イングリッシュラベンダー、ローズゼラニウム、レモンゼラニウム、レモンバーム、ペパーミントなどのハーブのお手入れと観察の日記です。
■今までの経過は AN OBSERVATION OF MY PLANTS
で紹介していますので もし良かったらそちらも経過として残してあるので覗いてみてください。
■PR
 
ベルメゾンネット

シェアブログokに投稿
レモンバームの株分けと挿し木の鉢上げ(9月17日)を
書いた鉢とは別にもう一つレモンバームの7号鉢があります。
レモンバーム8号鉢

このレモンバームも植え替えか株分けをする時期かな?
とは思っているのですが・・・
まだ土が出来ていないのと
葉の色が少し薄いので
どうしようかと考えています。

なので、肥料をあげてみることにしました。

8月に入ってベランダに西日が差し込むようになると
午前中は日陰、午後は西日という
ちょっと厳しい環境に置いてありました。

7号鉢に植え替えて以来
剪定と称してレモンバームティーを飲む位
しかお手入れしてきませんでした。

ただ時々”中耕”といって
土の表面を横にさしてある風車の下のくしの部分で
つんつんしていました。

中耕
固まりかけた土を柔らかくするために、クワなどを使って株間などを耕す作業。


ただ私の場合はもちろん畑ではないので
クワなんて使うことはできないし、必要もありません。
そこで竹ぐしなどの先端で土の表面をつんつんです。

深く耕す?そうとすると根を傷つけてしまうので
本当に土の表面をつんつんとするだけでした。

それでもしばらくこの”中耕”なる作業をしていないと
土が固くなるのが判りました。

また”中耕”をしてから追肥をすると
肥料成分も溶け込みやすい
そうです。

ベランダに竹ぐしなどを置いておいて
ちょっと植木チェックの時に土の表面を
つんつんして”中耕”するのもいいかもしれません。

大した手間ではないのでお勧めです。

レモンバーム 肥料


これで少しは葉の色が濃くなってくれるといいのですが
手に入れた時から、葉の色が薄かったので
そういう性質の株なのかもしれませんね。

こういうのもあるんですね↓楽しそう♪











にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ

人気ブログランキングへ
ランキングはこちらをクリック!

にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ
人気ブログランキングへ  ランキングはこちらをクリック!



関連タグ : レモンバーム,

ずっとこの時期を待っていた

ローズゼラニウム
挿し木が出来る時期になりました。
最近のご様子は
ローズゼラニュームを剪定しちゃった・・・(9月11日)の記事で報告して以来です。

ローズゼラニウム
を手に入れた時から
挿し木をしたかったので待ちに待った時期到来です。

ゼラニウムの挿し木のやり方

[ローズゼラニウムの挿し木のやり方]の続きを読む
にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ
人気ブログランキングへ  ランキングはこちらをクリック!



シェアブログ253に投稿
イングリッシュラベンダーにキノコ(9月17日)
の記事でも書いたようにバークチップにキノコが生えたので
イングリッシュラベンダーの植え替え(9月24日)にも書きましたが
バークチップも新しいものに取り換えました。
で、その使ったバークチップをどうしようか??
と考えました。
捨てるとという選択肢も
あるのですがなんとなく
もったいないと思って、試しに
煮沸消毒をしてみることにしました。

煮沸消毒というと聞こえはいいですが
実際は
鍋で煮る
だけです。
バークチップ煮沸消毒


こんな事をしていいのかは判りません。
がそのまま捨てるのは・・・と思い
殺菌=煮沸と思い付きやってみました。

そしてざるにいれて天日干ししようと思います。
バークチップ乾燥中


この件に関しては調べていないので
あくまでも個人的な実験です。






にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ

人気ブログランキングへ
ランキングはこちらをクリック!

にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ
人気ブログランキングへ  ランキングはこちらをクリック!



今年はハダニに悩まされ続けたペパーミント
ランナーも出てきてペパーミントジャングルになってきました。
ペパーミント


植え替えをしようと思っていました。
でもよく見ると葉の裏には
小さい虫がいたりするので
結局植え替えは中止しました。

そんな中でも、まだ虫たちに攻撃されていない様子の
チビペパーミントを見つけたので
挿し木をしてみました。
ペパーミント挿し木


挿し木と言うのか?
という位細くて頼りないけど
小粒赤玉土挿し木をしてみました。

うまく行くといいけど・・・

こんな素敵なフラワースタンドに飾れるようになるといいなぁ・・・








にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ

人気ブログランキングへ
ランキングはこちらをクリック!




にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ
人気ブログランキングへ  ランキングはこちらをクリック!



シェアブログkeiko3000に投稿
イングリッシュラベンダーと言われて買った鉢が二鉢あるのですが




[イングリッシュラベンダーの挿し木の鉢上げ 第二弾]の続きを読む
にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ
人気ブログランキングへ  ランキングはこちらをクリック!



土の消毒その2の続きです。
一連の土の消毒作業が終わり
今度は、土の再利用のための土づくりです。

新聞紙の上で天日干しすること
1週間。

土の水分も飛んでカラカラになりました。
そこで、

  • 牛糞と腐葉土を投入

  • 水分を加え

  • そして蓋つきのバケツへ

土の再生中


これでしばらく寝かせてから
またこの土を再利用したいと思っています。

でもこれはペパーミントの鉢の土。
連作障害を避けるためにも
ペパーミントには使わない予定です。

ちょっと面倒かもしれませんが
何事も経験と土づくりに挑戦しています。

でもこんな便利なモノもあるので
利用してみるのもいいかもしれませんね。








にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ

人気ブログランキングへ
ランキングはこちらをクリック!

にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ
人気ブログランキングへ  ランキングはこちらをクリック!



先日、イングリッシュラベンダーの挿し木の鉢上げの時に
挿し木の親株のイングリッシュラベンダー植え替えもしました。

正確には植え替えというよりは

[イングリッシュラベンダーの植え替え]の続きを読む
にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ
人気ブログランキングへ  ランキングはこちらをクリック!



シェアブログ1234567に投稿

ベランダで堆肥作り(9月21日)の続きです。
米ぬかペットボトル堆肥に投入して変化の速度が速くなりました。
ベランダで堆肥作成中

ちょっとピンボケですが
昨日の作成中堆肥の上から見た様子です。

そしてこれが
今朝の作成中堆肥の上から見た様子。
ベランダで堆肥作り 発酵中


表面が白くなっているのが判ります。
ふんわりとしたカビのみたいです。

嫌なにおいはしないので発酵が進んでいるのかな?
と考えています。

でも今朝はペットボトルの表面に
もう水滴は付いていませんでした。

ほかほかもなくなりました。

米ぬかパワー凄い!





にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ

人気ブログランキングへ
ランキングはこちらをクリック!
にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ
人気ブログランキングへ  ランキングはこちらをクリック!



シェアブログ1234567に投稿
春にイングリッシュラベンダー
手に入れてすぐに挿し木をしたちび達の鉢上げです。
[イングリッシュラベンダーの挿し木の鉢上げ]の続きを読む
にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ
人気ブログランキングへ  ランキングはこちらをクリック!



シェアブログmarine2に投稿
ペットボトルで堆肥作り(9月2日)
その後のペットボトルを使って家庭で堆肥作りその2(9月3日)、
ペットボトルを使って家庭で堆肥作りその3(9月5日)
の続きです。

堆肥作りを始めてそろそろ約3週間が経ちます。

現在の堆肥のご様子は・・・
手作り堆肥作り


堆肥のアップ

まだペットボトルの外から見ても
野菜くずがはっきりと見えます。

このままでは発酵が進まないと考え
必殺!米ぬか作戦開始!
米ぬか

米ぬかは発酵を促すのでいいと聞き早速投入!
堆肥の現在
ペットボトルから作成中の堆肥を出して
混ぜます。
米ぬかと堆肥を混ぜる


米ぬかがまぶしてありますが
まだジャガイモの皮がはっきりと判ります!

腐葉土をペットボトルの下に数センチ入れてから
又ペットボトルに入れて
そのご腐葉土を上にのせました。

すると翌朝・・・
堆肥作り


そう水滴がついているんです。
しかもペットボトルを触ると温かい。

これは野菜くずが発酵しているんですよね?
今まで朝こんなに水滴が付いていたこともないし
暖かかったこともないのでちょっと嬉しい♪

やっぱり腐葉土だけでは発酵は難しいのかな?

