イングリッシュラベンダー、ローズゼラニウム、レモンゼラニウム、レモンバーム、ペパーミントなどのハーブのお手入れと観察の日記です。
■今までの経過は AN OBSERVATION OF MY PLANTS
で紹介していますので もし良かったらそちらも経過として残してあるので覗いてみてください。
■PR
 
ベルメゾンネット

先日、ローズマリーに蕾を見つけましたが、
その蕾たちが続々と咲き始めました。

(先日の記事は
ローズマリーの丸い蕾←こちら)

ローズマリーの花


光の加減でしょうか?
色が薄い花と濃いものがありました。

普段、静かに過ごしているイメージが
ローズマリーには
ありますが、

花が咲いているのをきっかけに
よくみると
ローズマリーの新芽


新芽も顔を出し始めていました。
ローズマリーももう
春モードなのかしら?

いよいよスギ花粉も始まり
つかの間の冬は終わってしまった気分です。

【PR】
ハーブティー専門店 e-ティザーヌ
ハーブの苗 「ローズマリーホワイト 9cmポット」
など珍しい白い花のローズマリーなどを扱うショップ

関連記事
花ざかりのローズマリーと・・・
ローズマリーの蕾
ローズマリーの夏のお花
ローズマリーの冬の花
ローズマリーの丸い蕾
にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ
人気ブログランキングへ  ランキングはこちらをクリック!



日本では1年草として育てる
と本に書いてあったバジルですが・・・

夏だけのつもりでしたが
ついに年を越してしまいました。

そして
真冬のバジル


花が咲き終わって種が出来るまで
とそのままにしておいたら

葉がポロポロと落ちて
こんな姿になっていました。

11月の姿はバジルの種の収穫←こちら

さすがにここまで葉が落ちたら
と思ってかつて花が咲いていた部分
を切り落としてバジルの種を収穫しました。

夏だけのつもりが
予定を変更せざる負えない事情が
あったとはいえ
1月までとは想像もしていませんでした。

でも、実はまだこの鉢よりも
もう少しだけ葉が多く残っている
株があるのですがそのままにしています。

もうこのバジルたちの鉢は
片づけたいなって思っていますが
それも思うようにはいかないので

ここまで観察する機会も
そうそうなさそうなので。

【PR】
ハーブティー専門店 e-ティザーヌ
ハーブ・西洋野菜の種 「バジル グリーク」
など色々なバジルの種があるお店


関連記事
冬の土づくり(実験)
バジルの葉が反る
バジルの成長の違い(種まきした株と買ってきた株)
バジルの苗の植え替え
バジルの苗を買いました
バジルのタネまき第2弾の植え替え
バジルのタネまきから約2か月
バジルのタネまき第2弾
バジルのタネまき
バジルの花芽
バジルの花芽の成長
バジルの花芽がどんどん成長しています
バジルの花芽の成長ぐぐ~んと伸びてきました♪
バジルのお花が咲きました♪
バジルの蕾の写真
バジルのお花と種熟成中?
バジルの花芽の黒い点と白い糸状のモノが・・・
バジルの種熟成中かな?
バジルの種の収穫

にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ
人気ブログランキングへ  ランキングはこちらをクリック!



しばらく収穫をしていなかったら
三つ葉の鉢がこんもりとしていました。

冬の三つ葉


相変わらず、葉ねぎとの寄せ植えです。

我が家の三つ葉はどういうわけか
背が高くならずにもこもこと増えていきます。

三つ葉


葉をかき分けて覗くと

三つ葉


ジャングル状態になっていました。

いただいた時には背の高い立派な三つ葉でしたが
自生していた環境から植木鉢という
狭い環境になったので
姿もコンパクトサイズに進化?
させたのかもなんて考えています。

