ローズマリー

ここでは、「ローズマリー」 に関する記事を紹介しています。
■今までの経過は AN OBSERVATION OF MY PLANTS
で紹介していますので もし良かったらそちらも経過として残してあるので覗いてみてください。
■PR
 
ベルメゾンネット

半匍匐性のローズマリーがもしゃもしゃになっていました。

春になって芽が伸びて、気が付いたら
もしゃもしゃ

(*。◇。)ハッ!

植木鉢の横から枝が飛び出ていたり、
枝が密集して風通しが悪そうです。
ローズマリーの剪定前

梅雨が近づいてきたので
鉢から飛び出ている枝を切って
密集している枝を空いて風通しを良くしました。
ローズマリー 剪定後

背姿を整えて見栄えを良くしたかったけれど
センスがなくて失敗エェ━(´Д`υ)━・・・

風通しだけは良くなったと思うので
ヨシ!としようっと(*v.v)。

【PR】
【ベルメゾンネット】


ベランダ用ホウキ【ネット限定カラーあり】

ベランダの溝にぴったり入って、砂ぼこりもすっきり。
チリトリの持ち手は向きを変えられます。
にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ
人気ブログランキングへ  ランキングはこちらをクリック!



先日、写真を撮り損ねた半匍匐性ローズマリーの花が再び咲きました。

同じベランダの隣同士に置いてある木立性ローズマリーと同じタイミングで
花を咲かせることが今までなかったので
二株ともブルーの花としか思っていませんでした。

(花の色を確認しないで二株とも買ったので
花が咲いて初めて色を知りました。)

半匍匐性ローズマリーの花は
半匍匐性のローズマリーの花

濃いブルー。
木立性ローズマリーの花は
木立性のローズマリーの花

少し薄いブルーですが
写真に撮ると同じ色に見えますね。

半匍匐性と木立性のローズマリーの花

向かって左側が半匍匐性ローズマリー
右側が木立性ローズマリーです。

半匍匐性でも背丈を伸ばしていないので
”匍匐”していません。

このローズマリーを買った時は不勉強で
ただ”ローズマリー”が欲しくて手に入れました。
その後になって、木立性・半匍匐性・匍匐性など
違う成長の仕方をすると知りました。

狭いところで育てているので、
匍匐性出なくて良かったと胸をなでおろしています。

【PR】
【ベルメゾンネット】


ベランダ用ホウキ【ネット限定カラーあり】

ベランダの溝にぴったり入って、砂ぼこりもすっきり。
チリトリの持ち手は向きを変えられます。
にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ
人気ブログランキングへ  ランキングはこちらをクリック!



先日、半匍匐性のローズマリーの花が咲きました。

その前からポチポチと木立性のローズマリーにも花が咲いていたので
同じタイミングで2種類のローズマリーの花が咲きました。

半匍匐性と木立性と性質は違っても同じローズマリー
でもいつも違う季節に花が咲いて
2種類同時に花が咲いたのは初めてです。

記念に、一枚の写真におさめようと思って、
ベランダに出たら

∑ヾ( ̄0 ̄;ノ
半匍匐性のローズマリー

咲いていた花が散っていました
Y(>_<、)Y

木立性の方の花は
木立性ローズマリーの花
健在。

半匍匐性のローズマリー
今は咲いている花はないけれど
蕾があるから大丈夫きっと。

【PR】
【ベルメゾンネット】

折りたためるソフトミニバケツ【ネット限定カラーあり】
にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ
人気ブログランキングへ  ランキングはこちらをクリック!



木立性のローズマリーに続いて、
半匍匐性のローズマリーにも花が咲きました。

半匍匐性のローズマリーの花①

まだ一つですが、蕾がいくつかあります。
全体を見ると
半匍匐性のローズマリー

花が小さくて一つしか咲いていないので、
ウォーリーを探せ状態。

手前の曲がったガーデンピックの方が花よりも目立っています。

ガーデンピックを抜こうとしましたが
枝に絡まっていて上手く抜くことが出来ませんでした。

あまり変化がないと思っていた株でしたが
いつの間にやら蕾をつけて、花が咲いて
半匍匐性のローズマリーの成長

若々しい芽が天芽から顔を出して

根元から
半匍匐性のローズマリーの新しい芽
ちびっこの芽が出ていていました。

スギ花粉もブンブン飛んでいるし
すっかり春なんですね。



【PR】
【ベルメゾンネット】


ベランダ用ホウキ【ネット限定カラーあり】

ベランダの溝にぴったり入って、砂ぼこりもすっきり。
チリトリの持ち手は向きを変えられます。

にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ
人気ブログランキングへ  ランキングはこちらをクリック!



ローズマリーの花がポツンポツンと咲いています。
ローズマリーの花

この立木性のローズマリーは葉っぱが赤紫色になることもなく
春夏秋冬、葉っぱはいつも緑色です。

花が咲くのも真夏の時あり、真冬の時ありで
季節に関係ありません。

不思議ちゃんのローズマリーです。

【PR】
【ベルメゾンネット】

プランターラック
にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ
人気ブログランキングへ  ランキングはこちらをクリック!