どちらにしても1か月で堆肥は完成しなさそうですね。

にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ
人気ブログランキングへ
ランキングはこちらをクリック!

にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ
人気ブログランキングへ  ランキングはこちらをクリック!



シェアブログ1234567に投稿

ハーブのお手入れと観察日記という
ブログタイトルにしたのに
なぜ?朝顔
と思われるかもしれませんがひょんなことから手に入った朝顔なんです。
でもその朝顔に戸惑う日々。

朝顔なんて簡単!といわれそうですが
小学生の理科でやった時以来自分で朝顔を育てたことがない・・・
ので良く解らないのです。

そう確かに朝顔は毎年家にありました。
でも朝顔は買ってくるものであって育てるものでは我が家ではなかったんです。

更にタネを作ると花が小さくなるからという理由でタネを取ったこともなし!

当時は朝顔に興味もなく水やりすらしなかったので
本当に恥ずかしい位に解りません。

のでタネがいつ出来るかも解らないのです・・・
これでもうタネは完成なのかな?
朝顔の種


みんながはじける前にというけれど
タネってはじけるの?
などと思っている次第です。
にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ

人気ブログランキングへ
ランキングはこちらをクリック!
にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ
人気ブログランキングへ  ランキングはこちらをクリック!



シェアブログtoukouに投稿

一度はもうダメかと思った朝顔ですが
なんと花が咲きました! 

朝顔の花

 
花の横にはツルも伸びています!

一度は枯れかけた朝顔ですが・・・
他のツルも毎日成長中!

朝顔のツル



です!
まだ蕾があるのでもうちょっと朝顔を楽しめるかもしれません。

にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ
人気ブログランキングへ  ランキングはこちらをクリック!



衝撃です!
イングリッシュラベンダーマルチング
隙間からキノコが見つかりました!

イングリッシュラベンダー キノコ



マルチング材からキノコが…というのは
本で読んで知っていたのですが

[イングリッシュラベンダーにキノコが!]の続きを読む
にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ
人気ブログランキングへ  ランキングはこちらをクリック!



レモンバームの挿し木(9月8日)
で書いたレモンバームのちびがそろそろ
根付いてきたのと
親株の根詰まりが気になっていたので
涼しくなってきたのを機に
株分け鉢上げを同時にしました。

まずは挿し木鉢上げ?です

これはすんなりと挿し木した部分を
すくって4号鉢に移して終了です。

土は1週間前に赤玉土に腐葉土と
牛糞を混ぜたものを使用しました。

レモンバーム 挿し木


株分けは初めての作業なので
ちょっとドキドキ。

でもやさしくやるよりも
思い切ってハサミで根を切った方が
根を傷めないと聞いたので
思い切ってやりました。

でも案外とレモンバームもしぶとく?
二つに分ける作業は大変でした。

その結果、
片方に根が集まってしまい、
根がいっぱいある株と
ほとんどない株になりました。

でもどちらがいいのか分からないので
それでも株分けを続けました。

レモンバーム 株分け




青い鉢が根が少ない方で
茶色い鉢が根の大部分を残っています。

今のところは両方に変化はありません。
どういう風に成長に影響があるか
楽しみです。

こうやって一つ一つ経験して
知識を得ていこうと思っています。




にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ
人気ブログランキングへ  ランキングはこちらをクリック!



関連タグ : レモンバーム, 挿し木,

ぱっと見た目はこんな哀れな姿の
イングリッシュラベンダー

イングリッシュラベンダー 枯れアップ

イングリッシュラベンダーですが…

でもよくよく見ると新芽が出ています!
根本を見ると…ほら
イングリッシュラベンダー 新芽

イングリッシュラベンダー 新芽 アップ


根本以外にも
イングリッシュラベンダー 新芽 アップ2

イングリッシュラベンダー 新芽 アップ3

イングリッシュラベンダー 新芽 アップ4


もうちょっと新芽が大きくなったら
挿し木するんだ!
って思っています。
秋の挿し木シーズンまでに
大きくなってね♪

関連記事
>>>初心者にもわかりやすいラベンダーの本

にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ
人気ブログランキングへ  ランキングはこちらをクリック!



関連タグ : ラベンダー,

はじめまして。
今度こちらでお世話になることになりました。
よろしくお願いします。
にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ
人気ブログランキングへ  ランキングはこちらをクリック!