でもこんなに葉が密集していたら
もう少しして暖かくなったら
虫の楽園になりそうなので
収穫を兼ねての剪定をしました。

すると

三つ葉の双葉


まだ双葉がついている
こぼれ種から発芽したと思うちびっこ三つ葉

それよりも少しだけ大きい
こぼれ種から発芽した三つ葉


三つ葉が見つかりました。

収穫した三つ葉

三つ葉の収穫


これだけあると
お吸い物にいれるとか
うどんの薬味にいれても十分な量なので
おいしく頂きました。

【PR】
BoraBora(ガーデニング×雑貨)
目指せ、ロハスな暮らし!体に優しいお野菜・ハーブの種【スプラウト・水菜】(ガーデニング雑...


関連記事
根がついている三つ葉を頂きました
三つ葉の成長~GWの過ごし方~
三つ葉の成長
三つ葉のお花
三つ葉のアブラムシ対策
三つ葉のアブラムシ対策の続き
三つ葉のコンパニオンプランツ?九条ネギの成長と葉ネギ
三つ葉のアブラムシ対策アルミホイルでキラキラ編
三つ葉の種とハダニ
三つ葉の種作成中
三つ葉が発芽したのかな?
秋の三つ葉のお花
にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ
人気ブログランキングへ  ランキングはこちらをクリック!



昨年は初めてのローズゼラニウムの冬越しだったので
簡易ビニールハウスを手作りして
寒さ対策をしていましたが、

(昨年のローズゼラニウムの冬越し寒さ対策の記事は
ローズゼラニウムの冬越し対策をしました←こちら)

こんな感じで
今年はローズゼラニウムレモンゼラニウム
全く寒さ対策をしないで冬越しをしています。

1月のローズゼラニウム



そうしていたらローズゼラニウムの葉が
紅葉のように赤くなってきました。

ローズゼラニウムの葉が赤く黄色く


紅葉みたいで綺麗♪

と思いながらもすぐに枯れ葉になりそうなので
取り除きました。

ずっとお手入れが出来なかったので
本当なら10月に置き肥のプロミックを置くはずが
1月になってしまいました。

こんなに寒くなってからでもいいのかな?
とも考えましたが
置いてみよう!と置いてみました。

全体が赤く黄色くなっている葉もあれば

ローズゼラニウムの葉


こんな風に葉のまわりだけを縁取るように
赤くなっている葉もあります。

この記事を書きながら
昨年のちょうど今頃のこの株の
写真を見たらすごく成長していることに
改めて気が付きました。

(1年前の1月23日の記事は
冬のローズゼラニウムの苗←こちら)

そして
1年前にも置き肥をすることを
忘れていました。

と書いてあるのを読んで
腰が痛いから置き肥を置かなかった
というのは理由ではなく
単なる言い訳だったと気がつきました。

ローズゼラニウムの枯れ葉を
取り除いていると
だんだんと葉の香りが強くなってきている気がしました。

まだ冬だと思っていたけれど
春の準備をしているのかもしれませんね。

そういえば・・・
スギ花粉も気温が高い日には
残念なことに感じられるようになりました。

【PR】
ハーブティー専門店 e-ティザーヌ
ハーブの苗 「ローズゼラニウム 9cmポット」
ハーブの苗 「スケルトンローズゼラニウム 9cmポット」
など多くの種類のローズゼラニウムを扱っています。

関連記事
初心者にもわかりやすいゼラニウムの本
ローズゼラニウムの苗の成長
ローズゼラニウムの冬越し対策をしました
冬のローズゼラニウムの苗
秋挿しのローズゼラニウムに花芽がつきました。




にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ
人気ブログランキングへ  ランキングはこちらをクリック!



