たなって思ったら、
低温の日が続いたので今年は花が咲くのに時間がかかりました。

いつも収穫したラベンダーをお酢に漬けてラベンダービネガーにして、リンス代わりに使っています。

でも今年はラベンダースティックも作ってみよう!と挑戦しました。

お見せ出来る仕上がりではなかったのであえて写真は載せません。

簡単!の言葉に載せられて作り始めたけれど、
何回も失敗してやり直しをしたので・・・

出来上がった時には、ラベンダーもクタってしていました。

見栄えはとっても悪いけれど、ふんわり香りがして満足です。

次は、もっと綺麗に作ろう!って思っていたら・・・

ラベンダーを触りまくったせいか?

ずっと作ったラベンダースティックを子どものように持っていたせいか?

なんとなく痒い。

鼻が痒い。
体も痒い。

2~3日も痒み止まらず。

もう多分、作らないでしょう・・・
【PR】ハーブティー専門店 e-ティザーヌ
ハーブの苗 「スイートラベンダー(ヘテロフィラ) 9cmポット」


にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ
人気ブログランキングへ  ランキングはこちらをクリック!