イングリッシュラベンダー、ローズゼラニウム、レモンゼラニウム、レモンバーム、ペパーミントなどのハーブのお手入れと観察の日記です。
■今までの経過は AN OBSERVATION OF MY PLANTS
で紹介していますので もし良かったらそちらも経過として残してあるので覗いてみてください。
■PR
 
ベルメゾンネット

もうすぐ12月になろうとしていますが、バジルの種の収穫が出来ません。

今はこんな様子。
12月のバジル


やっと花が咲き終わった
といった所。

種を熟成しているのかな?
温暖化の影響か?それとも種まきを7月にしたからなのか?
>>>バジルのタネを撒きました。

ゆっくりペースの我が家のバジルです。
【PR】日光種苗
スイートバジル

スイートバジル

価格:262円(税込、送料別)


関連記事
》》》バジルのタネを撒きました。
》》》バジルの発芽
》》》バジルの鉢上げ
》》》バジルの間引き
》》》バジルの成長の速さと脇芽!
》》》バジルの嫡芯と収穫
》》》やっと出てきた!10月のバジルの花芽
》》》バジルの収穫と使い道
》》》バジルの収穫の効果かな?

関連カテゴリー
》》》土づくり



にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ
人気ブログランキングへ  ランキングはこちらをクリック!



秋に見つけたこぼれ種から発芽したローズマリー
》》》ローズマリーの花と小さい芽

見つけてから約一カ月経ちますが、変化がない。
と思っていました。

ローズマリーの発芽
現在の姿

ローズマリーの発芽
一か月前の姿

でも二つの写真を並べると、成長が判りました。

双葉の間から二つ目の本葉が出ていました。
まだまだ小さいのでうっかりしていると
成長を見逃してしまいます。

私が見ているかなんて関係なく
ローズマリーは成長しています。

見られていなくても、見られていても
自分のペースをキープしている植物たち。

その姿を見ると人前ではいいかっこをしようとしている自分が
恥ずかしく思えます。

人に評価されているとか、見られているからとか
関係なくいつも自分で居続けられれる人にと思いました。

難しいけれど。心がけてみよう!
【PR】
ハーブティー専門店 e-ティザーヌ
関連記事》》》ローズマリーの花と小さい芽
にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ
人気ブログランキングへ  ランキングはこちらをクリック!



10月の下旬にぐぐーんと気温が下がって、
又少しだけ気温が上がったある日ローズゼラニウムを見たら紅葉していました。
ローズゼラニウムの紅葉

ローズゼラニウムの紅葉

このローズゼラニウムの赤と黄色の葉を見つけた次の日位に
新聞に、”なぜ秋になると葉が黄色くなったり赤くなったりするのか?”
という質問と答えが出ていました。

興味はあるものの・・・説明が細かくて難しく私には
ぼんやりとそうなんだぁ~と思う程度の理解度。

普段は緑色に隠れている黄色や赤の色素が
気温が下がって緑色の色素がなくなると見えるようになる。

みたいなことが書かれていました。

株全体は秋の剪定でかなり寂しい印象になっていますが、
この紅葉でちょっぴり華やかになりました。
ゼラニューム

ゼラニューム

価格:998円(税込、送料別)

にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ
人気ブログランキングへ  ランキングはこちらをクリック!



10月の終わり頃に見つけたキダチアロエの花芽。

毎年秋から年明けにかけてじっくり時間をかけて
キダチアロエの花芽は大きく成長しながら花を咲かせます。

しかし、私にとってこのキダチアロエの花芽の成長と相性が悪いらしく
一番花芽が成長する秋から初冬にかけて体調を壊しています。

なので今年は花芽のうちに伐採。
挿し木をしたキダチアロエ2株も花芽を出すようになり花芽が合計3つ。

一つだけでも・・・なのに3つなんて想像したくない!!

とんだ言いがかりかもしれませんが、切り落としました。
キダチアロエの花芽


先日、福井県出身の方と話していたらキダチアロエの話題になりました。

その方は東京に出て来るまでキダチアロエとは呼ばずに”医者いらず”と言っていたそうです。

”医者いらず”と呼んだ方がキダチアロエというより
いい感じ~
と思いました。

【PR】
キダチアロエ

キダチアロエ

価格:399円(税込、送料別)



にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ
人気ブログランキングへ  ランキングはこちらをクリック!



気温が下がって、先週は真冬のような寒さになりました。
真夏だとどんどん分解されていったけれど、
気温の降下ととも土づくりもペースダウンされた様子。

にんじんが中々分解されずに残っています。

もう葉がすっかり硬くなったバジル

黄色い葉も目立ち始めたので、
バジルも今は種採り用の花が咲いているだけにしました。

今回は、切り落としたバジルの葉を再利用して、
土づくりのバケツに入れてみました。
バジルの葉を再利用した土づくり

2~3日はバケツの蓋をあけるとバジルの香りがふんわりとしていました。

上手くいくかな?
バジルも野菜と考えればいいよね?
きっと。
【PR】
日光種苗
スイートバジル

スイートバジル

価格:262円(税込、送料別)



にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ
人気ブログランキングへ  ランキングはこちらをクリック!