まだまだ寒い日が続いていますが、
ローズマリーに蕾を見つけました。

ローズマリーの蕾


ローズマリーの丸い蕾


2種類のローズマリーを2鉢づつ持っているのですが
この株は花ざかりの時期以外でも
ポツンホツンと花を咲かせてグリーンガーデンの
ベランダに彩をくれています。

このローズマリーの株を手に入れた時は
木とというか幹というが折れてかけていて
グラグラしていました。

それでも、どうしてもローズマリーが欲しくて
手に入れた株なので

まさかこんなにお花が咲いてくれるとは
思っていなかっただけに嬉しいです。

今も一つだけ
ローズマリーのローズマリーの花

花が咲いています。

この株から挿し木をしたおちびちゃんは
昨年1~2個花を咲かせてくれました。

久しぶりにベランダのハーブたちを見ると
発見があって楽しいです。

本当は毎日観察する方が楽しいのですが
出来なかったので、
前向きにこういう楽しみ方もあるんだぁ
と思うようにしています。

【PR】
ハーブティー専門店 e-ティザーヌ
♪色々な種類のローズマリーがあるお店

関連記事
花ざかりのローズマリーと・・・
ローズマリーの蕾
ローズマリーの夏のお花
ローズマリーの冬の花
にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ
人気ブログランキングへ  ランキングはこちらをクリック!



すっかり年も明けて寒さも増してきました。
しばらく観察をしていなかった水菜を見てみました。

1月の千筋京水菜


と1か月前とあまり変化がなさそうな感じでした。

(12月10日記事は水菜の収穫?間引き?をしました。←こちら)

水菜も成長が止まってそろそろ収穫時かしら?
と思いながら覗き込んで見ると

千筋京水菜の株


千筋京水菜


横から見るよりも
株の中から小さい葉がもこもこと出てきている様子。

いつが収穫時なのかわからないので
なんとなく

もっと大きくなったら♪
なんて欲張っています。

最近、ベビーリーフのサラダに凝って食べているのですが
買ってこないでこの水菜の若葉を少しづつ
収穫して食べた方がいいかも?なんて
思ったりもしています。

今年は冬の土づくりも
思うようにできないけれど

もし土に余裕があったら
みなさんが育てているように
ミックスサラダを育てるのも
楽しそうですよね。

【PR】
園芸と花の器の店

【コーヒー豆で出来た新素材プランター】環境『ECO』を考えた新時代のプランターが遂に登場!EC...


関連記事
ハートシードプロジェクトから千筋京水菜の種が届きました。
千筋京水菜のタネまきをしました。(ハートシードプロジェクト)
千筋京水菜の発芽と双葉
水菜の間引き《3本立ち》に
3本立ちにしたままの水菜の成長
水菜の収穫?間引き?をしました。


にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ
人気ブログランキングへ  ランキングはこちらをクリック!



近所にあるタイヤに植えられたイングリッシュラベンダーの1月の姿です。

このイングリッシュラベンダーを見つけてから
月に1回は様子を写真に撮ろうと思っているのですが
中々できずに久しぶりの写真です。

この場所は普段通るところではないので
行くまで
”どんな姿になっているのかな?”
と想像するのも楽しみの一つなのですが

今回の私の予想は見事に外れて

タイヤに植えられたイングリッシュラベンダー


と1月とは思えない姿をしていました。

1月のイングリッシュラベンダーの花


花も咲いていて
しかも
1月のイングリッシュラベンダーの花芽


他にも花芽や蕾もたくさんありました。

11月12月のこのイングリッシュラベンダーの姿は見れなかったけれど

もしかしたらその間も
ずっと花を咲かせ続けていたのかしら?
と思ってしまいました。

もしそうだとすると強靭なイングリッシュラベンダーですね。

長崎ラベンダーのように
2季咲きは聞いたことがありますが
4季咲きのなんてあるのかしら?

ちなみに私のこの株の予想していた姿は
ぷっくりとしたシルバーグレイの葉の姿でした。

一年中花が咲いているイングリッシュラベンダー

不思議な株ですが、
見に行くのが楽しみになっています。

【PR】
Fairy’s Garden

関連記事
初心者にもわかりやすいラベンダーの本
ラベンダーの野生化?
タイヤに植えられたラベンダーの夏
タイヤに植えられたイングリッシュラベンダーにも真夏の花芽
タイヤに植えられたラベンダーの10月
にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ
人気ブログランキングへ  ランキングはこちらをクリック!



