イングリッシュラベンダー、ローズゼラニウム、レモンゼラニウム、レモンバーム、ペパーミントなどのハーブのお手入れと観察の日記です。
■今までの経過は AN OBSERVATION OF MY PLANTS
で紹介していますので もし良かったらそちらも経過として残してあるので覗いてみてください。
■PR
 
ベルメゾンネット

レモンゼラニウムを迎えて初めての春なので
ちょっとした変化にも戸惑っています。

今回は、一番最初に見つけた花芽が黄色くなっていました。

[レモンゼラニウムの花芽の下の方が黄色に]の続きを読む
にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ
人気ブログランキングへ  ランキングはこちらをクリック!



冬の間、地上部が枯れることはなかったのですが、
葉の色も悪くなり、植木鉢にくっついている感じだったレモンバーム

そんなレモンバームも春の陽気にお目覚めになったみたいで
日に日に成長が見られるようになりました。

[レモンバームも成長しています。]の続きを読む
にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ
人気ブログランキングへ  ランキングはこちらをクリック!



秋に挿し木したローズゼラニウムの苗の花芽の成長が著しくなってきました。

ローズゼラニウムの花芽
カメラを撮る腕がないだけかもしれませんが、
今まで一つの写真に納まっていた花芽も成長とともに入らなくなってしまいました。

[ローズゼラニウムの苗の花芽の成長と]の続きを読む
にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ
人気ブログランキングへ  ランキングはこちらをクリック!



ローズマリーの株
お花が咲いている期間が長いのでいつもよりも
遅く感じられたローズマリーの新芽がぐんぐん出てくるようになってきました。


約1か月前とは鉢全体の姿の印象が違ってきました。
(1か月前の鉢の姿の記事は
花ざかりのローズマリーと・・・←こちら)



[ローズマリーの新芽の季節]の続きを読む
にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ
人気ブログランキングへ  ランキングはこちらをクリック!



先日、キダチアロエを根詰まりさせてしまい
応急処置で鉢底に土を足しました。
(記事はキダチアロエの根詰まりの応急処置←こちら)

[キダチアロエの根詰まりの応急処置の結果]の続きを読む
にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ
人気ブログランキングへ  ランキングはこちらをクリック!



ぽかぽか陽気のお陰で、レモンゼラニウムの親株の花芽も大分大きくなってきました。

レモンゼラニウムの花芽
[レモンゼラニウムの花芽の成長]の続きを読む
にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ
人気ブログランキングへ  ランキングはこちらをクリック!



暖かい日が続いて、いよいよ”春本番”になってきましたね。

もうおさPさんのキューレッドのお花が咲き始めているとコメントを頂いたり、
Dobbs Ferryさんのブログや友人のお家でも
フレンチラベンダーに花芽を見つけたりしていることを聞いているのに、
我が家のイングリッシュラベンダーの苗もまだ冬眠中みたいです。

ラベンダーを育てて初めて、紅葉することを知ったのですが、
まだ紅葉中みたいです。
イングリッシュラベンダー

上から見てみると、
イングリッシュラベンダーの紅葉


昼間、日差しを浴びて暖かいはずなのに・・・不思議ですね。

パッと見た時に葉が茶色に見えたので、
もしかしてハダニ?

とも思ったのですが、指で触っても色がつかなかったので
ハダニはいないみたいでホッとしました。

イングリッシュラベンダーのシルエット

こんな風にシルエットで見ると脇芽も出てきているのですが、
大部分が秋に出たモノなので、まだおねむなのでしょう。

【PR】
merci-present(輸入雑貨)
♪輸入雑貨を取り扱っているお店です。
ブリキのアイテムが充実しています。

関連記事
初心者にもわかりやすいラベンダーの本





にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ
人気ブログランキングへ  ランキングはこちらをクリック!



お花が咲いたキダチアロエの株から挿し木したモノが二鉢あります。
かなり長い間、お水やりだけしかしていません。

赤く変色したキダチアロエの葉





[キダチアロエの根詰まりの応急処置]の続きを読む
にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ
人気ブログランキングへ  ランキングはこちらをクリック!



最近、ゼラニウムの花芽のことばかり書いていることに気が付きました。
親株にでさえも、
初めて育てる私にはお花を咲かせることが出来ないと思っていただけに
嬉しくて書いてしまいます。


[ローズゼラニウムの苗の花芽の成長]の続きを読む
にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ
人気ブログランキングへ  ランキングはこちらをクリック!



レモンゼラニウムの親株に花芽を見つけて喜んでいましたが、
秋に挿し木をした苗にも花芽らしきものを見つけました。

まだ小さいので、本当に花芽なのか自信がないのですが、
[秋挿しのレモンゼラニウムの苗にも花芽を]の続きを読む
にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ
人気ブログランキングへ  ランキングはこちらをクリック!



