イングリッシュラベンダー2

ここでは、「イングリッシュラベンダー2」 に関する記事を紹介しています。
■今までの経過は AN OBSERVATION OF MY PLANTS
で紹介していますので もし良かったらそちらも経過として残してあるので覗いてみてください。
■PR
 
ベルメゾンネット

ハダニがついていたラベンダーのケアをサボっていたら
蕾に被害が出ました。

Σヽ(`д´;)ノ うおおおお!

ハダニ被害のラベンダー

丸で囲んである蕾だけ蕾の紫色の部分がありません。
ハダニ ラベンダー

ハダニって蕾を食べるのでしょうか?

毎年、ラベンダーの最初のハダニ退治は葉水から始めますが
葉水では効果がないようです。

小さな茶色い点のハダニなのに
どうしてこんな破壊力があるの???

次はどの手段で対抗しようか考え中です。


【PR】
楽天ブックス

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ラベンダー [ 広田せい子 ]
価格:1026円(税込、送料無料) (2016/10/23時点)



この本が書かれた当時とは気候が変わってしまいましたが
基本的なお手入れ方法が載っているので
参考にしている本です。
にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ
人気ブログランキングへ  ランキングはこちらをクリック!



なんとなくラベンダーを見ていたら、
ハダニが葉っぱにくっついていました。

この寒い時期にハダニ??

見直しましたが、やっぱりハダニがいました。

沢山、ハダニがついている枝とついていない枝、
少しだけいる枝があったので

沢山ハダニがついている枝は剪定を兼ねて切り落としました。

少しだけいる枝は、マメに葉水をして退治することに。
さすがにこの寒さ、葉水するお水も冷たいので
より効果的かもと考えました。

冷たい雨の日が続いたことと、
葉水でハダニが目につかなくなってきました。

しかし、油断大敵。
ベランダに出た時に葉水をするようにしています。

空気が乾燥しているとはいえ土が乾かないので
根腐れしたら困るので
この時期は文字通りの葉っぱだけに水をかけています。

幸いにしてハダニがいたラベンダーの背姿は
ハダニがいたラベンダー

かなり片方に偏って葉っぱが生えています。

鉢をちょっと斜めに傾けて、
水をかけると土にかからずに葉水が出来ます。

これって葉っぱが密集しているから
冬でもハダニがいるのかしら?

背姿が乱れているのでこれをきっかけに
剪定をした方が良いかも
とも考えています。

それにしてもこの寒空にハダニっているんですね。

【PR】
土っ子倶楽部

にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ
人気ブログランキングへ  ランキングはこちらをクリック!



季節の変わり目のイングリッシュラベンダーの水やりは注意深く!

と反省した出来事がありました。
夕方、ふとイングリッシュラベンダーに目を向けると
!!!
水切れしたイングリッシュラベンダーの葉

イングリッシュラベンダーの葉の水切れ

イングリシュラベンダーの水切れした葉

萎れている↓↓↓
3枚目の写真なんて完全にお辞儀しているし・・・

おととい鉢を持ち上げた時はまだ
重かったのに・・・

昨日でも今朝でもなく、おととい。
そう原因は観察不足。

急いで葉水をして、たっぷりと水やりして
復活してね。
と思って。

翌朝、イングリッシュラベンダーを見ると
イングリッシュラベンダーの水切れから復活した葉

水切れから復活したイングリッシュラベンダーの葉

昨日萎れていた葉がピンとしていました。

ほぉ~としました。

気温が日々変わるこの時期の水やりは
よく観察することの大切さを改めて感じた出来事でした。

イングリッシュラベンダー復活してくれてありがとう。
【PR】
euro plants studio


にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ
人気ブログランキングへ  ランキングはこちらをクリック!



梅雨が明けて本格的な夏に日差しもギラギラに。
イングリッシュラベンダーの夏越し対策を考えた末にやりました。
じゃーん☆
イングリッシュラベンダーの夏越し

昨年はベランダの日の当たりにくい場所に
鉢を移動させました。

でも今年は鉢の数が増え大きくなったので
それは無理。

センスが悪いのは承知の上でやりました。
本当はすだれでしようと思ったのですが
天然素材のすだれで手ごろな値段と大きさのものが
見つからなかったので。

100円均一でみつけた竹のランチョンマットで。
短いので2枚使い。

見た目は悪いけれど
風を通して午後の西日を防いでくれます。

夜は取り外します。
これで夏越し出来るといいな。
【PR】
職人の匠
竹製すだれ・ランチョンマット

竹製すだれ・ランチョンマット

価格:3,150円(税込、送料別)


関連記事
》》》初心者にもわかりやすいラベンダーの本
にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ
人気ブログランキングへ  ランキングはこちらをクリック!



イングリッシュラベンダーの植え替えをしました。

梅雨の最中、もう初夏になるので
花後に植え替えをしないイングリッシュラベンダー

この鉢に挿し木を鉢上げしたのが2008年9月。
鉢上げした当時は大きすぎる鉢に
イングリッシュラベンダー3本でした。

》》》イングリッシュラベンダーの挿し木の鉢上げ

それが今では
イングリッシュラベンダーの初夏の植え替え

少々手狭な様子に成長したので
2~3㎝だけ深い鉢に植え替えしました。
初夏のイングリッシュラベンダーの植え替え

本来の植え替え時期でないので
根鉢を崩さずにと思っていました。

しかし鉢底石だけでなく、
鉢底ネットの下にまで根が回っていたので

そっと鉢底石鉢底ネットだけを根から取り除くために根を崩しました。

土は1年以上前に作って置いた土を使いました。
》》》ゼラニウムとラベンダーの土づくり

強風で吹き飛ばされたバークチップ
補充して植え替え完了。

なるべく株に負担がかからないように
手早くしたつもりです。

植え替えをした次の日に
恐ろしい強風が吹き荒れて
ベランダに雨が吹き込みました。

このイングリッシュラベンダー
枝をぷるぷる震わせていました。

大丈夫かな?
2~3日は明るい日陰で休ませようと
考えていましたが

毎日くもり空なので
元の場所に置いてあります。

植え替えをしてから
もう一度見ると
イングリッシュラベンダーの花芽

花芽がありました。

大丈夫かな?
【PR】
ソラニワ

関連記事
》》》初心者にもわかりやすいラベンダーの本
》》》煮沸消毒して鉢底石を再利用(実験)
》》》ゼラニウムとラベンダーの土づくり
》》》イングリッシュラベンダーの挿し木の鉢上げ
にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ
人気ブログランキングへ  ランキングはこちらをクリック!