イングリッシュラベンダーの冬の強剪定をしました。

昨年に挿し木をして、
この小さい鉢に鉢上げしたままなので

秋に植え替えをしようと考えていたのですが
そのまま冬を迎えることになってしまいました。

約3週間ぶりにベランダに出て、
まずはイングリッシュラベンダーの様子を見ると

多くの株で枯れ葉が多くなっていました。
12月の中旬からどんどんと気温が下がっていくのに従って

葉を枯らして少なくしていくのは
イングリッシュラベンダー自身がやっている寒さ対策なのかなぁ?

なんて思いながら、
枯れ葉取りをしていましたが、
あまりにも姿が乱れていたので
急遽冬の強剪定をすることにしました。

冬のイングリッシュラベンダー強剪定前


枝の先の方にしか葉が残っていなかったので
思い切りよく強剪定した結果

冬のイングリッシュラベンダー強剪定後


と枝の植木の様な姿になりました。
ここまで切って改めて株全体の姿を見てから

やりすぎたかもしれない。
と思いましたが、切ってしまったので
もう戻せません。

この姿で冬を乗り越えてくれるといいのですが・・・

ちなみにイングリッシュラベンダーのマルチングと水やりと枯れ葉取りで書いた株は
強剪定をせずにそのままにしています。

強剪定と同時に植え替えもしたかったのですが
今回はここまでにしました。

少しづつ他の株もせめて
枯れ葉位は取り除いていこうと思います。

【PR】
花と雑貨のABC

関連記事
初心者にもわかりやすいラベンダーの本
イングリッシュラベンダーのマルチングと水やりと枯れ葉取り




にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ
人気ブログランキングへ  ランキングはこちらをクリック!



キダチアロエの蕾が姿を出すと・・・

気のせいかもしれませんが
色々なことが私に起こっていたので

(詳しくはキダチアロエの蕾発見←こちら)

今年は蕾のうちに切り落としてしまおう!
と考えてもいたのですが
そのままにしておきました。

しかも今年は挿し木をした株からも
蕾を出したので2つ!!

う~ん。と思いながらも
やっぱり切り落とせずにいました。

そうしたら、この二つのキダチアロエの花が
咲いている間に2回も腰を痛めて寝込むことになりました。

キダチアロエの蕾一つでも
かなり苦しんでいたのですが

二つになるとパワーも倍増するの??
と思える位に痛みに苦しみながら
寝込んでいました。

さてさて、そんな私を苦しめた?
キダチアロエの花ももうすぐ終わりそうです。

キダチアロエの花


もう一つ小さい方も
キダチアロエの花


もうすぐ終わりそうです。

キダチアロエの花の季節に寝込むことになるのは
気のせいかな?とも思っていましたが

10月に続いて、12月にも計2回も痛めて寝込んだので
やっぱり偶然ではないような気がしてきました。

12月に痛くした時にはやっと少しづつベランダのことが
出来るようになってきていたので
とっても残念でした。

そんなことがあったので
ベランダは散らかったまま。

植え替え計画も実行されることなく
年を越しました。

まだ思うようには動けないけれど
今からでも出来ることを少しづつやろうと
思っています。

コメントを頂いた皆様
お返事遅くなって申し訳ありませんでした。

もっと自分の健康管理もきちんとしないと
植物にも迷惑をかける実感しました。
反省です。

【PR】
ガーデニングショップ

関連記事
キダチアロエの花が咲き始めました。
キダチアロエの蕾発見
キダチアロエのお花と蕾と
キダチアロエのお花
にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ
人気ブログランキングへ  ランキングはこちらをクリック!