普段は植木を家の中に入れないのですが、
先日とても風の強い日は小さな鉢が飛ばされたり、
ひっくりかえらないようにと家の中に入れました。

いつもはじっくり観察出来ませんが、
家の中ならと気の済むまで観察をしてしまいました。

秋挿しのイングリッシュラベンダーの挿し木


この4本のイングリッシュラベンダーは同時に挿し木をしたのですが、
成長はそれぞれのペースがあり、
奥の茶色い二つの鉢の方が先に鉢上げをしました。

今の状態は、奥の二つの鉢が
秋挿しのイングリッシュラベンダー秋挿しのイングリッシュラベンダー


とまだ小さいけれど脇芽を大分出し始めています。

そして手前のブルーの鉢は
秋挿しのイングリッシュラベンダー

と一鉢は少しだけ脇芽を出し始めました。

もう一鉢は、写真には撮れない位の小ささの芽がちょこんと出ていました。
同時に挿し木をして、同じ環境に置いてもこんなに成長が違うのですね。

強風が吹いたお陰で、しばらくぶりにじっくりと観察出来て良かったです。

【PR】
コメリ・ドットコム
コメリ・ドットコムの右上の”おしえてネット”の中の
”おしえてネット~ガーデンニング情報”では
ガーデニングコンテストに入賞した人のお宅の訪問記などが紹介されています。

関連記事
イングリッシュラベンダーの秋の挿し木
初心者にもわかりやすいラベンダーの本
にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ
人気ブログランキングへ  ランキングはこちらをクリック!



一度は暖かくなりましたが、
又気温が低いが続いています。

私には、”寒くなった”
としか感じない気温の変化でも

植物たちは敏感にその中から春を感じとっているみたいです。

レモンゼラニウムの花芽も”蕾”ぽくなってきました。

[レモンゼラニウムの花芽の成長]の続きを読む
にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ
人気ブログランキングへ  ランキングはこちらをクリック!



ローズゼラニウムの苗
秋に挿し木をしたローズゼラニウムの苗に
花芽を見つけてから、
気温が低い日が続いているような気がします。
[ローズゼラニウムの花芽の様子]の続きを読む
にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ
人気ブログランキングへ  ランキングはこちらをクリック!



昨年の初夏にイングリッシュラベンダーの鉢を手に入れて
すぐに挿し木をした苗から新芽が出てきました。

親株はまだ”冬眠中”なのですが、
苗は少しづつ春の気配を見せてくれています。
[昨年の初夏挿しのイングリッシュラベンダーの苗からの芽]の続きを読む
にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ
人気ブログランキングへ  ランキングはこちらをクリック!



外を歩いていると、少し前までと
ほんの少しだけですが、風景が変わっているような気がしました。

何かな?

と考えてみると、
[芽吹きの季節]の続きを読む
にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ
人気ブログランキングへ  ランキングはこちらをクリック!



3月初旬のレモンゼラニウム先週レモンゼラニウム
に花芽を見つけたことを報告しましたが、
その後とても寒い1週間だったので、
折角ついた花芽がどうなるのか心配していました。

心配はしていましたが、家の中にいれることはなく
やはり、例の簡易ビニールハウスの中に入れておきました。


そして、花芽を見つけてから1週間後 、どうなっているのか気になったので
[レモンゼラニウムの花芽が新たに]の続きを読む
にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ
人気ブログランキングへ  ランキングはこちらをクリック!



今でもまだ、
ローズマリー
は綺麗な青い花を毎日たくさん咲かせています。
最初は、花が咲いて喜んでいたのですが、
ここまで長期間になると株が疲れてしまわないか心配になっていました。

[ローズマリーの花と成長]の続きを読む
にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ
人気ブログランキングへ  ランキングはこちらをクリック!



暖冬のために色々な植物が一足早く春を伝えてくれている中、
イングリッシュラベンダーの親株達は
冬モードのままのお姿をしています。

強剪定から一か月後の姿と枝に関しては変化はありません。

イングリッシュラベンダーの強剪定から1ヶ月後←の記事はこちら)

3月のイングリッシュラベンダー

画面向かって左がヒッドコート
左がイングリッシュラベンダーとしかまだ判っていない株です。

二株とも12月に強剪定をしたのですが、
強剪定をしたままの姿で変化がほとんどありません。

枝から出ている新芽も
ヒッドコートの新芽 イングリッシュラベンダーの新芽

この通りです。

強剪定だからと思いきって剪定をしたのですが
もしかしたらやりすぎたかも?
と今頃になって心配をしています。

先日、あまりに気になったので、
本当はいけないことだと思うのですが
枝を少し折ってみると、
枝の中は生きている気配があり安心しました。

他の植物たちが春を告げているだけに
この親株達の動きがとても気になってしまいますが

どんなに気になっても
もう枝を折って確かめるのはやめたいと思っています。

【PR】
お買い上げ6000円以上で送料無料!

寄せ植え、ハンギング、シェードガーデンに!

ヒューケラ苗 26種取り扱い中♪

ガーデニングショップ・アグレ


関連記事
イングリッシュラベンダーの強剪定から1ヶ月後
イングリッシュラベンダーの強剪定
初心者にもわかりやすいラベンダーの本
にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ
人気ブログランキングへ  ランキングはこちらをクリック!



花芽を見つけた翌日に嬉しくてローズゼラニウムの苗を見てみていたら
変な形をした葉が一枚ありました。

気になって見てみると、虫食いの跡がありました。



[ローズゼラニウムに虫の気配が]の続きを読む
にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ
人気ブログランキングへ  ランキングはこちらをクリック!